ロザリオとバンパイア CAPU2 の評価詳細 [R11]

ロザリオとバンパイア capu2 [基本情報]

  • [作品名] ロザリオとバンパイア capu2 (カプチュー、2期)
  • [公式] http://www.rosa-vam.com/top.html
  • [制作] gonzo
  • [監督] 稲垣隆行
  • [販売] ハピネット

関連: ロザリオとバンパイア の評価詳細

ロザリオとバンパイア CAPU2 (カプチュー) の評価

ランキング一覧
獲得ポイント-2(12位/30作品)
視聴者平均-0.0645(12位/29作品)
最終評価平均+0.2500(19位/26作品)
視聴数31(13位/31作品)
評価数28(11位/31作品)
継続率90.32%(6位/29作品)
見切り数3(21位/31作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い3ooo
B+1まあ良い9☆oooo
C0普通10☆☆
D-1やや悪い4oooo
E-2悪い2oo
F-3見切り3ooo
x0視聴なし31◆☆o
z0視聴不可4oooo

ロザリオとバンパイア CAPU2 (カプチュー) に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] すべてが最高でした。
    もちろんいい意味で!なにがよいって、OPアニメーション最高だよな!ED曲もよいし、懐メロ調のキャラソンもよいです。
    ひとつ気になったのは、パンツにかぶるクマやコウモリは、どういうパンツの場面で現れているのかということ。
    そればかりが気になった。
    毎回出てくる、ゲストみたいなキャラの声優さんも豪華だった。
    ゆかりちゃん@こやまきみこさんに萌え、ストーカー雪女@釘宮理恵さんに萌え、ココア@斎藤千和さんに萌え、いろいろあった@千葉紗子さんにも萌え、猫目先生@井上喜久子さんに萌え、クルム@福圓美里さんに萌えた!モカさんは?
    {第27連合野}
  • [A]{てきとーにれびゅう (移転)}
  • [A]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [B] B級パンツアニメに徹していたためにこの評価。
    おバカ路線が定着した印象。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] ロザバン節健在って感じでしょうか。
    キャラの数が多いので扱いが難しいと思うんですが、ある程度思い切って絞り込むと同時に、ややオーバーアクションし、マンネリのパターンを微妙に変えることで飽きさせないようにしています。
    この作り方にはそつの無さを感じました。
    {Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [B] 前作と変わらず笑わせてくれたので。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 挿入歌で「白い炎」が流れた時には懐かしさに泣きそうになりました。
    第3期もやらねーかな。
    さすがに無理かな。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [B] 第1期よりギャグ成分が増して楽しみ度合いも急上昇(笑) 。
    胡夢のメイン回が存在しなかったのは可哀相ですが、そういう扱いもまたおいしいということで。
    テレビ大阪組の規制への悩みは、私は最終回以外気にしなかったので大丈夫なのでした。
    {パズライズ日記}
  • [B] 萌香路線で確定と思いきや、他のヒロイン達も諦めないのがなかなか。
    しかも新キャラの心愛がギャグ担当とは(笑) 水樹奈々さんの歌も名曲でした。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 良い意味でも悪い意味でも、深く考えたら負けのバカアニメ。
    最終回で萌香の見せた小さなワガママが可愛かったです。
    {晒な日記}
  • [B]{地方在住オタの徒然記(仮) }
  • [B]{奇想館}
  • [C] 1期よりもギャグに特化したのが良かったですね。
    規制はウザかったけどw キャラの掛け合いが楽しかったのでまぁ良しとしときますw
    {よう来なさった!}
  • [C] GONZOぱんつ枠。
    一期と比べカオスとぱんつに磨きがかかってた。
    馬鹿馬鹿しさがなんともいえない。
    コウちゃんライブが素敵過ぎて濡れた。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [C] やっふふー、パンツだけど恥ずかしくないもん。
    気合いの入ったダンスOPも良く出来ており、ただのナレーションだと思ってた謎コウモリが本編に絡むことにつっこみを入れるなど、アホ話を気楽に見れる番組。
    エロ規制が曖昧だったり、修学旅行の翌週にスキー合宿のある無茶な日程、大結界が崩れる終盤の展開は強引。
    心愛はあまり必要なかったりだけど、萌香の二つの人格について月音が考えるテーマも一応消化。
    みぞれと胡夢の母にそれぞれ皆口裕子と本多智恵子をキャスティングするのもナイスで、まだまだカプッチュー。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [C] 原作とはもはや別ものだった。
    はぐれ妖怪とのバトルもないのは別にいいとして、ただ裏モカにデレがあるのは…。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [C] 子安とクマーによるパンツ規制は中盤過ぎから演出だと思うことにしましたwそうでもないとやってられねー!!
    まぁ一期同様なんだかんだで見てしまうという作品なので、内容自体は高からず低からずの評価です。
    今回は我慢したけどもし三期があるなら規制をもう少しどうにかしてくれないと見るのはキツイなぁ。
    {全て遠き理想郷?なブログ}
  • [C] 展開も第一期で食傷気味、結末もそれしかないと思われるものに。
    OPは凄すぎる。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪) 改}
  • [C] 妹キャラ追加でも一切雰囲気が変わらず、コレという回もなかった。
    {}
  • [C]{ふみっつブログ}
  • [C]{七色の虹と変化球}
  • [C]{Mc-LINERS}
  • [D] 1期と比べて展開に変化が見られず盛り上がりに欠け、厳しくなった規制によりせっかくの持ち味も損なわれることに。
    ただOPの出来だけは良い。
    {てけと~な日記}
  • [D] 安定してしょうもない作品だった。
    しょうもなさも突き抜ければ面白さになるのか、前期よりはコメディとして楽しんだように思う。
    でもまぁ、作品としての評価はこんなもの。
    {春夏秋冬}
  • [D]{れぶろ}
  • [D] ギャグ度が第1期よりアップしたのは歓迎。
    キャラの掘り下げが足りないのでクライマックスで盛り上がれなかった。
    作画も不調で残念。
    {flower in my head}
  • [E] 規制酷すぎ…。
    地上波ムリならCSなりですれば良かったのでは?
    演出なんかむしろマイナス評価にしたいくらい(笑)
    {SERA@らくblog 3.0}
  • [E] 曲のみ楽しめた。
    あの心愛は可愛かった
    {休日は月火}
  • [F]{rondoの日記}
  • [F]{とりのしとの不定期雑記帳}
  • [F]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [x] 本作に対する評価は第1期で既に決まっているのでOPだけ見て満足してやめた。
    あ、OPだけなら今期最高クラス。
    {“モンド of the World”}