2012年01月07日

君と僕。 の評価詳細 [P23]

君と僕。 [基本情報]

  • [作品名] 君と僕。
  • [公式] http://www.kimiboku.tv/
  • [制作] J.C.STAFF
  • [監督] 神戸守
  • [販売] アニプレックス

関連 : 君と僕。2 の評価詳細


君と僕。 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(23)-13(22位/24作品)
視聴者平均(23)-0.6190(19位/23作品)
最終評価平均(23)+0.8462(13位/22作品)
視聴数(23)21(16位/24作品)
評価数(23)13(18位/24作品)
継続率(23)61.90%(21位/22作品)
見切り数(23)8(5位/24作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い4oooo
B+1まあ良い3ooo
C0普通6☆o
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り8☆ooo
x.視聴なし39◆☆☆oooo
z.視聴不可1o

君と僕。 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] はじまってみると、だら〜っと脱力して観られる作品で、好感が持てた。
    ようやくひとりひとりのキャラクターを理解したところなので、2期に期待。
    {Negative Heart}
  • [A] 男子に日常系をやらせてみるという変わった作品ではあるが、恋愛系の話を絡めつつ見せていくのが良かった。
    {頼逞byMETHIE}
  • [A] 「男子高校生の日常」よりこっちのほうがよほど男子高校生の日常じゃないかと思いましたが(タイトル的に)、特に何かがあるわけではないですがこれはおもしろかったですね。
    {第27連合野}
  • [B] じわじわ後から来る遅効性の味わいがあった。
    女子キャラ陣のリリーフも大きかったが、千鶴の加入で掛け合いコメディの魅力が出てきたように思う。
    {flower in my head}
  • [B] まったり楽しめました。
    春ちゃんが一番のお気に入り。
    可愛いよ可愛いよ。
    仄かに男子校の香りがしつつも、若干恋愛要素もあったし良かったです。
    学園もの大好き。
    {流蒼のページ}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [C] さほど面白くはないけど、切るほどつまらなくもない、という感じで継続視聴した。
    最後までそこから上がりも落ちもせず、ある意味安定した作品だった。
    {星火燎原}
  • [C] まったり日常ものを男子キャラでやっても わりと面白いかもと思わせた作品。
    キャラの心情を猫で表現するのが特色かな。
    雰囲気もまったりで悪くないのですが、 ウザ系のキャラは男だとウザイだけでしたね (^^;
    話のアクセントには必要なキャラですが、ウザさをもうちょっと抑えれなかったものかな。
    {SERA@らくblog}
  • [C] 今期最強のスロースターターという話である。
    全体としては悪くなかったのだろうが、単純に自分と合わなかった。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [C] 良くも悪くも平凡な日常っぽい作品。
    {本放送アニメ感想記}
  • [C]{Adequate Distance}
  • [C]{ぬる〜くまったりと}
  • [C]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [F] 原作既読でしり上がりに面白くなると知っていたんですが、3話で見切り。
    {藍麦のああなんだかなぁ}
  • [F] 男の子のゆるゆる日常アニメ見るならもう一度ホライゾン見たほうがいいって思った次第。
    せめて序盤に可愛いおにゃのこが絡んでくればまた違ったんだろうけども…
    青い花のキャラデザの人だっただけに残念。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [F]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [F]{れぶろ}
  • [F]{マンガとアニメの感想録とか}
  • [F]{七色の虹と変化球}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{月下之茶宴}

posted by quasiquail at 00:02 | トラックバック(0) | 作品名 : か行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 君と僕。 の評価詳細 [P23]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/249169237.html

はてなブックマーク - 君と僕。 の評価詳細 [P23] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。