2010年04月17日

ひだまりスケッチ×☆☆☆ の評価詳細 [P16]

ひだまりスケッチ×☆☆☆ [基本情報]

関連


ひだまりスケッチ×☆☆☆ (3期) の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(16)+54(2位/33作品)
視聴者平均(16)+1.2000(4位/31作品)
最終評価平均(16)+1.5000(5位/28作品)
視聴数(16)45(5位/33作品)
評価数(16)42(5位/33作品)
継続率(16)93.33%(3位/31作品)
見切り数(16)3(18位/33作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い6☆o
A+2良い18☆☆☆ooo
B+1まあ良い10☆☆
C0普通7☆oo
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り3ooo
x0視聴なし19☆☆☆oooo
z0視聴不可0.

ひだまりスケッチ×☆☆☆ (3期) に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] なんという安定感 (笑)
    3作目にもなっても飽きずに楽しめるのがいいですね。
    あとはOPを最初から完成版にしてれば文句なかったのにね (笑)
    {SERA@らくblog}
  • [S] 今期鉄板だった作品。
    シリーズ三作目で、原作でも新キャラ登場って事でそれが不安要素ではありましたけど、それすらよく噛み砕いて登場させ、それだけでは不足するネタを過去を思い出して埋めていくと言う手法もなかなか斬新でした。
    お仕事的にちょっと自重と言うか、自社の体力を考えないと的な心配も他所に吹き飛ぶような出来で安心して観ていられました。
    そして、ネタが溜まったころにまた第4期を観たいと思わせてくる作品でした。
    最高です。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [S] 相変わらずの鉄板安定ドル箱。
    {のらりんクロッキー}
  • [S]{桜詩 SAKURAUTA}
  • [S]{れぶろ}
  • [S]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [A] これも、以前のシリーズと変わらないものを期待し、キャラが増えたけど雰囲気などは維持したままでいけたので、好印象でした。
    {とりのしとの不定期雑記帳}
  • [A] もはやイイ意味でサザエさん化
    {頼逞byMETHIE}
  • [A] 安定した楽しさと緩さで安心して見られます。
    毎度ながら萌えのバランスが見事ですな。
    1クールで終わってしまうのが物足りないので、また四期に期待したい所。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [A] 今作のポイントは、やはり新メンバーであるなずなと乃莉の参入でしょう。
    良い意味でこの作品の“テコ入れ”が出来たと思います。
    もしこの2人の参入がなかったら、3期という事もあって少しだれていたかもしれません。
    また、新メンバー加入後のエピソードをやりつつ、それ以前のエピソードをやったのも良かったですね。
    なずなと乃莉がいないエピソードをやる事で、なずなと乃莉を新メンバーとして視聴者により強く印象付けられたと思います。
    あとは、体操とトマトを通して第3期内での“積み重ね”を演出した点でしょうか。
    日々を送りながらも、何かしらの“変化”を表せたと思います。
    逆に、作画のクオリティが下がったのは「ひだまり」好きとしては非常に残念でした。
    {アニオタ限定。}
  • [A] 三期にしてハマってしまいました! もはや偉大なるマンネリと言ってよく、新房監督には永遠にシリーズを作ってもらいたいくらいですw
    シャフトはビデオで見返さなければ分からない小ネタとか、アニメをあまり観ない一般人を相手にしていないみたいでアンチ寄りなのですが、ひだまりシリーズだけは別格です。
    {最高の夢を〜頭の中は24時間アニメ狂〜}
  • [A] 三期になっても変わらぬ面白さはさすがの安定感!新キャラが加わってもひだまりらしさを損なわず、それどころかよりキャラクターの魅力が増した気がしますね。
    OP・EDが放送開始時に未完成だったのは当初危惧していたシャフトの制作環境の厳しさが的中してしまいましたが、そこを除けば概ね安定していた出来だったのは安心しました。
    {全て遠き理想郷?なブログ}
  • [A] 思った通りのひだまりクオリティで、期待通りの結果となって、大変満足です。
    1クールじゃなくて、2クールぐらいやって欲しいくらいに物足りない。
    もっと、乃莉やなずなを見ていたい。
    そんな気持ちすら出てくるくらいに、あっという間に終わってしまった。
    もうちょっと、実のある感想をすれば良かったな。
    でも、ゆのっちの悩む姿に身もだえして、宮子が励ます姿がなんとも愛しい。
    良い感じで、学年別にコンビが出来上がっていて、みんな大好きです。
    {所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [A] 新キャラクターがすでに完成されている既存のキャラクターの個性に埋もれてしまわないか少し不安でしたが、交流を上手く描いて溶け込ませ、終わった頃にはすっかりひだまり荘の一員としてキャラクターを確立してましたね。
    その新キャラクターの活躍もあり、変わらない楽しさと面白さながらも、またこれまでとは違ったひだまり荘での交流が見られた気がします。
    {よう来なさった!}
  • [A] 制作状況に不安があったが、今期は一貫して安定していたような。
    新キャラクター乃莉ちゃん&なずな氏は中の人もマル。
    キャラクターデザインは3期中一番好みだったかもしれない。
    シャフト特有の遊びのようなものも少なく、ストレートに高評価。
    最終回が大々的に締めるでもなく、さも次回に続くように終わっていったので、第4期も期待できるのかもしれない。
    {K@Blog−更新のフリをした日記2}
  • [A] 相変わらずの安定度。
    でも、後輩が出来たと同時に、ヒロや沙英との別れの足音、将来への不安と徐々に変化の兆しも。
    {ぶろーくん・こんぱす}
  • [A] 抜群の安定感だが、少々ダレてきた感もちらほら。
    新入生というカンフルが入ったのはよしとして、まだひだまり荘の面々に馴染みかけだからぎこちなさのほうが目立ったかも知れない。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [A] コメントの付けようが無いぐらい安定して面白かったデス。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [A]{木下クラブlog}
  • [A]{駄文垂れ流し}
  • [A]{明善的な見方}
  • [A]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [A]{月下之茶宴}
  • [A]{MB}
  • [B] キャラを増やしててこ入れしただけのことはあったかと。
    ただ、逆にいえばそうでもしないとネタが切れかけている…?
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 普通に続編。
    新一年生のなずな&乃梨が入居したことで話の幅が広がったのに、唐突に過去編が展開したりするので、ちょっと見辛い面もあった。
    ひだまり荘で待ってます、きっと見に来て下さいね。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [B]{てけと〜な日記}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{サボテンロボット}
  • [B]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [B]{星火燎原}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [B]{SnowMousse}
  • [C] 1期や2期よりパワーダウンしたような気がする。
    ナズナの当番回とかで存在意義とキャラ付けをするべきだったと思う。
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [C] ずーっと何事もなくほんとに生活してるだけだなぁって。
    こういう作品は他にも何作品かありますが、ひだまりの子たちはみんないい子すぎて生活を見てても面白みに欠けるんですよね。
    正の感情しか持ち合わせていないもんだからサザエさんを見てる気分になる。
    基本みんな笑顔だから感情の起伏に乏しくて退屈なんですよねぇ。
    {アニメ与太話}
  • [C] レギュラーキャラクターが増えてお話のバリエーションが増えたと思いきや、かえって薄味になった感もあり。
    人気シリーズらしい安定した世界観には異論無し。
    {flower in my head}
  • [C] 安定株過ぎてあまり感想もありませんが、毎週癒されました。
    気のせいかもしれないけど、シャフトのスケジュールがきついので2期よりも作画は落ちている (感じがする)ところは若干残念だったかもしれない。
    {Orange Parfait}
  • [C] 新キャラを目立たせつつも従来のキャラも丁寧に描かれ、シャフトらしいコミカルな演出もあり、ゲスト声優が活躍する回もありと必要な要素は詰め込まれている。
    満足のいく星みっつではなかろうか。
    {アニメは声優 Kirara}
  • [C]{お疲れモードmk2}
  • [C]{Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [D] どこが面白いのかいまひとつ分からなかった。
    {「五月一番亭」超タトイ云}
  • [F] シャフト手抜きアニメの代名詞。
    宮子がウザイ。
    相変わらず世界の (r 吉野屋先生だけはわりと好き。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [F]{七色の虹と変化球}
  • [F]{流し斬りが完全に入ったのに}
  • [x] 今見ているとこですが、見るたびにこれはファンに愛されるアニメだなぁと感じます。
    {第27連合野}
posted by quasiquail at 00:28 | トラックバック(0) | 作品名 : は行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : ひだまりスケッチ×☆☆☆ の評価詳細 [P16]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/147680761.html

はてなブックマーク - ひだまりスケッチ×☆☆☆ の評価詳細 [P16] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。