現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2009年04月04日

アキカン! の評価詳細 [R12]

アキカン! [基本情報]

  • [作品名] アキカン!
  • [公式] http://www.bs11.jp/anime/323/
    http://www.melomelomelon.com/
  • [制作] ブレインズ・ベース
  • [監督] 日巻裕二
  • [販売] ポニーキャニオン

アキカン! の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(12)-10(29位/44作品)
視聴者平均(12)-0.3333(25位/43作品)
最終評価平均(12)+0.3333(30位/40作品)
視聴数(12)30(19位/45作品)
評価数(12)24(19位/45作品)
継続率(12)80.00%(21位/44作品)
見切り数(12)6(14位/45作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い4oooo
B+1まあ良い8☆ooo
C0普通4oooo
D-1やや悪い8☆ooo
E-2悪い0.
F-3見切り6☆o
x0視聴なし22☆☆☆☆oo
z0視聴不可6☆o

アキカン! に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] なじみが気に入りました。
    「へけけ」な性格もなかなか(^^;
    原作を知らないので、原作との絵の違いが気になりませんでしたし。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [A] 愛すべき低予算バカアニメ。
    アキカンとオーナーの絆に泣けた。
    主人公カケルの好感度高し。
    カラッとドライなテイストも好み。
    気に入ったものはしょうがない。
    この俺に萌えアニメのDVDを買わすとは。
    {flower in my head}
  • [A] 全裸ブリッジを繰り出したりする基本バカアニメの中に、オーナーとアキカンのお互いを思うテーマが語られる愛すべきB級作品。
    センズリーグとパイズリーグの略だとか、アホだけど時々良いことも言うカケル節が冴えていました。
    イチ、ニイ、サンガリア。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [A]{圭佑の気まぐれ日記}
  • [B] アキカンが人になるってぶっとんだ設定(^^;
    他のキャラもかなり変わってますけど。
    ストーリーは意外にしっかりしてて楽しめました。
    良いB級作品ですね(笑)
    {SERA@らくblog 3.0}
  • [B] ネタアニメとしてはなかなか良かったと思うが、1クールなのは勿体無かった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 原作は未読ですが、バカバカしいほどに何も考えずに見ることが出来ました。
    この手の何も考えずに見ることができるアニメは結構好きです。[B+評価]
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [B] 今期最大のダークホースアニメ。
    頭が馬鹿になるほど楽しめました。
    {よう来なさった!}
  • [B] 作画もアレだったり設定もアレだったりしましたが、スタッフが自分たちの器を完璧に理解しており、「気楽に見れる馬鹿アニメ」として優秀。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 実は結構楽しめていたが……画に脚を引っ張られた感じ。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [B]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [C] その作画の悪さからある意味開き直った感じがあったとはいえ、楽しまそうという努力は最後まで捨てなかったのは好感が持てました。
    特にアキカンのみで話が進む回が一番良かったです。
    {流し斬りが完全に入ったのに}
  • [C] よくぞここまでと感心してしまう程の馬鹿っぷりでした。
    今時こういうのも珍しい。
    言う程アキカン少女の数が居なかったのがちょっと残念。
    衛星オンリーの割にはエロさも足りないかもしれない。
    {Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [C]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [C]{SnowMousse}
  • [D] あまりにもベタというか…。
    あと低予算アニメで鈴平ひろキャラは鬼門。
    アイラインが不気味。
    成田紗矢香は藍青からひそかに注目してた声優なんだけど、ほんと、もっとキャリア積んでればベタツンデレ声優として今頃人気声優の仲間入りしてそうなんだけどなあ。
    10話と11話だけがやたら出来がよかったというか、ほぼ別アニメになってて笑った。
    けど中島愛の京都弁もどきはないわ。
    もどきにもほどがある。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [D] もうこれいつの時代の作品なの。
    {星火燎原の夢}
  • [D] 作画は悪かった。
    シナリオも正直良くない。
    しかし細かいことを考えずに気軽に視聴できた点は良し。
    {てけと〜な日記}
  • [D] 萌えアニメというより変態アニメ。
    作る側も変態、見る側も変態
    {クオリティタカスwwwww}
  • [D]{休日は月火}
  • [D]{Mc-LINERS}
  • [D]{アニメ・漫画記録}
  • [D]{}
  • [F] 6話で折り返しの話が『良い最終回』仕様だったのでそのまま視聴切ってしまったw
    まあ作画レベルの底辺でしたし話としてはバカらしくも福山の変態演技につきるんじゃないでしょうか
    {時空階段}
  • [F] なんともぶっとんだ話ではありました。
    まだ、録画したまま見てないや。
    {所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [F] これは楽しんでたはずなのですが、土曜日生視聴が前提だっただけに一度崩れると録画視聴が面倒だったり忙しかったりでずるずると…。
    一応全話サブの方のHDDレコーダーには残してあるので、今からでも5話あたりから追いかけることは出来ます。
    時間があればですが(苦笑)。
    ノリ的にはバカやってる感が非常に好きでした。
    キャラ的にも設定的にも好きな所は多いだけに残念ですが、録画分でも見るほどの何かは無かったのかも…?
    {パズライズ日記}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{K@Blog−更新のフリをした日記2}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [x] 全話録画済みさ。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [z] 今期に入ってからCSにて放送開始されたのでこれから観始めたばかり。
    結構楽しみにしています。
    恐ろしいことに、昭和一桁の親父も楽しんでいるらしいのが…ある意味凄い作品かも。
    今後に期待。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
posted by quasiquail at 00:04 | トラックバック(0) | 作品名 : あ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : アキカン! の評価詳細 [R12]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/118108629.html

はてなブックマーク - アキカン! の評価詳細 [R12] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。