現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2008年10月11日

S・A -スペシャル・エー- の評価詳細 [R10]

S・A -スペシャル・エー- [基本情報]

  • [作品名] S・A -スペシャル・エー-
  • [公式] http://special-a.jp/
  • [制作] GONZO×AIC
  • [監督] 宮尾佳和
  • [販売] ポニーキャニオン

S・A -スペシャル・エー- の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(10)-21(32位/43作品)
視聴者平均(10)-0.6176(28位/43作品)
最終評価平均(10)+0.3750(26位/40作品)
視聴数(10)34(22位/43作品)
評価数(10)24(21位/43作品)
継続率(10)70.59%(26位/43作品)
見切り数(10)10(11位/43作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い3ooo
B+1まあ良い8☆ooo
C0普通9☆oooo
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い1o
F-3見切り10☆☆
x0視聴なし32◆☆oo
z0視聴不可3ooo

S・A -スペシャル・エー- に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 日常ドタバタ系エリート少女アニメ。
    あくの強いキャラクター群を勢いで押し切るタイプの作品。
    最後までキャラの魅力と話の勢いを保って楽しめた。
    (冷静に考えれば一般生徒を見下してる感じの話は気分の良いものではないはずなんだが)。
    各カップルの成立までをきっちり描いて綺麗なシチュエーションでまとめる点もよかったと思う。
    {春夏秋冬}
  • [A]{ZIPPER}
  • [A]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [B] BかCかで迷ったんですが、Cにする以上には楽しんでたはずということでBに。
    これをもって今期のF以外のC以下評価が無くなりました (笑) 。
    {パズライズ日記}
  • [B] 殆ど期待していなかった作品ですが、早い段階から「あれ?これ結構面白いぞ」とハマりました。
    個性的なSAの面々に早くから思い入れられた (特に滝島面白ぇ!) のも大きいですね。
    同じ少女漫画原作でも、花とゆめ系は男でもすんなり受け入れ易い (『彼氏彼女の事情』とか『フルーツバスケット』とか) みたいですね。
    {Mc-LINERS}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [B]{れぶろ}
  • [B]{地方在住オタの徒然記 (仮) }
  • [B]{とりのしとの不定期雑記帳}
  • [B]{明善的な見方}
  • [B]{"モンド of the World"}
  • [C] うーん、イマイチのり切れなかったなー。
    庶民で打倒滝島がモットーのポジティブ光と、セレブで光をからかいながらも憎からず思ってる彗のやりとりはワンパターンながら人間離れした動きをして楽しかったが、殆ど台詞のない芽とか、他のS・Aメンバーの描写が浅いのが残念で、むしろ不器用な八尋や桜の方がよく描かれている。
    いかにも感動を要求されているよう虹色スケッチ演出とか、光の「二位って言うな」やオニギリネタ、金の使い方は嫌味なのに海外では普通に観光してる描写など、色々と惜しい印象。
    宙、彗、明で三回もお見合いネタがあるバランスも悪い。
    たまに影の薄い生徒会や、不良生徒が絡んでくるけどザコ過ぎる。
    よく分からないうちに崩壊しかけた元の生活を取り戻すラストは、本作らしいとは言えるかな。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [C] ゴトゥーザ様のためのゴトゥーザ様アニメだった。
    少女漫画の王道とは違い破天荒な主人公が新鮮でなんだかんだで楽しめた。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [C] 何はともあれ、光と慧のエピソードばかりだった点がマイナス。
    後半は他のキャラのエピソードがありましたが、前半は特に。
    「S・A」というタイトルなのですから、光と慧だけじゃなく、他のキャラにももっと見せ場が欲しかったところです。
    特に、竜なんて恋のエピソードもなく、ただのいい兄貴分で終わってしまいましたからね。
    ラストの辻褄も合わせて、シナリオ面には疑問を感じざるを得ません。
    作画はやや乱れ気味で、音楽もそこそこ程度で特に見るべきものもなく。
    声優さんはキャラにあっていたし、実力派揃いでしたが、それ以外に見るべき点はほとんどなかったかと。
    {泡沫のユメ (旧名 : Daydreamer)}
  • [C] 特別クラスが学校仕切ってるとか超人気とかありがちな設定だけど、定期試験上位7名が構成員という設定がまずおかしくて。
    流動するだろうと。
    しかも授業も出ずにお茶してていいって学校として成立してないだろうと。
    それと、金持ち学園アニメ=お金で解決できないこともあるんだ!という流れがデフォなのに、基本ひねりなしにお金で解決してるという。
    根本的なところでいろいろ破綻してるんだけど、少女マンガってこんなもんだよ。
    個人的にはふたご姫のような演出が見られたんで満足。
    あと、下野紘はもっと評価されていいと思う。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [C] 彗と光がいつ素直になるのかをひたすら見守るだけの話が続くのでそういうのが苦手な人にはオススメできないが、好きな人なら始終ニヤニヤできる、そういう作品だった。
    ときどきこっ恥ずかしさが限界を突破したけれど、おおむねおもしろかった。
    {}
  • [C]{奇想館}
  • [C]{The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告}
  • [C]{てきとーにれびゅう}
  • [C]{SnowMousse}
  • [D] キャラとかおもしろくなりそうだったのですが…。
    何かテンポとか演出が悪いのかノレなかったです。
    ギャグものってスタッフにセンスがいると思います。
    {SERA@らくblog 3.0}
  • [D] 序盤の頃のテンポの悪さと嫌味の強さが評価を大きく下げた。
    後半持ち直しても並のレベルだったが。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D]{木下クラブlog}
  • [E] 作品のテーマは「世の中金が全て」なんじゃないかと思えるほど酷い脚本。
    {星火燎原の夢(旧:.rest//)}
  • [F] 1話を見た後に、お友達の家でコミックを出ている所まで全部見せてもらって、なぜか2話以降みなかった不思議な作品
    {ミニスカ少女のやられな日記}
  • [F] 桜蘭ホスト部の感想で「痛くなりがちな設定を痛くならないようにしている」と肯定的な評価をしましたが、こっちは痛い設定をそのまま痛い話にしてしまった。
    ホスト部にしろ、しゅごキャラにしろ、何らかの目的があってやっているのに、成績がいい順だけであつまり、親の七光りで遊んでいる集団を見て何も面白さを感じなかったし、無理に悪役を作る作品の陳腐ぶりに絶望して挫折。
    {頼逞byMETHIE}
  • [F] 特に心揺れる所が無かったので観ていく自信喪失。
    {ほえろぐ}
  • [F] 腐女子や女性向けで、ちょっと受け付けられませんでした。
    {所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [F]{Animemento}
  • [F]{お疲れモードmk2}
  • [F]{【眠くなりました。】(∪。∪)zzz}
  • [F]{Orange Parfait}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [F]{七色の虹と変化球}
  • [x] 2話目まで。
    出涸らし…。
    もう少し真面目にネタを考えましょう。
    {読一のオタク生活25年+}
posted by quasiquail at 00:23 | 作品名 : さ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : S・A -スペシャル・エー- の評価詳細 [R10]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/108580751.html

はてなブックマーク - S・A -スペシャル・エー- の評価詳細 [R10] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△