神様のメモ帳 の評価詳細 [P22]

神様のメモ帳 [基本情報]

  • [作品名] 神様のメモ帳
  • [公式] http://www.kamimemo.com/
  • [制作] J.C.STAFF
  • [監督] 桜美かつし
  • [販売] ワーナー・ホーム・ビデオ

神様のメモ帳 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(22)-47(33位/35作品)
視聴者平均(22)-0.9592(31位/33作品)
最終評価平均(22)-0.1429(28位/33作品)
視聴数(22)49(6位/35作品)
評価数(22)35(10位/35作品)
継続率(22)71.43%(27位/32作品)
見切り数(22)14(3位/35作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い4oooo
B+1まあ良い5
C0普通10☆☆
D-1やや悪い9☆oooo
E-2悪い6☆o
F-3見切り14☆☆oooo
x.視聴なし12☆☆oo
z.視聴不可1o

神様のメモ帳 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] やはり桜美かつし監督作品は作りが丁寧ですね。
    どのエピソードもオチがよかったです。
    OPもED曲もよい。
    {第27連合野}
  • [A] ペシミストな主人公と彼を導くニート探偵を自称するアリスというキャラクターがまず魅力的でした。
    第1話でおもいっきり引き込まれました。
    (A-評価)
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [A] 超常現象的なものが出てこない、渋谷版『デュラララ!』みたいな作品だなと思いつつ観てた。
    裏社会も交えて現実を描いているように見えて、実はすごくファンタジックな作品だと思う。
    アリス役の小倉唯ちゃんに関しては、批判したりせずに大事に育てていく方向でお願いします (笑)
    {Negative Heart}
  • [A]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [A]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [B] 原作的にそういうお話が有ったからだとは思うのですが、主要ヒロインが自殺紛いのことをしてしまったのが非常にショッキングでした。
    その実、その自殺は自殺ではなく、無理やり飲まされた合成麻薬の所為だったらしい描写と説明があるのですが、アニメ的にはちょっと判りにくいのが難点。
    人の生死を扱っていたので、単にニート探偵アリスタソはぁはぁと行っている訳にはいかなかったことでB評価です。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [B] 原作読者じゃなければもう少し (もっと?)評価が低くなったかと。
    アニメの足りない部分を原作設定で脳内補完しての評価。
    つまりは声とアニメーションとかは良かったんだけど構成が (ry
    素直に1~3巻を順番にアニメ化すれば良かったのにね!
    {SnowMousse}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [C] アニメに向かない原作だったのか、アニメ化なりに楽しめる補正をつけるべきだったのか。
    エピソードの順番を変えたりして工夫はされてるらしいですが。
    何か面白みに欠けましたね。
    ニート探偵のアリスか 助手の鳴海か どっちかをもっと主人公らしく強化して描くべきだったかな。
    どうにもどっちも印象が弱いのですよね。
    基本は原作通りにするのがベターなのですが、アニメで面白くなる演出は必要だなって思います。
    {SERA@らくblog}
  • [C] 原作レイプ以前に、原作が読んでいて辛いので。
    {頼逞byMETHIE}
  • [C] 原作一巻の内容を最後に持ってきて、1話でJCオリジナル1時間…。
    原作に難ありと言う声もあるが、JCのオリジナルストーリーと構成力の低さに絶望した。
    {どっかの大学生の読書&ロッテ日記}
  • [C] 後味の悪い終わり方ですっきりしないが、小倉唯の演技が良かったのと相殺してC評価。
    {アニメは声優SP}
  • [C] 設定もストーリーも滅茶苦茶だし、アリスと主人公の関係構築過程も全く描けていなかったが、アリスが可愛かったので許す。
    {星火燎原}
  • [C]{てけと~な日記}
  • [C]{とある科学の超電波発言}
  • [C]{キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [C]{Mc-LINERS}
  • [C]{ただなんとなく……}
  • [D] いや、この時期、まず節電しろよとニートの部屋を見て思う。
    キャラデザは好きだったけど、話は合わなかった。
    特に最後の方。
    {流蒼のページ}
  • [D] 原作既読。
    1巻の内容を最後に持って行ったらストーリーがおかしくなるだろ、という普通の感想です、がっかりアニメでした。
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [D] 原作未読の人間が見ても大して面白いとは思わなかったので、無意味に原作を大幅改悪されちゃって原作組はたまったものではないのだろう。
    一体誰のための改変だったんだろうか。
    シエル先輩にスパゲティ食わせて型月に公式でディスられたという伝説の人は健在だったようだ。
    もっとも、真月譚は原作まったく未読の人間にはそこそこ面白いつくりだったので、神メモはそれ以下だったということだろう。
    こんな企画の進め方続けてたら本気で視聴者から見放されるぜ。
    最近はそこんとこ気を遣う作品が増えてきたんだから。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [D] 良くも悪くも、って悪くなっているけれど、ヤクザ最強アニメになってしまって、アリスはなんのためにいるんだか疑問だった。
    アリスは死者の代弁者として、知らなくてもいい真実を知りたい人に告げる。
    それは亡くなった人や真実を知った人の気持ちがわかってしまうからこそ辛い。
    その辛さを乗り越えて、真実を知り、真実を告げる。
    だから、アリスは喪服を着る。
    そんなシリアス。
    それに加えて、野球回などのコメディを混じえて、シリアスの緊張を出している。
    その二つのバランスが崩れてしまったがゆえに、コメディもシリアスも中途半端に終わってしまって、アニメ化は失敗したと思っている。
    どのエピソードも原作は素晴らしいのに、アニメ化するとしょぼくなってしまう悲しさを感じます。
    {所詮、すべては戯言なんだよ}
  • [D]{れぶろ}
  • [D]{AniMaki}
  • [D]{グレイの気ままな体験記}
  • [D]{アニメ・漫画記録}
  • [D]{トゥリンバロ}
  • [E] ヤクザもどきみたいな抗争ばっかりだし、そんなヤクザみたいな世界に高校生が突っ込んでいくのもありえないし、園芸部の子がいきなり自殺しちゃうのも変だし、なんかもういろいろとダメなところばっかりでしたね。
    今時ヤクザ美化とかないですわ。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [E] 色々とダメなところがある作品でしたが、致命的にダメだったのは出番はやたらあるくせに、魅力が一切ない主人公。
    これに尽きると思います。
    {アニメ与太話}
  • [E]{マンガとアニメの感想録とか}
  • [E]{駄文垂れ流し}
  • [E]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [E]{ぬる~くまったりと}
  • [F] 1話切り
    {本放送アニメ感想記}
  • [F] アリスは可愛かったし考えさせられる点はあったけど、『そういったものはアニメに求めていない』の一言。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [F] 我慢はしてきたが、自殺で切った。
    原作はまた違うらしいが、なんにせよアニメ化する話じゃないだろう。
    {お疲れモードmk2}
  • [F] 二話目まで観ました。
    退屈しました。
    {曳尾塗中}
  • [F]{藍麦のああなんだかなぁ}
  • [F]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [F]{MBlog (エムブログ)}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{flower in my head}
  • [F]{ぶっきら感想文庫}
  • [F]{モンド of the World}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [F]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [F]{あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす}

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 神様のメモ帳 の評価詳細 [P22]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/232828625.html

はてなブックマーク - 神様のメモ帳 の評価詳細 [P22] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


posted by quasiquail at 00:12トラックバック (0)作品名 : か行
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232828625
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。