セキレイ SEKIREI の評価詳細 [R10]

セキレイ sekirei [基本情報]

  • [作品名] セキレイ sekirei
  • [公式] http://www.sekirei-tv.com/
  • [制作] セブン・アークス
  • [監督] 草川啓造
  • [販売] アニプレックス

関連 : セキレイ Pure Engagement の評価詳細 (2期)


セキレイ SEKIREI の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(10)-18(27位/43作品)
視聴者平均(10)-0.3673(18位/43作品)
最終評価平均(10)+0.3077(29位/40作品)
視聴数(10)49(5位/43作品)
評価数(10)39(7位/43作品)
継続率(10)79.59%(14位/43作品)
見切り数(10)10(11位/43作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い2oo
B+1まあ良い16☆☆☆o
C0普通13☆☆ooo
D-1やや悪い8☆ooo
E-2悪い0.
F-3見切り10☆☆
x0視聴なし18☆☆☆ooo
z0視聴不可2oo

セキレイ SEKIREI に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] カレーがおいしそうでした。
    どうしてぼくのところに月海がやってこないのか、腹が立って仕方がありませんでした。
    {第27連合野}
  • [A]{七色の虹と変化球}
  • [B] キャラもなかなか立っていましたし、ネタアニメとしては上々。
    ただ、ネタとしてではなく、1つの作品としてみるならば少し中途半端な部分がありました。
    特に、「鶺鴒計画」の途中で終わってしまったというシナリオ面で。
    音楽はオープニングもエンディングもこの作品にピッタリ。
    声優さんも個人的にはキャラにピッタリだった点を高評価。
    作画は悪くはなかったのですが、もう少し安定してくれたら良かったかな。
    とりあえず、「『鶺鴒計画』はまだまだ続く」的な終わり方をしたからには、次回作を期待しておきましょうかね。
    焔の女性化、風花や細女の行く末など、気になる点もありますし。
    {泡沫のユメ (旧名 : Daydreamer)}
  • [B] とにかく1クールじゃ物足りなくて評価し切れません。
    一応楽しめたのでB評価ですが、続編がなければ論外って事で。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] なのはスタッフが絡んでなければ見なかったかも知れませんが、何だかんだでストーリーもそれなりに楽しんでました。
    やっぱり音楽が最高なわけですが、なのはStrikerS&A’sの時と同じくサントラがDVD付録というのは今にして思うと辛いですねぇ。
    なのはの時はDVDを買うのは当然だったので、今にして始めて味わうこの辛さ。
    流石にサントラのためにDVDを買うお金もなく、そんなお金があったら都築さん脚本のサウンドステージを買ってますね。
    {パズライズ日記}
  • [B] 原作が溜まってないから仕方ないけど「俺達の戦いはこれからだ」すぎるような
    {∈ (・ω・) ∋日記}
  • [B] 私認識では巨乳バトルアクションラブコメアニメ。
    中々下世話というか下品な作風ではあったかもしれませんが、肩の力を抜いて簡単に楽しめた番組。
    草川啓造監督や斉藤良成氏の派手なバトルアクションはやはり楽しめたし、セブン・アークス制作なのに(笑) 作画が安定しているところも評価高かった。
    原作が未完なので途中で終わってしまったのは微妙でしたが(でも仕方ない) 、セブン・アークスの過去作と比較しても1番と思えるくらいの準良作でした。
    {Orange Parfait}
  • [B] 制作が不安でしたが…今回は頑張ったみたい (笑)
    ただ2期に続くの前提のために、盛りあがるまえに終わってしまったのが (^^;
    {SERA@らくblog 3.0}
  • [B] 誰にでも「たん」を付けてしまう松さんのしゃべりが猛烈に腹立たしかったのですが、今は快感になっています。
    今期のアタマのおかしい喋りでは有田しおんと双璧でしょう。
    つか、くーちゃん可愛いよくーちゃん。
    未だにCMを見返してしまう。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [B] 美少女たちを持ち駒に使ってのバトルロワイヤルというどこかで聞いたような設定であり、また何のとりえも無い優柔不断な主人公が葦牙として多数のセキレイという戦闘美少女ヒロインに囲まれるというハーレム系の作品でありながら、それを割り切ってエンターティンメント作品として描いた佳作。
    難しいことを考えずに成り行きを割り切って見ている分にはそれなりに楽しめました。
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [B] これはこれで。
    頭を空っぽにして見れた。
    なんだかんだいって月海がかわいい。
    {最後まで伝える「出張版」}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [B]{The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告}
  • [B]{てきとーにれびゅう}
  • [B]{"モンド of the World"}
  • [B]{失われた何か}
  • [B]{ZIPPER}
  • [B]{SnowMousse}
  • [C] うーん、物語としてはそれなりには良かったと思うんですが、キャラクターのデザインが全くワタシの趣向と合わなかったのが残念でした。
    ほら、ワタシ巨乳属性ゼロなのでw
    結というヒロインも、頭悪い娘がダメなのでこれも全く萌えず…。
    最萌キャラは一応松かなーと思うのですが (眼鏡属性w) 、あの「たん」付けはどうも最後まで違和感バリバリでした。
    あ、でもOPはすっごく好きでした!今度カラオケで唄おう♪
    {Mc-LINERS}
  • [C] しょうもない系かなーと思ったが中身は普通のバトルアニメだった。
    主人公の影の薄さとヒロイン陣の変態っぷりのおかげでハーレムものとしての嫌味もそれほど感じず。
    シナリオとしては俺達の戦いはこれからだ!丸出しで張りっぱなしの伏線どうすんの?という感想。
    {春夏秋冬}
  • [C] つまらなくはないが面白くも…エロイがいやらしくないお色気ははっきり言って重荷だと思います。
    日常パートはそこそこだったかも。
    あと、取り上げないわけにはいかないB地区解放という功績は大きかった。
    例えそれが立った一話限りの夢であったとしても。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪) 改}
  • [C] なのはスタッフによるおっぱいアニメ。
    MX9話で規制解除のパワーの凄さを実感した。
    教室でAV見てるようなドキドキ感。
    これはいい販促になると思うのでどんどんやってください。
    売り出し中声優の見本市みたいになっててスタチャアニメ化と思った。
    特にここんとこの井上麻里奈&花澤香菜のプッシュ振りはつとに目に付くなあ。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [C] 原作未読。
    乳アニメ。
    原作ありき故に盛り上がってきた所で、結局は中途半端に終わってしまったのは残念。
    思わせぶりに登場するものの、一体何の為に登場したのか分からなさ過ぎるキャラが多すぎで、アニメ化に際してもう少し端折っても良かったのでは、と。
    既に2期は確定、なんでしょうがね。
    お気に入りキャラは、草野。
    {じゃがの日記}
  • [C] 最初はただのおっぱいアニメだと舐めていて、事実おっぱいアニメではあったけれど予想より上を行く面白さだった。
    108羽は多いわ!とツッコみはしたが、サクサク進んだからそのへんが大して気にならなかったのがよかったのかも。
    {}
  • [C] 第1話は良かったのに。
    話数が進むに従って下降線。
    よく分からないままENDでは…。
    続編化(?) 。
    {読一のオタク生活25年+}
  • [C] 二期へ続く!な感じで終わってしまい、伏線が多々残っているのでいまいちスッキリせず。
    しかし、東京MXの乳首解禁には驚かされました、いったい東京MX内で何が起きたんだろうか?(笑)
    {全て遠き理想郷?なブログ}
  • [C] 聞いたところによると、これってボーイズラブとかも書いている人が原作なんですよね?
    でもなんかギャルゲーのようなお話だったかも
    {ミニスカ少女のやられな日記}
  • [C] 落ちモノ&巻き込まれ型のお色気超常パートナーバトルみたいな話。
    ヘタレ皆人の浪人設定は不要な気がする。
    露出度の高い衣装な巨乳キャラとお風呂シーンなど湯気と修正とサービス精神溢れるイロモノ度が高いけど、縁と絆をテーマにしていて考えさせる部分もあり意外と真っ当。
    でも、アンバランスな印象もある。
    天然な結、気位の高い月海などキャラ配置はワリと良く出来ている。
    火や水や雷、植物が飛び交う戦闘シーンは結構派手に仕上がっていたが、本戦開始したばかりで話はあんまり進んでおらず、イレギュラーバトルしかしていないので、鶺鴒計画が何なのかは結局分からんし、戦いはこれからだーな継続ラスト。
    OP/EDは結構好きでした、次回も幾久しく。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [C]{奇想館}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{地方在住オタの徒然記 (仮) }
  • [D] DearSを思い起こすバカアニメでよかったかなw
    {アニメ・漫画記録}
  • [D] アニメ観てから原作コミックを買いそろえたほどでスタートは良かったんだけどラストで台無しにした感じ。
    2期が予定に入ってるとしても中途半端すぎて×
    原作はおもしろいとおもっただけに残念な結果。
    OPとEDは良かった。
    {【眠くなりました。】(∪。∪)zzz}
  • [D] おっぱいアニメという印象しか残っていない。
    2期次第の面はあるが、現状この評価。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D] もうお腹いっぱい。
    エロゲでやってくれ。
    {星火燎原の夢(旧:.rest//)}
  • [D] 戦闘シーンはエロさはあったが、肝心の迫力が欠けていました。
    一方で日常シーンでのヒロイン達の掛け合いは割と面白かったです。
    {てけと~な日記}
  • [D] 草川啓造に外れあり。
    まぁこういう原作付きのアニメっていうのは、原作が相当盛り上がってないと、ちゃんと進めないし、何よりちゃんと終われない。
    結局、このアニメが何だったのかよくわからない。
    裸を見せれば良いのか。
    DVDではよく見えるから良いのか。
    もう少し練ってからアニメ化して欲しいよね。
    {流蒼のページ}
  • [D]{月の魔法(移転)}
  • [D]{お疲れモードmk2}
  • [F] 主人公が2浪するまでは良かったけどエロのゴリ押しで逆に萎えた。
    {ほえろぐ}
  • [F] 良い意味でも悪い意味でも女性の胸が中心のアニメでした。
    {所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [F]{木下クラブlog}
  • [F]{よう来なさった!}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [F]{MB}
  • [F]{K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [F]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [F]{月下之茶宴}