WHITE ALBUM の評価詳細 [R12]

カテゴリ : 作品名 : は行

white album [基本情報]

  • [作品名] white album (ホワイトアルバム、前半)
  • [公式] http://www.at-x.com/program/detail/2361 (AT-X作品紹介)
    http://www.whitealbum-tv.com/
  • [制作] セブン・アークス
  • [監督] 吉村明
  • [販売] キングレコード

関連


WHITE ALBUM (ホワイトアルバム) の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(12)-30(42位/44作品)
視聴者平均(12)-0.8108(31位/43作品)
最終評価平均(12)+0.2400(32位/40作品)
視聴数(12)37(11位/45作品)
評価数(12)25(17位/45作品)
継続率(12)67.57%(34位/44作品)
見切り数(12)12(1位/45作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い1o
B+1まあ良い10☆☆
C0普通10☆☆
D-1やや悪い2oo
E-2悪い2oo
F-3見切り12☆☆oo
x0視聴なし17☆☆☆oo
z0視聴不可4oooo

WHITE ALBUM (ホワイトアルバム) に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] なにも、始まっていないのに終わってしまった。
    水彩画とモノローグで登場人物の心情がよく伝わってきたが、マナまで好きになる理由がまったくわからんかった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [B] 2期やるのは結構だけど、ああいう終わり方はちょっと…。
    鉄腕バーディーを見習って欲しい。
    それでも序盤は緒方理奈=水樹奈々にノックアウトされっぱなしだったけど。
    そう言えば、序盤のよくわからん演出は、最後の方にはあまり見られなかった気がする。
    あれはなんだったんだろう。
    {流蒼のページ}
  • [B] ちょっと視聴者置いてけぼり感のあるストーリー展開だったけど、あとになって、きちんと、解明してくれるので、あのシーンはどうだったかとか、こういう意味ではないかといった考察ができるアニメなので、話題に事欠かなかった作品でした。
    とりあえず、冬弥のじれったさに、やきもきする展開なので、なんかフラストレーションがたまるアニメではありました。
    でも、由綺と冬弥との恋愛以外の部分でも、、いろんな方向で進展しているので、ただの恋愛ストーリーとして割り切ってしまうのはもったいないかな、とも思います。
    {所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [B] 既に二期が決定しているけど、一期でも巧い感じに終わっている。
    放映前は『完全にドロドロな作品』と言われていたけど、そうでもない気がした。
    当初の脚本に修正を加えたのか?
    {全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [B] 元祖ヘタレ主人公爆誕。
    ヘタレ・浮気性・泣き虫とかどうやったら救えるんだろう。
    前半にあたる今期は先輩と弥生姉さんのターン。
    はるかとマナはここでお役ごめんな気もするけど、里奈とみんなのチケットのおかげで弥生姉さんの呪縛から解き放たれたかと思いきや、まだまだすれ違いは続くみたいで、由綺はほんとかわいそうだ。
    主人公はどうしようもなかったんだけど、携帯のない時代ということで固定電話を小道具にすれ違いを徹底して演出したり、ここポイント!というところで絵画調にしてみたり、演出の意図がはっきりしてたのはよかった。
    原作はやってないんだけどSound of Destinyは大好きな曲なので、最終回でイントロが流れたところは流石にテンションあがった。
    そのまま歌わなかったのにはずっこけたけど、CD買いたい。
    あとキャラクタービジュアルが流石吉成兄、とにかく素敵。
    二期はきっと一期に輪をかけて主人公ひどいんだろうが、けなげな由綺を応援したい。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [B] 二期制は失敗としか。
    中途半端過ぎて消化不良にしかなってませんから。
    制作スタッフは「後で泥沼になる」予備知識に甘えてるんですかねえ…
    結局は平野綾さんのライブシーンと水樹奈々さんの歌だけでしたな。
    続編が半年も後では、今作を思い出すのが大変そうな(^^;
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 分割2クールの前半のみなので評価は暫定です(^^;
    主人公に感情移入できないとか、BGMとかが重すぎるとか…。
    気になる点もありますけど、ドラマ自体は丁寧な作りですね。
    後半の展開に期待してこの評価。
    でも半年のブランクで見る人さらに減りそうですね(笑)
    {SERA@らくblog 3.0}
  • [B] 誰に対してこの怒りをぶつければいいのか…とりあえず第2期待ち。
    {}
  • [B]{七色の虹と変化球}
  • [B]{SnowMousse}
  • [B]{れぶろ}
  • [C] 80年代という時間設定は面白かったです。
    あと、冬弥の心情がモノローグで表現される点も。
    キャラクターも“ぶっ飛んだ”キャラがいないのがある意味新鮮。
    しかし、“途中で終わった”という点が全てを台無しにしているような気がします。
    これからが本番なわけで、一段落していない以上、区切りとしてはふさわしくないんですよね。
    今の時点では。
    はっきりと評価できる点があるとすれば、オープニングの「深愛」が素晴らしい曲であった事くらいか。
    {泡沫のユメ}
  • [C] こちらも今期では全然クローズしていない。
    つか前振りで終わってる。
    つか振り出しに戻ってる、つか悪化してる。
    というのはドロドロ系恋愛ものとしては良くあるパターンといえばそうかもしれない。
    女の子達は良く描けていて、どの娘もちゃんと魅力的です。
    そういう意味では良い出来なのかもしれません。
    2期ではドロドロが表面化してくるんじゃないかなとか期待したりしてます。
    比較的シリアスなのでどういう展開になるのかちょっと楽しみだったりします。
    {Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [C] 結構、面白かった。
    後半パートに実は期待中。
    Cは、あくまで途中評価なので保留の代わりです
    {読一のオタク生活25年+}
  • [C] 最初は原作とはあまりに違うキャラクターデザインに戸惑いました。
    そして、話全体にただよう重苦しい展開。
    原作ゲームがアレだから仕方ない部分はあるにしても、主人公の藤井冬弥や友人の七瀬彰が共感を持ちにくいタイプに設定されているのも評価を下げている点か。
    HV作成と記しながらどう見てもSD画質だったのも評価を下げた一因です。
    また、いくら変則2クール構成だとは言っても、話途中(冬弥の父が倒れる)で終了というのはいかがかと思う。
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [C] 冬弥は最低主人公の元祖と言われているだけのことはある見事な最低っぷり。
    まぁそれがこの作品の魅力なんですがw
    しかし、最終回のあの引きはどうかと思う。
    分割2クールだから続くとはいえ一区切りをつけるべきだった。
    {全て遠き理想郷?なブログ}
  • [C] 分割2クールで何を申上げたらいいか分からん。
    しかもきちんと話が一区切り付いたとは思えないし……
    {サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改}
  • [C]{休日は月火}
  • [C]{Mc-LINERS}
  • [C]{クオリティタカス w }
  • [C]{月下之茶宴}
  • [D] 最初から2期目に続く予定であったとしても、もう少しハッキリとした区切りをつけて終わって欲しかった。
    {てけと~な日記}
  • [D] 主人公の心の動きが全く見えない。
    主人公補正でものすごいモテっぷりなのに、ナチュラルに冷たく扱ったかと思えばわけ分からんうちに浮気。
    その上でこの終わり方は酷い。
    {星火燎原の夢}
  • [E] 本当に、いったい何をしたかったんだ……?
    {K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [E] 毎日が女神天国&人前でメソメソするようなヘタレ冬弥と、すでに出来上がっているギスギスした人間関係が説明不足で、なんとも座りの悪い芸能絡み物語。
    モノローグを文字で表現する演出は鬱陶しいし、話も爽快感が皆無で見ていて気分は良くない。
    冬弥父が倒れるというラストが二期に投げっぱなしなのも×。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [F] 1話切り
    {本放送アニメ感想記}
  • [F] ずっと暗い雰囲気だったせいで、視聴の意欲が湧かず、録画してあるものの、途中から見てません。
    {明善的な見方}
  • [F] 一応全話録画だけはしてあります。
    そのうち観るかもしんない…かな?(笑)
    {眠くなんかないんだからねっ!}
  • [F] 演出は奇抜だったけど退屈極まる。
    相性が悪かったとしか。
    {flower in my head}
  • [F] 別にアニメで昼メロ見る気ないし。
    {モンド of the World}
  • [F] リリカルなのはで非常にお世話になっているセブン・アークスの方々が作ってなければ1話すら見なかったでしょう(笑)。
    やっぱり私の好みからは程遠いタイプの作品かなと。
    プロデューサーがみっしーというだけで見るのは無理でした(笑)。
    {パズライズ日記}
  • [F]{ふみっつブログ}
  • [F]{木下クラブlog}
  • [F]{よう来なさった!}
  • [F]{お疲れモードmk2}
  • [F]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [F]{MB}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。