現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2006年10月16日

ゼーガペインの評価詳細[R02]

ゼーガペイン [基本情報]

  • [作品名] ゼーガペイン
  • [公式] http://www.zegapain.net/
  • [制作] サンライズ
  • [監督] 下田正美
  • [販売] バンダイビジュアル

第2回調査50作品中
リンククリックで各ランキングへ移動

ゼーガペイン

ランキング一覧
獲得ポイント+54(5位)
視聴者平均+1.0000(5位)
最終評価平均+2.4000(2位)
視聴数54(10位)
評価数40(9位)
継続率74.07%(10位)
見切り数14(17位)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
A+3良い26◆o
B+2まあ良い9☆ooo
C+1普通3ooo
D-1まあ悪い1o
E-2悪い1o
F-3見切り14☆☆oooo
x0視聴なし26◆oo
z0視聴不可1o

18,ゼーガペインに対するコメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい
評価コメント(11/22)
Aテンポもよかったし、面白かったです
(ZIPPER)
A18時台のアニメと思ってダメ元で見ていたら、大化けました。
こちらの予想を良い意味で、しかも唐突に裏切ってくれる脚本と演出には感服。
何よりも了子たんの可愛さが驚異的でした。
OP、EDともに作品に素晴らしくマッチしていたし。
(CFF)
Aこれも熱い!もう最高の作品。
最初はどうなるものかとヒヤヒヤしてましたが、リョーコが出てきたあたりから話も良くなってきて終盤にゃあ「オーシャンパンチ」ですよ(笑 あれには笑いましたねー、あと「俺の上腕二頭筋が〜〜」の件とかバカみてぇ(酷)で楽しいですよね。
ノエインばりにSFしてたのも高評価の一因ですかね。
(ザッキデスヨネ?)
Aゼーガの素晴らしさは皆様ご存知の通り。
わたしはカミナギ派(でもシマxミナト派でもある)。
キョウちゃんいたら惚れるよね。
(あにめも)
Aテーマをしっかりとらえつづける事、ストーリーの起伏、情報の提示の仕方、伏線の生かしかたなど非常に高レベル。演出も高レベル。
頭は冴えていても良い意味でバカな主人公キョウ、棒読み調が独特の魅力になっていたカミナギ等を筆頭ににキャラクターも魅力的。 これでロボット戦がもっとエキサイティングだったり、敵側のナーガやシンとアビス等にキャラクターとしての存在感があれば、もっとよくなっていた。
(ファビウスの書斎)
A今期最高傑作。
希望をちらつかせて置いて、視聴者の考えうる最悪の展開の更に上を行く鬱展開に翻弄され続けたことも、ハッピーエンドで報われた。
最後のシーンについては「永遠の命」よりも、今を懸命に生き、次世代に命をつなげていくことの方が素晴らしい。ということではないかと。
(ぶろーくん・こんぱす)
Aこれも面白かった!。久々に、ロボット・アニメを見て、泣いた。
特に中盤のリョーコ絡みの展開は、劇的で良かった。
最後だけ、強引過ぎたのが、惜しい!。
(読一のオタク生活25年+)
Aゼーガは真面目にSFしてて良かった。
(ぶれいんでっど)
A今年一年のアニメでおそらく「涼宮ハルカの憂鬱」と「細田守バージョンの時をかける少女」に匹敵する記憶に残る作品、複雑な設定を使って人類が滅亡して以降、コンピューターに閉じ込められた個性あふれる若者がなんとかして本当の世界や生と死を手に入れる展開は熱いものがありました。
(頼逞byMETHIE)
A理屈で世界を弄り回す敵に対して、脳みそ筋肉でつっぱしる熱血主人公が、最後までそれで貫き通してくれたのが好印象でした。
(とりのしとの不定期雑記帳)
A本放送時は見てなかったけど、今年になってから全話見たので追加評価します。ゼーガは文句なしの最高評価ですね!S評価(うち的に限界突破扱い)にしてもいいんだけど、シムーンをA評価にしてる(当時はS評価の概念がなかった)ので、シムーンと同じ位ハマったゼーガもA評価にしときます。とにかくゼーガ最高![MVP(俺の嫁):カミナギ・リョーコ【ベストエピソード】 #13「新たなるウィザード」〜#14「滅びの記憶」]
(アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!)
評価コメント(3/22)
B唐突に化けて、且つ次週を楽しみとした作品。
ロボットものとしては戦闘が(後半を除いて)微妙でしたけど・・・。
6話と14話は最高でした。
(じゃがの日記)
B全体通して変わらず面白かったです。
(ローリング廻し蹴り)
B「ゼーガペイン」は、最終回付近の風呂敷の畳み方が急ぎ足すぎなのと、番組終了後のキャラクター商品(ドラマCD等)展開を横目にみてと思われる人物演出の微妙な軌道修正があまり気に食わなかったので本来なら『A:良い』としたかったところをあえて『B:まあ良い』としました。
ほんとバンビジュが製作に関わるとなあ…
(BLOG@NO/ON)
評価コメント(1/22)
Dゼーガペインは意欲作なのは判るのですが、悪い意味で現代的な解決策に走っているのがどうにも鼻に付きます。
僕には辻褄があっていない部分も多分にあるような気がするし、結論にも全く説得力が無いと思えます。
善し悪しは個人の趣向なので、ここはDとしました。
(Kazu'Sの戯言Blog(新館))
評価コメント(1/22)
Eしょぼい序盤を脱して、中盤あたりはBかA−あたりの作品になる気がしたのですが、結局気がしただけでした。
SFの心を理解してない人たちが理解したと勘違いして、自分酔いに陥ってしまった作品。残念賞。
(真空亭別館/2次元雑記)
評価コメント(4/22)
Fえ〜私は3話でリタイアしてしまいましたw港では化けたと評判なんで残念でなりません一時はシズノ萌えで視聴動機を見いだそうと努力しましたが、ヘボい戦闘シーンを毎回見せられるのかと思うと気が引けてしまって・・・更にゲームの販売促進アニメ?なのかと思い、化ける要素は無いと判断してのリタイアとなってしまいました
(時空階段)
Fまだ視聴途中です(マテ 1〜3話目まで見た感想はかなりの名作の予感・・・
(電撃JAP)
Fリアルで疲れていたときに難解な設定を見せつけられたんでぷっつりと見切り。
落ち着いたらゆっくり最初から見てみたいです。
(ゆーずー無碍たる日記)
F評価は高いのに時間的に厳しかった「ゼーガペイン」。
第一話のときに裏の「砂沙美〜」の方を選択したので、その後もノリについて行きにくかったのも事実。
これはどこかで復習の必要がある作品だろう。
()
評価コメント(2/22)
x録画溜め中。
(EmptyCounty)
xスルーしてしまったのは後悔。
(明日はいつも新しい日記)
コメント移動 A/ B/ D/ E/ F/ x,z

posted by quasiquail at 12:18 | 作品名 : さ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : ゼーガペインの評価詳細[R02]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/26754574.html

はてなブックマーク - ゼーガペインの評価詳細[R02] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△