面白いから続編、とは限らない (7)

シリーズ作品の評価比較、その7。
今回は、2009年 9月終了分。

最近は、シーズン制などと称して、 期間をあけて放送する作品が増えているようです。
この記事では、シリーズ作品の評価の移り変わりを比較します。


シリーズ作品の評価比較

[全作品の評価平均値 : +0.7625]


[↓down] 狼と香辛料


  • 狼と香辛料

    +1.3036

    視聴数:62 / 評価数:56
    継続率:90.32%

  • 狼と香辛料II

    +0.5500

    視聴数:45 / 評価数:40
    継続率:88.89%

継続率はほぼ同水準。
評価は大きく低下、平均以下に。


[↓down] さよなら絶望先生


  • さよなら絶望先生

    +1.2034

    視聴数:68 / 評価数:59
    継続率:86.76%

  • 俗・さよなら絶望先生

    +1.3725

    視聴数:56 / 評価数:51
    継続率:91.07%

  • 懺・さよなら絶望先生

    +1.1364

    視聴数:48 / 評価数:44
    継続率:91.67%

継続率は、非常に高め。
評価は低下としたが、シリーズを通じて、1点台を維持。


シュガーバニーズ


  • シュガーバニーズ (9月終了)

    (参) +1.0000

    視聴数:2 / 評価数:2
    継続率:100.00%

  • シュガーバニーズ ショコラ (9月終了)

    (参) +1.5000

    視聴数:4 / 評価数:2
    継続率:50.00%

  • シュガーバニーズ フルール

    +0.2500

    視聴数:6 / 評価数:4
    継続率:66.67%

前期までが参考値のため、比較なし。
少数ながら、一定の視聴者がいる模様。


[↓down] しゅごキャラ!


  • しゅごキャラ!

    +1.1818

    視聴数:28 / 評価数:22
    継続率:78.57%

  • しゅごキャラ!! どきっ

    +1.0000

    視聴数:19 / 評価数:19
    継続率:100.00%

評価は低下したが、いずれも 1点台。
継続率は、おおきく上昇。


[↓down] 涼宮ハルヒの憂鬱


  • 涼宮ハルヒの憂鬱

    (☆) +2.0112

    視聴数:67 / 評価数:62
    継続率:92.54%

  • 涼宮ハルヒの憂鬱 (新作話のみ)

    △ -0.0800

    視聴数:54 / 評価数:50
    継続率:92.59%

  • 涼宮ハルヒの憂鬱 (再構成版、全28話)

    +0.5750

    視聴数:45 / 評価数:40
    継続率:88.89%

評価は反転、'09/9月終了分で唯一のマイナス評価へ。
新作のみの継続率は、引き続き高率。
ただ、全話を通じて再視聴するほどの勢いはなかったか?


スティッチ!


  • スティッチ!

    (参) +0.5000

    視聴数:7 / 評価数:2
    継続率:28.57%

  • リロ アンド スティッチ

    評価なし

    視聴数:4 / 評価数:0
    継続率:-

実質は、別作品らしいが詳細はよく分からず。
いずれにしても、あまり人気がない作品か?


[↓down] チーズスイートホーム


  • チーズスイートホーム

    +1.2857

    視聴数:8 / 評価数:7
    継続率:87.50%

  • チーズスイートホームあたらしいおうち

    +0.8571

    視聴数:8 / 評価数:7
    継続率:87.50%

評価は、やや低下したが、平均以上は維持。
視聴関連の数値が同じなのは、ただの偶然。


[↑up] ハヤテのごとく!


  • ハヤテのごとく!

    +0.6042

    視聴数:66 / 評価数:48
    継続率:72.73%

  • ハヤテのごとく!!

    +1.0541

    視聴数:42 / 評価数:37
    継続率:88.10%

'09/9月終了分で唯一、評価、継続率ともに上昇。
評価は、平均以下から 1点台へ。




視聴数、評価数について

調査ごとに参加数が異なるため、視聴数、評価数は、 単純比較できません。
ご注意下さい。


<表の見方>

  • 作品の並びは、五十音順。
  • 平均評価の数値は、表3:最終評価平均の数値を使用。
    (最後まで見た人の平均評価)
  • 各数値は、2009/11/21現在のもの。
  • リストの記号について
    • 評価上昇 : [↑up]
    • 評価下降 : [↓down]
    • 修正評価 : (☆)
    • 参考値 : (参)
    • マイナス点 : △ -0.0000
    評価の上昇、下降は、直前のシリーズとの比較
  • 全作品の評価平均値 : +0.7625 (好評、不評の目安)

修正評価 : (☆) について

評価平均の前に、(☆)がついている作品は、旧調査の対象作品です。
評価方法が、現在の調査と異なりますが、 比較できるように、数値を修正しています。
そのため、結果発表とは数値が異なります。


参考値 : (参) について

評価平均の前に、(参)がついている作品は、参考値です。
本調査では、評価数が 3未満の作品を参考値としています。

参考値の作品は、シリーズの比較をしていません。
参考値でない場合でも、評価数が少ない作品は、 数値の誤差が大きくなるのでご注意下さい。




寸評

今回の対象は、8作品。

今期、評価が上昇したのは、ハヤテのごとく! 1作品のみ。
ただし、 数値を詳しく見ると評価のよい作品は、 マンガ原作の 4作品でした。

  • シリーズを通じて 1点台 : 2作品
    さよなら絶望先生、しゅごキャラ!
  • 評価が平均以上に上昇 : 1作品
    ハヤテのごとく!!
  • シリーズを通じて平均以上 : 1作品
    チーズスイートホーム

一方、ライトノベル原作の 2作品の評価は、平均以上から 平均以下に大きく低下しました。

  • 評価が平均以下に低下 : 2作品
    狼と香辛料、涼宮ハルヒの憂鬱



<関連>

過去の記事は、以下の連載記事索引から見られます。
連載記事索引 : 面白いから続編、とは限らない

この記事へのコメント

  • コメントはありません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134128956
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。