僕は友達が少ない の評価詳細 [P23]

僕は友達が少ない [基本情報]


関連 : 僕は友達が少ないNEXT の評価詳細


僕は友達が少ない の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(23)+33(6位/24作品)
視聴者平均(23)+0.6111(8位/23作品)
最終評価平均(23)+0.9000(12位/22作品)
視聴数(23)54(1位/24作品)
評価数(23)50(1位/24作品)
継続率(23)92.59%(9位/22作品)
見切り数(23)4(10位/24作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い3ooo
A+2良い9☆oooo
B+1まあ良い23☆☆☆☆ooo
C0普通11☆☆o
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い1o
F-3見切り4oooo
x.視聴なし6☆o
z.視聴不可1o

僕は友達が少ない に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S]{れぶろ}
  • [S]{七色の虹と変化球}
  • [S]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [A] これは、Sに近いA評価。
    今期の作品では文句なしに楽しんだ1作。
    やっぱりブリキの描くキャラはかわいいし、それぞれの方向に暴走していくのが楽しかった。
    {Negative Heart}
  • [A] これは今期の中でも上位に入るおもしろさだったのに…もったいないシーンがいくつもありました。
    まずは作画が不安定。
    はがないの原作自体が綺麗な絵なのですが、それに忠実だったのまでは良いとして、作画が乱れたシーンが目立ちました。
    あとは、これは個人的な意見で申し訳ないがストーリー展開が面白くなかったのと、あと、水着回を何度もやったこと。
    これはたとえ水着回が好きな私でも引きましたよ。
    でも、魅力的なキャラとそのやり取り、そして、友達を作るという斬新な目的からあえてAをつけました。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A] 星奈の水着が全て。
    はみ乳ビキニが見られれば良いのです。
    金髪ツイテロリ妹な小鳩もいい味を出してくれましたなあ。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [A] 予想してたより良かったというのが総論かな (苦笑)
    ラノベらしいキャラや設定、ストーリーというとそれまですが。
    アニメはそれを面白く魅せているので好印象ですね。
    オチがなぜか暗いのが多かったのもちょっと『残念系』だからですか (^^;
    {SERA@らくblog}
  • [A] 隣人部を舞台にしたスラップスティックなシチュエーションコメディとして楽しめた。
    ケバい (褒めてる)ブリキ絵も世界観に良く合っていた。
    適材適所のキャスト陣も大健闘。
    {flower in my head}
  • [A] ただの痛いアニメのようでそうでもなかったですね。
    現代社会を映し出している物語だと思います。
    {第27連合野}
  • [A]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [A]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [A]{ゆんゆんのブログ}
  • [B] アニメの中で「残念」というセリフが多かったけどアニメそのものが残念だった。
    せっかくの原作力なのにISに敗色濃厚。
    なんか毎話もやもやした印象を持った。
    2期は当確でしょうね。
    2期目はもっと明るい内容にしてほしいです。
    内容によってはすごく面白くなりそうだから期待してます。
    {どっかの大学生の読書&ロッテ日記}
  • [B] いかにもライトノベルらしい設定は個人的に苦手だし、美男美女が「友達が少ない」とか何言ってんだ?、とは思うものの、キャラ描写に関しては割と良く出来ているし、作画などのビジュアル面も良いので、そこそこ楽しんで観られました。
    理科を中心にエロ描写がストレートで、そこも気に入りました。
    {Orange Parfait オレンジパフェ}
  • [B] キャラが出揃うまでが楽しかったですが、その後はあまり盛り上がらなかった気がします。
    {こいさんの放送中アニメの感想}
  • [B] キャラクターが魅力的でした。
    肉が可愛くて伊藤かな恵さんの演技もよかったです。
    {空色きゃんでぃ}
  • [B] まあ…「B」ですね。
    友達を作るための隣人部、そしてキャラ全員が魅力的なんですが…
    オチ無し、消化不良のまま終わる回がちょくちょくあったり、作画の崩壊が結構あったり…
    ブリキさんの絵をアニメにするのってやっぱり難しいのかな…
    {遊乙日記GO NEXT}
  • [B] ものすごくいいところで終わって残念。
    是非とも第2期を期待したい。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [B] 完璧美少女とは内面で正反対な位置にいる「残念」なヒロインたちの日常。
    可もなく不可もなく。
    {晒な日記}
  • [B] 始まる前は期待3割不安7割ぐらいだったはがないですがまぁ、予想通りかな。
    決して面白くなかったわけではないけど、原作で読んだ方がはるかに面白い。
    ブリキ絵アニメーションは前に電波女でやってるのでインパクト薄いし、あちらの方がブリキ絵再現率が高い+電波女の雰囲気とシャフト演出が噛み合ってる。
    それにはがないが本当に面白くなるのは3~4巻ぐらいからなので、アニメでやる部分を考えるとどうしてもこうなるよねーといった感想。
    某ルーカス絡みとか予想以上にがんばってくれたのは評価したいけどね(笑)
    {SnowMousse}
  • [B] 事前評に比してパンチに欠ける感はあったものの、ラノベ原作ではかなり良い部類では。
    {K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [B] 設定も展開も完全に破綻した稚拙な筋書きではあったが、掛け合いのテンポが良いのと肉が可愛いので高評価。
    {星火燎原}
  • [B] 肉可愛いよ肉。
    最終回で無理やりに夜空ルートに入った感じがしたので2期に期待。
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [B] 評判は悪かったものの個人的には原作を買ってみようかなと。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 妄想腐女子、理科ちゃんはんぱねぇ~。
    鉄道好きで妄想ヲタクな男鉄道ファン的な私など足元に及ばないほどの妄想ハァハァ力を持った理科ちゃんにカンパイ!なのです。
    いやだって、電車の連結器で性的妄想が全開って普通、無いっすよ~。
    確かに大抵の電車の連結器は、穴に出っ張りを入れてがっちりと固定するようなシステムですけれどもね…。
    しかも、走行中、ギシギシ音を立てていることもありますけれど、それで性的妄想全開ってのは…。
    いや、そのギシギシ音を楽しむファンもいますけれども彼らがそれで性的妄想にふけっているとは思えないのです。
    なんてことは作品評価には関係ない事なのですが、複数の非鉄道好きの方から理科ちゃんの妄想に付いて質問をされたのでつい書いてしまったです。
    それはさて置き、第2期希望と言う終わり方だったのと、割と不可も無く観れていたので評価は普通な感じです。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [B] 友達がいないという点でのあるあるネタ的には面白かったし、ネタ成分もまずまず。
    ただ、キャラ頼みで1クールがぎりぎりのアニメだったかな?
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 安定してクオリティは一定を保っていたが、跳び抜けた部分もなかったのでB。
    あとちょっと深く掘り下げていけばなー、とその手前でいつも引き返していた感じ。
    {あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす}
  • [B]{マンガとアニメの感想録とか}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{お疲れモードmk2}
  • [B]{曳尾塗中}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [B]{トゥリンバロ}
  • [B]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [C] さて、本作品はMF文庫の最終兵器としてアニメ化。
    放送前の昨年の冬コミから同人誌が出回るほどの人気でした。
    ですから、そうとうおもしろいだろうと期待していましたが、ちょっと肩透かしな部分がありましたね(^_^;
    おもしろいにおもしろいんですが、残念キャラが醸し出す残念オーラで残念な展開が出てしまった部分があるからだと分析。
    それから、ヒロインとしてはなぜ星奈の方が人気なのか、それは直ぐさま理解することが出来ました。
    みんな残念な部分があるのですが、星奈の残念さは可愛らしさが伴っているからです。
    小鳩も可愛らしいのですが、花澤さんのロリボイスに支えられている面があります。
    夜空は、本当に友達がいない人間が放つオーラや言動があり、それが理由で人気が出なかったんじゃないでしょうか?
    しかし、最終回で見せたツンデレっぷりは今後に期待を持たせるものでした。
    とすれば、2期があれば夜空も人気が上昇するかもしれませんね^^
    {明善的な見方}
  • [C] 原作が売れているようだし、薄い『そっち系』の本もアニメが始まる前から沢山出ているようだから、てっきりそれなりに面白いからなのかと思っていたら……アニメ版を見る限り、『そっち系』に特化した作りだからだったのかもしれない……友達作りというメインイベントに奮闘するのかと思ったら、傍目には主人公達がとっくにリア充で観ているこちらが白けてしまうという……
    ただし性的な描写に関しては非常にどきどきするデキで、個人的嗜好を大いに反映させてもらえるなら、星奈の肉っぷりよりも小鳩ちゃんの小ぶりなボディが非常に(ry
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [C] 友達なんて飾りです。
    一般人にはわからんのです。
    ていうかお前ら友達だらけじゃねえか!
    典型的な萌え特化型のラノベ原作アニメ。
    おにゃのこたちは可愛いですけど、それだけですね。
    話は微妙。
    萌えだけが売りなんだから、もうちょっと作画的に頑張ってほしかったですね。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [C] 友達作りというテーマや、ユニークな台詞回しは好きでした。
    {ぶっきら感想文庫}
  • [C]{Kazu'Sの戯言blog(第二新館)}
  • [C]{木下クラブlog}
  • [C]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [C]{主にライトノベルを読むよ^0^/}
  • [C]{グレイの気ままな体験記}
  • [C]{ぬる~くまったりと}
  • [C]{アニメ・漫画記録}
  • [D] お寒いパロ&色気要素と、その割には表情が乏しく手抜き感満載な作画と、人を無駄に胸糞悪くさせる構成の稚拙さ、どうしてこうなっちゃったんだろうね。
    最後に髪切って無理矢理良い話にしようとしてもそうはいきません。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [D] よくも悪くもライトノベル原作のアニメというポジションでしたね。
    {AniMaki}
  • [D]{駄文垂れ流し}
  • [E] いかんせん作画が悪過ぎた。
    あとラブコメのくせにいちいちシリアスに終わるのもめんどくさかった。
    何か原作の良さが全部殺されたアニメだった気がする。
    {進歩したい日記}
  • [F]{MBlog (エムブログ)}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{流蒼のページ}
  • [F]{月下之茶宴}

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。