れでぃ×ばと! の評価詳細 [P16]

カテゴリ : 作品名 : や・ら・わ行

れでぃ×ばと! [基本情報]

れでぃ×ばと! の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(16)+5(10位/33作品)
視聴者平均(16)+0.1724(10位/31作品)
最終評価平均(16)+0.5385(16位/28作品)
視聴数(16)29(14位/33作品)
評価数(16)26(11位/33作品)
継続率(16)89.66%(11位/31作品)
見切り数(16)3(18位/33作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い5
B+1まあ良い9☆oooo
C0普通8☆ooo
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い1o
F-3見切り3ooo
x0視聴なし26◆o
z0視聴不可9☆oooo

れでぃ×ばと! に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] まさかスタッフが同じだからって、ここまで「かのこん」見たいになるとは (笑)
    ある意味原作クラッシャーですね (ぇ)
    {SERA@らくblog}
  • [A] 原作既読。
    しかも好きな部類。
    同時期の「バカテス」が大失敗する中、原作に忠実に、それでいて実力派声優を取り揃えてのクリーンヒット。
    現視聴環境ではネット配信に頼るほかなかったのだが、視聴モチベーション高く、最速のストリーミング配信を追いかけてしまった。
    エロスばかりが面白おかしく取り上げられるが、それ抜きでも原作を生かした筋を通った作品として評価しておきたい。
    そのうえで、全力でエロコメに走るのならば拍手喝采。
    {K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [A] 今期のエロ担当、キャラを多く出しすぎて当番回以外出番ないキャラがいたのは残念だけど、十分期待通り
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [A]{桜詩 SAKURAUTA}
  • [A]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [B] キャラデザがかのこんまんまだったと思う。
    2期もやって欲しい。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [B] バカアニメではあるが突き抜けた感。
    話の展開が強引過ぎるところとか露骨なエロとか狙いすぎていたのがちょっと減点。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 一見ただの『かのこん』の二番煎じかと思わせておいて、実はまったくの別物だった作品。
    古き良きギャルゲ的な構造を駆使しつつも、前半と後半の雰囲気を変えることで作品に気持ち良い風通しを与えている、そんな作品。
    ただ既存の構造から脱せて無かったのは少し残念。
    {流し斬りが完全に入ったのに}
  • [B] 酷いエロアニメだったね(いい意味で
    とにかく妥協を許さないエロさを貫き通したのはさすがかのこんスタッフというべきですね!このご時世に真っ向から立ち向かう姿勢は尊敬するよw
    という漢字にエロが目立つ作品ではありましたが、何気にラブコメとしてもきちんと内容のある作品でもあるんですよね。
    そういう部分もしっかりと描いていたたのも高評価です。
    では、ア○ネスが来る前に解散!(ぉ
    {全て遠き理想郷?なブログ}
  • [B] 露出の高さにばかり目がいきますし、それも魅力の一つではありますが萌えアニメのお約束を守りつつも、独自性をもった良作だったと思います。
    好きな人にはたまらないでしょう。
    {アニメ与太話}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [B]{のらりんクロッキー}
  • [B]{てけと~な日記}
  • [B]{七色の虹と変化球}
  • [C] ツンデレお嬢様の中原麻衣が新鮮で良かった。
    深夜のB級アニメといてはそれだけで十分及第点だ。
    {アニメは声優 Kirara}
  • [C] 潔いくらいのラッキースケベなアニメ。
    それを徹底した作風には感心。
    キャラも魅力的でラッキースケベアニメとしては悪くなかった。
    ストーリーは……まぁこんなもんでしょ。
    でも本当に、いい意味で最後まで馬鹿馬鹿しくて下らないラブコメを描いたのは評価。
    {よう来なさった!}
  • [C] 在り来たり且つあからさまなエロに辟易しつつ、実際にはキャラどうしの掛け合いや主人公の好漢ぶりなど見るべき面は多かったが、なにせ企画意図がエロありきのバカ作品、という不幸。
    声優陣の好演はお見事の一言。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [C] 修正の多い執事学園エロコメディーで内容はあまりない。
    メインヒロインの一人である朋美に黒い部分があったりすることやサブキャラのピナやみみな先輩との友情話などはワリと好き。
    お前のドリルで天を突け!
    {ローリング廻し蹴り}
  • [C]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [C]{Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [C]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [C]{SnowMousse}
  • [D] 露出度多めな作品です。
    クェイサーもすごいですが、こちらもなかなかの露出演出多彩アニメでした。
    キャラは良かったです。
    終わり方はまた、微妙でしたが、2期以降もありそうな雰囲気での最終回でした。
    {生徒会の放課後 こーひーたいむ}
  • [D]{Mc-LINERS}
  • [D]{アニメ・漫画記録}
  • [E] オッパイだしてりゃ良いだろう的なのは嫌いだからと、原作を読むと原作も基本的な部分は変わってないものの、アニメはやっぱりエロ出してりゃイイじゃんな作りが、より見て取れたからやはりEで問題なし。
    {あらふぉーオヤジがラノベとかアニメとか適当に書き散らすチラ裏ブログ}
  • [F] 単純に趣味に合わなかった、というかこの手の路線にはすでに食傷気味。
    {flower in my head}
  • [F]{所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [F]{整理整頓}
  • [z] 見れんかったー。
    {ブリッジ歩行はもうできない}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。