となグラ! の評価詳細[R02]

となグラ! [基本情報]

第2回調査50作品中
リンククリックで各ランキングへ移動

となグラ!

ランキング一覧
獲得ポイント+6(12位)
視聴者平均+0.1111(12位)
最終評価平均+0.8182(31位)
視聴数54(9位)
評価数44(7位)
継続率81.48%(5位)
見切り数10(33位)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
A+3良い1o
B+2まあ良い11☆☆o
C+1普通22☆☆☆☆oo
D-1まあ悪い9☆oooo
E-2悪い1o
F-3見切り10☆☆
x0視聴なし24☆☆☆☆oooo
z0視聴不可3ooo

10,となグラ!に対するコメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい
評価コメント(1/22)
Aただパンツ見せたいだけのアニメかと思ったらストーリがしっかりできててよかった。
(STP Blog)
評価コメント(2/22)
B健全エロ方面としては成功だと思う。
最初は勇治に、途中は香月にどうも嫌悪感を抱いてしまう流れになったのが自分としては惜しい。
また、使い切れなかったキャラも幾人か(初音、ニーナなど)いたのがまた残念。
()
B原作は知らないが、ラブコメアニメとしては十分に合格点だったと思います。
作中のスケベ主人公の変貌が実はヒロインの記憶違いだったというオチは意表をついてなかなか面白かったですね。
(JUNのBLOG the 3rd trial)
評価コメント(9/22)
CBと迷いましたが厳しめに。
銃で制裁大好きなまりえは、あの帽子とか色々と可愛かったです。
(パズライズ日記)
Cエロを突き詰めるでもなく、本格的に恋愛に踏み込むでもなく、キャラを生かせなかった印象。
(サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改)
Cここまでベタなのも凄いのかも知れない。
とりあえず、思い出を美化するのもほどほどに?
(ぶろーくん・こんぱす)
Cヘタレ系男の主人公が多い昨今、勇治のようなスケベタイプは新鮮だった(小五郎登場後はヘタレ化してましたが)。
いわゆる「萌え」系アニメの生命線ともいえる作画も大崩れすることなく、安定して楽しめた作品でした。
香月役の神田朱未はじめ、キャスト陣の好演も光っていたように思う。
最終回EDで「Oh My ダーリン」を使ってくれたのは嬉しかったなあ。
(明日はいつも新しい日記)
C化ける可能性を期待したが凡作に終わってしまいました。
(K@Blog-更新のフリをした日記2)
C可もなく不可もなくな、エッチっぽいラブコメもの
(ファビウスの書斎)
C歌とほっぺたが良かった。
(CFF)
C作画とサービスシーンは良かったが、肝心のお話はぱっとせず。
(てけと~な日記)
Cとなグラも、及第点は取れているかなって気はします。
萌え系は甘めかな。
(Kazu'Sの戯言Blog(新館))
評価コメント(7/22)
Dエッチだよエッチ、ゆきすぎかなぁ??
(cha1meijiuが語る感想日記)
Dとなグラはまりえちゃん以外イラネ。
(月の魔法)
D健康的なエロはなかなか楽しかった。
キャラのやりとりが見ていてあまり楽しくないのが致命的。
(アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!)
D終わり方など、ニーナの胸がなければ、成り立たなかったと思うから。
(リリカル・マジカル☆)
D典型的保守萌え。ストーリー破綻の上キャラ魅力無し。
まりえだけはガチ!!
(電撃JAP)
D途中まではBまであったのですが、終盤でムカついた。
ヒロインにムカついたのは「φなるアプローチ」の序盤以来です。
主人公に同情(つд`)
(今どきアニメ♪)
D前半だけならCないしB-あたりでもいいのだけど。
後半が駄目すぎでした。
(真空亭別館/2次元雑記)
評価コメント(1/22)
Eなんだかんだで。ただやっぱりこのテの作品は主人公にハラが立つ。
それでもキサマ男かァーーーッ!!と叫びたくなるほど。
作画はよかったんじゃないですかね。
(ザッキデスヨネ?)
評価コメント(2/22)
F3回目位迄で脱落。
「30センチの片思い」というフレーズで、「30センチの片舷斉射!」ってネタを思い付いた位かな…。
(読一のオタク生活25年+)
F良くも悪くもいい加減にせい!とつっこみたくなるような作品でした。
(頼逞byMETHIE)
コメント移動 A/ B/ C/ D/ E/ F