ジュエルペット てぃんくる の評価詳細 [P20]

ジュエルペット てぃんくる [基本情報]

  • [作品名] ジュエルペット てぃんくる☆ (2期)
  • [公式] http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/jewelpet2/
    http://www.jewelpet.jp/
  • [制作] スタジオコメット
  • [監督] 山本天志
  • [販売] フロンティアワークス

関連


ジュエルペット てぃんくる (2期) の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(20)+11(11位/38作品)
視聴者平均(20)+1.8333(2位/37作品)
最終評価平均(20)+1.8333(3位/33作品)
視聴数(20)6(31位/39作品)
評価数(20)6(26位/39作品)
継続率(20)100.00%(1位/37作品)
見切り数(20)0(35位/39作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い5
B+1まあ良い1o
C0普通0.
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り0.
x.視聴なし58◆◆☆ooo
z.視聴不可1o

ジュエルペット てぃんくる (2期) に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 一体1期は何だったのかというほどの変貌ぶり。
    友情の泣かせるストーリーが多くて、普通のアニメだったら最終回クラスの話が何話もあった。
    ストーリーがシャッフル気味でわけがわからなくなることもあったが、そんなことどうでもよく思えてくるぐらい。
    ななついろ★ドロップスから連れてきたスタッフが描くキャラクターの可愛さもさることながら、新人ながらヒロインを務めた高森奈津美が素晴らしかった。
    {アニメは声優 SP}
  • [A] 王道魔法少女モノとして良作。
    あかり、沙羅、KMBなどの正しい魔法を扱っていく友情成長物語に対し、アルマの怨恨という二つの車輪をうまく回していた。
    {頼逞byMETHIE}
  • [A] 最初はいかにも女の子向きな話に変わったと思ったが、予想外に大人が観ても面白い、いい話になっていったなんども最終回のような盛り上げ方だったが (笑)、最終回のOPED合唱など本当の盛り上げどころを判っていた。
    {本放送アニメ感想記}
  • [A]{Adequate Distance}
  • [A]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [B] 禁断魔法の処理が生徒に丸投げされる展開には違和感がありますが、恋に友情にあかりの成長が描かれて感動があります。
    反面、姉やクラスメートとの話はやや薄め。
    ティンクルティンクルジュエルフラッシュ、女の子は誰でも素敵な魔法使い
    {ローリング廻し蹴り}
  • [x] それなりにアニメを見ているとたまにあることですが、画面を通して、ああこのアニメを作っているスタッフさんたち (声優さんも含めて)はこのアニメをほんとに愛して、楽しんで作っているのだろうなぁと感じることがあります。
    例を挙げれば「マシュマロ通信」だったりしますが、それはさておき、このアニメもそれを感じましたね。
    まあ実際のところはただアニメを見ているだけではわかりかねますが、そうにちがいない、そうであると信じられる、そう思えるアニメでした。
    {第27連合野}

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。