Fortune Arterial 赤い約束 の評価詳細 [P19]

Fortune Arterial 赤い約束 [基本情報]

Fortune Arterial 赤い約束 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(19)-36(24位/28作品)
視聴者平均(19)-0.8182(22位/28作品)
最終評価平均(19)-0.4737(25位/27作品)
視聴数(19)44(12位/29作品)
評価数(19)38(11位/29作品)
継続率(19)86.36%(13位/27作品)
見切り数(19)6(11位/29作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い1o
B+1まあ良い3ooo
C0普通15☆☆☆
D-1やや悪い15☆☆☆
E-2悪い4oooo
F-3見切り6☆o
x.視聴なし27◆oo
z.視聴不可0.

Fortune Arterial 赤い約束 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [B] 副会長ルート一直線でした。
    カナデアンマンルートが見たかったのでB評価。
    原作エロゲがやりたくなるのだが、とてもそんな時間が無いのはどうしたものか。
    つか、神田さん主演アニメってデモベ以来か?わーい。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [B]{キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [B]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [C] う~ん、無難に終わったという感じでしょうか?
    こちらもキャベツという黒歴史があったわけですが、二の舞を防ぐために作画は非常に安定してましたね。
    ストーリーの方はエロゲ原作でよくあるパターン、つまりは王道でこちらも安定。
    しかし、どれもこれも安定を目指した結果、印象が薄い、どこにでもあるアニメとなってしましました。
    そして、ラストは恋愛的ENDではなく、俺達の戦いはこれからだ!ENDでした。
    まさか、2期を予定してたとかじゃないですよね?
    {明善的な見方}
  • [C] かなでルートならAだったのですがww
    まあベッタベタなエロゲ原作アニメですね。
    普通です。
    {nintendonのブログ}
  • [C] ちゃんとしたエンディングはゲームをしてね…な販促アニメでした。
    1クールでは全部を描くのは無理なんでしょうね。
    平均的なゲーム原作の深夜アニメ。
    {SERA@らくblog}
  • [C] なかなか個性的なキャラクターが揃っており、クオリティ面も上々。
    音楽面では、オープニングとエンディングの曲は良かったです。
    ただ、シナリオ面では疑問が残ります。
    特に、第3話と何の解決にもなっていないラストですね。
    他にも、伊織がどうして長い間学院に滞在し、それを不可解に思う人がいないとかという疑問は未解決。
    桐葉が数学だけ高得点を取るという設定も投げっ放し。
    また、ギャルゲーアニメとしても首をかしげる点がありました。
    孝平と瑛里華は恋人になったわけではなく、キスどころか孝平は瑛里華の事を最後まで「副会長」呼ばわり。
    あまりに中途半端だったと思います。
    あとは、作品自体にもっと個性が欲しかったですね。
    基本的には定番の学園モノである上、吸血鬼に関しても設定面で特に個性があったとは思えませんでした。
    {アニメ日和}
  • [C] 卒業まで期限があるという先送りラストも含めて吸血鬼設定は浮いており、毎日ティータイムしてる八方美人孝平の温い学園生活メインで、パンチが足りない。
    孝平は最後まで瑛里華の名前を呼ばなかったような気がしますね。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [C] けよりなの“キャベツの悲劇”を払拭せんとしたか、作画面ではかなり高い評価を与えられる作品でした。
    しかし話が面白かったかと言えば…かなり微妙。
    最終回も単に結論を先伸ばしEDでしたし、エロゲ原作の割にはエロ描写も大人しめでした (まぁテレ東なので仕方ないですが)。
    キャラデザは可愛くて文句無しだったんですけどね…特にかなでさんと白ちゃん>このロリコンめが! あと、べっかんこう特有の手を差し出す絵はもうお腹いっぱいです(^_^;
    {Mc-LINERS}
  • [C]{木下クラブlog}
  • [C]{ただなんとなく……}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{七色の虹と変化球}
  • [C]{お疲れモードmk2}
  • [C]{モンド of the World}
  • [C]{空色きゃんでぃ}
  • [C]{もっと最高の夢を~アニメ感想ブログ・新館~}
  • [C]{トゥリンバロ}
  • [D] 吸血鬼という設定も大して意味がなかったなあ…結局ちょっと違うだけの普通のギャルゲだったか。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D] 嫌いじゃなかったんだけど、主人公の頑張りが何か空回りしてたのと、ヒロインの兄貴が終始ウザかったのと、エロゲ原作なのに半端な終わり方、と言う事でD評価。
    ちなみに最低じゃないのは白ちゃんが可愛かったからですw
    {進歩したい日記}
  • [D] 赤い約束 また、キャベツになって伝説を作るのかと思ったら意外にもちゃんと作画は頑張っていたけどそれで力尽きたのかまさかの投げっぱなしエンド。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [D] 典型的な萌えアニメ。
    何が描きたいのかさっぱり理解できない。
    設定負けしているところが散見されました。
    内容が自己矛盾しているというか、一瞬後にはそんな設定忘れました的な限界を超えたご都合主義があって気分が悪くなりました。
    キャラも描けてないし、だから可愛いとも思えないし、男キャラもすっきりしないし、と箸にも棒にもな感じでした。
    {Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [D] 問題解決してないよね、単なる先延ばしEDだよね…
    原作未プレイだけど、原作通りのEDにした方が良かったと思う。
    ゼクシズという制作会社は最終回をきちんと終わらせない会社という印象をもつ今日この頃。
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [D] 白ちゃんかわいい、しか褒めどころがないのが、ある意味凄いアニメ。
    同シーズンで一番のお気に入りとなった白ちゃんのおかげで評価には少し下駄を履かせた。
    あ、トータルの作画はかなり良かったと思う。
    が、褒められるのはそこだけ、という台本はもとより構成が仕事をしていない典型的な「物語」。
    {あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす}
  • [D] 恋愛物とは言えなかったがメインヒロインと主人公の一本道は好ましかったし、吸血鬼設定を使ったメインヒロインの苦悩も上手く描けていたので、クライマックスの投げっ放しがとにかく残念。
    細部では、瑛里華役・神田理江さんの気品のある語り口や、かなで先輩のツッコミを風紀シール貼付にマイルド化した演出が良かった。
    美しいOP曲とED曲は収穫。
    {flower in my head}
  • [D]{大人サブカルな日々~♪}
  • [D]{Adequate Distance}
  • [D]{ミルクレゥプのカルボナーラの逆襲2112 その時、納豆にネギも付いてほくほく}
  • [D]{マンガとアニメの感想録とか}
  • [D]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [D]{生徒会の放課後 こーひーたいむ}
  • [D]{アニメ・漫画記録}
  • [D]{てけと~な日記}
  • [E] 途中まではよかったんですが…どんな作品であれ最後が重要というのを痛感させられるものになってしまいました。
    トゥルーENDをやるのが難しかったとしても俺たちの戦いはこれからだ!ENDにするくらいであれば、エリカ√ENDにしてくれた方がまだちゃんと区切りをつけたものになったはずだったので残念で仕方がない。
    まぁラストの残念さからE評価をつけてはいますが、同じオーガスト作品のけよりなと比べればまだ全然いいですけどね(苦笑
    {全て遠き理想郷?なブログ}
  • [E] 予想通りすぎる出来で安心はしましたけど、ちょっと斜め上な展開になりましたね。
    眷属云々がこの作品の肝となりましたが、お母さんの言い分が正しすぎてどうにもこうにも。
    副会長は普通に血を吸う分には抵抗ないみたいだし、誰かを人でないものにするのが嫌ってことだよね。
    そんなの主人公が俺がなってやる!の一言言えば終わりそうなもんだけどな。
    血を吸うけど眷族だけは無理って線引きが微妙すぎる。
    兄貴や黒髪ロングの眷属の人とか普通に生活してるのにさ。
    古臭い云々の話じゃなく、つまらなかったです。
    {アニメ与太話}
  • [E]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [E]{曳尾塗中}
  • [F] なんかどうも話に入り込めなかった感じ。
    それでも後半までは観てたけどね。
    {眠くなんかないんだからねっ!}
  • [F]{サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [F]{セントラル・ステーション分室}
  • [F]{星火燎原}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [F]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [x] AT-Xで視聴中。
    {flower in my head}

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183057212
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。