蒼天航路 の評価詳細 [R14]

蒼天航路 [基本情報]

蒼天航路 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(14)-13(29位/43作品)
視聴者平均(14)-0.7222(30位/41作品)
最終評価平均(14)-0.0714(36位/39作品)
視聴数(14)18(30位/44作品)
評価数(14)14(28位/44作品)
継続率(14)77.78%(21位/42作品)
見切り数(14)4(25位/44作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い1o
B+1まあ良い4oooo
C0普通4oooo
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い2oo
F-3見切り4oooo
x0視聴なし51◆◆o
z0視聴不可1o

蒼天航路 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 三国志は人形劇や漫画ですらまともに見たこと無いから、歴史的な筋は基本分からなかったけど、面白かった。
    続きが気になる。
    {星火燎原の夢}
  • [B] まぁ2クールで原作全てをアニメ化するのは度台無理なので、どこまで描くのかなー?と思って観てましたが、官渡の戦いの前哨戦という非常に中途半端な所で終わらせて唖然。
    最後に字幕テロップで赤壁までの流れを超簡単に説明しただけ…
    うーん、これでは三國志をこの作品から学ぼうとした人に凄く失礼なのでは(;´д`)
    それに諸葛亮や趙雲など、曰く有り気に登場させておいてこちらも華麗にスルー。
    第2期でフォローする気なのか(蒼天少女が何か言ってたなw)
    詳しくは原作読め!って事なのか。
    とりあえず原作の壮絶な残酷描写を、アニメの表現ギリギリの所で再現したのは評価出来ますかねぇ。
    {Mc-LINERS}
  • [B] 三国志の曹操視点で描かれているという知識だけで見始めた作品。
    曹操が宮野さんの声だったこともあり、まるで夜神月の頭脳明晰ぶりをそのまま見てる感じだったわ (笑)
    劉備がなんか江戸っ子みたいで笑った (笑)
    てっきり原作が終わってるから最後までやってくれるのかと思ったら、途中というか、続きをそのうちやってくれるのかしら?
    孔明はチラッとしか出て来てないし、OPの虎の皮を被った子も出てきたっけ?という感じ。
    せめて赤壁くらいまではやって欲しかった。
    {才谷屋DIARY}
  • [B] 呂布さんと陳宮さんで三杯はいけます。
    つか、すげーぶった切りで終わったなぁ。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [C] なんというか、ブツ切りな短編集を見ているような印象だった。
    三国志をやるなら丸1年ぐらい欲しいすね。
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [C] 漫画のほうがアニメよりも迫力があるというあまり例のない作品だった。
    後半になるにつれ曹操が面白くなくなり、それにつれ宮野の一辺倒な調子が耳につくようになった。
    呂布と陳宮の最期は実によかったけれど。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [C]{休日は月火}
  • [C]{マンガとアニメの感想録とか}
  • [D] いくら未完でも、この未完はひどいよ。
    グロい絵を見せてまで見せたかったものが何なのか最後までわからなかった。
    {あにめ感想にっきV3}
  • [D] 色々な意味で残念すぎるアニメだった。
    最後も官渡にすら届かないとか、打ち切りでもここまで酷い終わりかたはないだろうに。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D]{駄文垂れ流し}
  • [E] 決して原作と同じにすべきとは思わないが、同じタイトルを飾るのならばせめてもう少しマシなものを作ってほしかった。
    企画が決まったときはマッドならあるいは、と密かに歓喜したし、あの原作の世界観を出せるのはマッドしかないだろうなあとさえ思ったのに、この出来…。
    原作ファンじゃない人でも手抜きと感じたっておかしくなかった。
    「サマーウォーズ」が大変でスタッフが集まらなかったのか、もともと手を抜く気だったのか判らないが、本気マッドで作り直してほしい。
    {QUATTROism}
  • [E] 曹操の破天荒な生き様を描こうとしているが、登場人物が多すぎで登場回に死んでしまったりするダイジェスト&バタバタ展開。
    蒼天少女も邪魔だし、打ち切りならばよし。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [F]{れぶろ}
  • [F]{七色の虹と変化球}
  • [F]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [F]{ぶろーくん・こんぱす}
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。