うたわれるもの の評価詳細[R02]

OLM

カテゴリ : 作品名 : あ行

うたわれるもの [基本情報]

関連 : うたわれるもの偽りの仮面 の評価詳細


第2回調査50作品中
リンククリックで各ランキングへ移動

うたわれるもの

ランキング一覧
獲得ポイント+89(3位)
視聴者平均+1.5345(3位)
最終評価平均+2.2600(3位)
視聴数58(7位)
評価数50(3位)
継続率86.21%(2位)
見切り数8(36位)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
A+3良い25
B+2まあ良い17☆☆☆oo
C+1普通6☆o
D-1まあ悪い2oo
E-2悪い0
F-3見切り8☆ooo
x0視聴なし18☆☆☆ooo
z0視聴不可5

24,うたわれるものに対するコメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい
評価コメント(12/26)
Aあとうたわれも激しく良作でした。
SF展開についていけなかった人も居るみたいですが、あれは原作からああだから…(って自分がプレイしたの、冒頭の少しだけですが)。
原作から良かったんだけど、アニメ化でそのクオリティを落とさなかったってのがすごい。絵もずっと安定してたし。
何より、番組終盤から始まった「うたわれるものらじお」が秀逸すぎて…wあれ聞いた後に本編のハクオロさんとエルルゥの関係を見ると笑いが込み上げてしまうですよw聞いた事ない人はゼヒ!って最近サーバー落ちまくりで滅多に聞けないのですけど。
音泉さん、サーバー強化ほんっとお願いします。
(矢鱈長文阿呆全開ブログ -Amethyst-)
Aうたわれらじお面白杉wwwwww
(月の魔法)
Aクオリティ・PCの、相互性。ともにすばらしかったと。
(リリカル・マジカル☆)
Aこの中ではこのアニメが一番好き。ブログを始めた切っ掛けでもある。
今期は「うたわれるもの」と「ARIA」の一騎打ちと予想してみる。
(てけと~な日記)
Aこれも間違いなくAですね。
一部時間の関係でカットしているのがあるようですが(原作と比べて)それを抜きにしても面白かった。
ベターマン(違)とかエバっぽいの(違)とか、若干SFチックなところもグー。
……うたわれらじおアリならSくれてやってもいいぐらいです(笑)
(ザッキデスヨネ?)
A原作未プレイ。
映像や内容等、今期(視聴した作品では)最高ランクに近い作品となりました。
まあ、らじおの影響も少なからずあったんでしょうけどね。
もし、らじおが無かったら、ここまで評価はしなかったかもしれませんなあ、と。
ムックル&アルルゥが最高でした。
(じゃがの日記)
A戦闘もストーリも素晴らしい。ていうかエルルウかわいすぎ(*´Д`*)
(STP Blog)
A前期では最高評価。ここ最近では「ハルヒ」に並ぶ勢いです。
ラジオがまた神掛かっている。
(K@Blog-更新のフリをした日記2)
A全体通して優秀! 最終回も一級品で泣きました(つд`)
(今どきアニメ♪)
A「戦記モノからSFになるよ」とネタバレされてがっかりしましたが、意外にもこれが非常によかった。
味方陣営のキャラクターのたち具合や作画が非常によかった。
(頼逞byMETHIE)
A中盤以降、内容的にはいろいろとよろめきがあったので、絶賛は出来ないのですが、やっぱりよく出来てました。
堅実にして律儀とハクオロさんそのものような作品ですな。
(真空亭別館/2次元雑記)
A要所要所では面白いものの、話数間にギャップがありすぎ。
ストーリーも超展開気味だった。声優陣の演技は極上。
(アニメは声優 しゃっふる)
評価コメント(9/26)
Bハクオロの正体はともかく、いきなり研究所とか出されるとなんか興ざめした。
それ以外は良作だったと思う。
(ぶろーくん・こんぱす)
B意外だったのは「うたわれるもの」。
しょせん出がらしのリーフだし、と思っていてゲームもろくに知らなかったのだが、ここまで面白いものだったとは思わなかった。
後半のグロい戦闘シーンも力を抜かなかったのが好印象。
()
B客観的にみて出来が良かった。
終盤の展開は少しわかりづらかったが最終話は凄く感動した。
小さな村から始まった物語はどんどん壮大になっていくが、最後は二人の愛の物語に帰結するのが好き。
(アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!)
B個性的な登場人筒たちと、主人公ハクオロとヒロインエルルゥを中心とした擬似家族関係が見所 ただ演出的には並の上程度
(ファビウスの書斎)
B中田正彦氏のキャラデザによるTEAM IWASA作品ということで応援。
内容も面白かったです。
(パズライズ日記)
Bお行儀のいいアニメだった。これは誉め言葉じゃない。
“うたわれるもの”は、初回を見て期待したほどではなかった。
(EmptyCounty)
B概ね面白かった。
終盤の展開には、やっぱり原作ゲームをやってない者には、説明不足な感あり。
(読一のオタク生活25年+)
B「うたわれるもの」は、作画スタッフの頑張りが目立った作品(中盤以降はさすがにダレてきたものの)。
オリカカン編の殺陣シーンなどはその極地だと思う。
原作既プレイ者としては、専門用語に対する解説ががやや足りておらず、終盤がかなり駆け足展開になってしまったのが残念。
(明日はいつも新しい日記)
Bスケールの大きい原作をここまでまとめた力量はよいです。
作品のテーマは「優れた力を持つ個人が、遅れた文明の人間たちを導くのは是か非か」であり、それはきちんと描けていました。
ただ個性的なキャラクターアニメとしての側面と国家間の戦争という2つの舞台のスケールが違いすぎて、後者のストーリー展開がダイジェストになったのは辛いかも。
(JUNのBLOG the 3rd trial)
評価コメント(2/26)
Cラジオの影響で途中から見方が変わってしまいました。
(CFF)
Cうたわれとか、及第点は取れているかなって気はします。
萌え系は甘めかな。
(Kazu'Sの戯言Blog(新館))
評価コメント(1/26)
D血は困る
(cha1meijiuが語る感想日記)
評価コメント(1/26)
Fここら辺は私的感触と合わないから切っただけ。
「うたわれるもの」はラジオだけ聴いています。柚ねぇ面白すぎww
(電撃JAP)
評価コメント(1/26)
x機会があったら見てみたい作品、その2。
(ゆーずー無碍たる日記)
コメント移動 A/ B/ C/ D/ F/ x,z