バクマン。 の評価詳細 [P20]

カテゴリ : 作品名 : は行

バクマン。 [基本情報]

関連


バクマン。 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(20)+19(9位/38作品)
視聴者平均(20)+0.5135(9位/37作品)
最終評価平均(20)+1.1935(8位/33作品)
視聴数(20)37(15位/39作品)
評価数(20)31(16位/39作品)
継続率(20)83.78%(16位/37作品)
見切り数(20)6(11位/39作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い2oo
A+2良い8☆ooo
B+1まあ良い15☆☆☆
C0普通6☆o
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り6☆o
x.視聴なし27◆oo
z.視聴不可1o

バクマン。 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] これと「ジャイアントキリング」 (再)の2本立てが毎週楽しみで仕方ありませんでした。
    「バクマン」。
    は原作を読んでいないのでアニメで初めて内容を知ったのですが、これを見てコンビでマンガ家を目指す人もいるでしょうね。
    夢と希望に満ち溢れた作品だと思います。
    {第27連合野}
  • [S]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [A] とっかかりが非常に恵まれているという気がしないでもないが、その後の展開はいかにも少年誌的でありつつ、業界内の人間の話も含めてなかなか熱かった。
    しかしここまでくるとシュージンとアズキのあの関係は不自然すぎて違和感を覚えるほどに。
    愛に障害というスパイスがあると大変盛り上がるらしいのだが……天井裏に住んでいる間男と逢い引きを続けた人妻が、主人と離婚してとうとう間男と再婚したらあっという間に冷めたというヨタ話を思い出した。
    ……とりあえずアニメ版の問題じゃないな。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [A] 極めて丁寧なアニメ化といった印象。
    非の打ち所無し。
    作品テーマは言わば王道だし、第2期にも期待。
    {K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [A] 原作つきアニメの見本のような作品。
    原作のイメージそのままでアニメ化しており、アニメオリジナルの脚色も原作を補完するエピソードが多く安心して楽しめることができました。
    原作の改変部分もNHKだから仕方ないという部分で済ませていますしね。
    ただ、あまりにも原作に忠実すぎてアニメにインパクトがなかったことと、これを「まどか」と同格と評価できるかというと首を横に振らざるを得ないので、A評価に留めておきます。
    (A+評価)
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [A] 原作にほぼ忠実で尺に余裕を持ち原作未読者を置いていくことがなくとても良い出来だった。
    見ていて次が気になるような良い内容だったと思う。
    {どっかの大学生の読書&ロッテ日記}
  • [A] 作中漫画まで原作者が書き下ろしてるのが楽しい♪
    夢を持ちにくい時代に、アツイ夢を持った主人公たちが良いですね。
    長期シリーズで製作していけるNHKならではの作品です。
    民放だったら1クール刻みの矮小な作品になったでしょうね…。
    {SERA@らくblog}
  • [A]{アニメ与太話}
  • [A]{七色の虹と変化球}
  • [A]{曳尾塗中}
  • [B] NHKアニメらしい丁寧な描写で毎回続きを見たくなる構成に納得。
    声優陣の演技にも勢いがあって見ていて気持ちいい。
    新妻エイジがカッコイイ。
    第2期も期待できる。
    {アニメは声優 SP}
  • [B] いい青春だなーっていう。
    おっさんにはどんなカタチであれ、青春はまぶしいのです。
    ミヨシがうざかったけど。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [B] これを見て漫画家になろうと考える人間よりも、過酷な現実を突きつけられて甘い考えを改めさせられる漫画家志望者の方が多そう。
    とはいえ、だからといって連載を持っている漫画家が全員、こんなにストイックかというとそんなわけもないのだが。
    {ぶろーくん・こんぱす}
  • [B] 原作が人気あるだけあり楽しめました。
    {アニメ・漫画記録}
  • [B] 原作の毒をNHKが薄めたという印象、そのため夢に向かって進むサクセスストーリーになった。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 超安定して面白かったです。
    ただ原作も読んでるので、新しい驚きとかは特になかった。
    原作通りに面白かった!
    {流蒼のページ}
  • [B] 恋愛サイドはもどかしいですが、漫画家を目指すサイコー&シュージンの努力と友情が熱い作品。
    エイジという天才ライバルの立たせ方もすごい。
    ただし、「続く」で終わるラストは第一部だけ見せられた感じで気に入らない。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [B] 話としてはこれからが面白くなるところだが、ここまででも原作と少し変えてみたり、伏線を上手く張っていたりと良かった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] あくまで原作に忠実な、丁寧なアニメ化だった。
    もうちょっとテンポあげてサクサク進めてもよかったんじゃないかと思ったけれども。
    {ねこまくら}
  • [B] 地味ではないんだけれど、派手な動きなどで見せるマンガではなないので、面白味に欠ける内容になるのではと少し不安だったんですが、期待していた以上に熱くて良いアニメでした。
    ただ蒼樹さんの出番が殆どなかったのが不満ですがw
    その辺りは2期に期待と言うことで、楽しみにしときます。
    {よう来なさった!}
  • [B]{Adequate Distance}
  • [B]{マンガとアニメの感想録とか}
  • [B]{駄文垂れ流し}
  • [B]{∈ (・ω・)∋日記}
  • [B]{ぬる~くまったりと}
  • [C] ソツがないがアクもないというよくもわるくもバランスの取れている部分を第二期では変えてほしいと自分は思う。
    {BLOG@NO/ON (避難所)}
  • [C] 「天空の城ラピュタ」か「未来少年コナン」の世界観で「電脳コイル」をやっているような感じ。
    悪くはないが、どうせなら2クールくらいでじっくりやってほしいテーマだった。
    {「五月一番亭」超タトイ云}
  • [C]{大人サブカルな日々~♪}
  • [C]{木下クラブlog}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{星火燎原}
  • [C]{お疲れモードmk2}
  • [D] こちらはストーリーの都合でキャラクターが右往左往する典型的な例。
    話題作だったので完走したけれど全編にわたって退屈だった。
    アイリッシュ・トラッド好きなのでED曲は気に入った。
    {flower in my head}
  • [F] 平板な作画と平板な人物造型に退屈しながらも、漫画業界裏話的なエピソードだけを取っ掛かりに観てきたけれど、セカンドヒロインの理不尽な暴力 (しかも格闘技経験者とは最低過ぎる)に視聴意欲がゼロになった。
    {flower in my head}
  • [F]{藍麦のああなんだかなぁ}
  • [F]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{生徒会の放課後 こーひーたいむ}
  • [F]{MB}
  • [F]{流し斬りが完全に入ったのに}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [x] コナンの裏なのでスルー。
    {ブリッジ歩行はもうできない}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。