現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2009年01月03日

スケアクロウマン の評価詳細 [R11]

スケアクロウマン [基本情報]

スケアクロウマン の評価

ランキング一覧
獲得ポイント-10(19位/30作品)
視聴者平均-1.4286(28位/29作品)
最終評価平均+2.5000(-位/26作品)
視聴数7(27位/31作品)
評価数2(28位/31作品)
継続率28.57%(29位/29作品)
見切り数5(14位/31作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い1o
B+1まあ良い0.
C0普通0.
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り5
x0視聴なし57◆◆☆oo
z0視聴不可2oo

スケアクロウマン に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] シナリオ、コンセプト、絵柄、作画、アイディアどれをとっても最高級。
    テレビ版をそのまま劇場で流しても大丈夫な位のクォリティーを誇る作品。
    シナリオ自体には特に派手な展開はないけれども、日常的な非日常をのんびりと描いていて好感が持てました。
    大人も子供も楽しめるファンタシー作品と言うのは、有りそうでないのでその意味でも評価は高めにしたいところです。
    地味さ加減があんまりに酷いので、アニメ好きの中では視聴をしている方がどのくらいいるのか心配な作品では在りますが、個人的に最大評価を記したいと思います。
    特に、人が忙しい日常の中で忘れてしまった大切な何かを、スケアクロウマンが物を修理することによってその何かに気が付かせてくれると言う点が、一番の評価したい所でした。
    この手の待ったりとしたストーリーで、尚且つ作画も良好、動きも凄いと言うのはそれだけで評価が上がるというものです。
    と言うわけで、この作品も最大評価“S”なのです。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [A] 捨てられたカカシが雷によって命を吹き込まれ、『物を治す』という特技で生活していく話。
    単純にものを治すだけではなく、その道具にまつわる人間関係の修復、特に貴族の父親とその息子のドラマはこの作品の集大成。
    基本的にメインキャラクターはきちんとキャラが立っており、子供なベアベア、ホーンヘッド、ツッコミ役兼自称マネージャー役のミスターベスト、スケアクロウマンの才能を見つけ出すきっかけを作りだしたアリスなど。
    またラストも長旅から終わって見ると、1クール分の舞台だった街がすっかり変り、さらに自分の代わりに働いていたカカシも捨てられて、それを見て自分の力の限界や寿命について考えされられ、再び修理の旅に出るという終わり方はこれ以上ないベストな終わり方だった。
    この作品を支えていたのは言うまでもなく、声優陣のプレスコによる演技力だったと思う。
    {頼逞byMETHIE}
  • [F]{みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [F]{れぶろ}
  • [F]{ローリング廻し蹴り}
  • [F]{とりのしとの不定期雑記帳}
  • [F]{ZIPPER}
  • [x] 只今サンテレビで三か月遅れで視聴中、暫定評価でB以上。
    {頼逞byMETHIE}
  • [x] 冒頭見逃したのでスルーしちゃいました。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
posted by quasiquail at 00:09 | 作品名 : さ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : スケアクロウマン の評価詳細 [R11]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/113134829.html

はてなブックマーク - スケアクロウマン の評価詳細 [R11] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△