ウィッチブレイドの評価詳細[R02]

ウィッチブレイド [基本情報]

第2回調査50作品中
リンククリックで各ランキングへ移動

ウィッチブレイド

ランキング一覧
獲得ポイント-5(18位)
視聴者平均-0.1220(15位)
最終評価平均+1.5385(17位)
視聴数41(17位)
評価数26(19位)
継続率63.41%(20位)
見切り数15(14位)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
A+3良い3ooo
B+2まあ良い14☆☆oooo
C+1普通6☆o
D-1まあ悪い3ooo
E-2悪い0
F-3見切り15☆☆☆
x0視聴なし29◆oooo
z0視聴不可11☆☆o

26,ウィッチブレイドに対するコメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい
評価コメント(2/18)
A中盤からの展開は非常に魅せられました。
男性的な脚本ではなく、女性的な脚本だと思いました。
前期のOPは良かったです。最後に梨穂子のホッペタは最高でした。
(CFF)
A最初の頃はグロっぽいのが来たかと思ったんですが、グロは確かにあっても、話全体が母娘愛をテーマに貫かれていたので、感動の方が圧倒的に大きかった作品です。
特に終盤で、娘の梨穂子にブレイドを引き継がせないために、ブレイドごと消滅することを決心した後の雅音は鬼気迫りつつ、母性を感じるいい演技でした。
(とりのしとの不定期雑記帳)
評価コメント(7/18)
Bあと15分あれば名作になれたのに・・・・・・。
(何て不敵にオタLIFE)
Bウリにしていた?バトルは大した事なし。
だがこの作品の真骨頂は母娘愛(と父親と奈月ビルの面々)にあり。
他はどうでも良し。
(サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改)
B原作未読。
色々と残念な所もあったけど、芯がしっかりしていたので非常に楽しめました。
(じゃがの日記)
B親子愛というテーマは描ききった物の、ちょっと尺が足りなかった?
(ぶろーくん・こんぱす)
B戦うシングルマザー!w 強くて格好いい、素敵なお母さんでしたよね。
やはり母は強し! こういう戦う女性系もいいですね。
それに変身ヒーローなのがまたグー! ただ最後のグダグダはちょっと……。
(ザッキデスヨネ?)
B母娘(おやこ)関係をここまで丹念に描いた作品も少ないでしょう。
雅音と梨穂子の笑顔には何度救われたことか。
最終回は、前期「あしたの手」EDにリンクするあのラストシーンは非常に良かったけれど、伏線が未消化な部分もあってやや不完全燃焼気味。
DVDでは後日談とか追加されるんですかねえ。
(明日はいつも新しい日記)
B概ね面白かった。
それでも、設定や伏線の未消化、未解明なままENDには残念な面あり。
(読一のオタク生活25年+)
評価コメント(3/18)
C能登さんがいなければ、最後まで見ませんでした。ほぼ能登パワーでっせ。
(リリカル・マジカル☆)
Cウィッチブレイドはテーマの一貫性でまとまってたし、エログロなB級テイストも楽しかった。GONZOってB級アニメ作らせると上手いねえ。
でも、まりあ達の扱いはどうも中途半端だった。
最後は母性愛というか、エクスコン補完計画というか。
(ねこまくら)
Cウリにしてたアクションが目立たなかったのはともかくとして、まさむねさんとリコ、そしてビルの面々とのやりとりが大変良かった。だが2ndOP、テメーはダメだ!GyaOの一挙放送だと2クール目以降が16:9で観れたという本放送には無い利点も…。
(今更館)
評価コメント(2/18)
Dウィッチブレイド、途中まではかなり好きだったんだけどなー。
りこがかわいくてかわいくて。能登母が死ぬしかないとわかって以降がどうも。
そこが泣き所というか、みせどころだったんだと思うんですけども。
色々ちゃんとたためていない感が残念です。
(あにめも)
Dウィッチブレイドはキャラの使い方が納得できない。
終わり方に関しては、理解できなくもないですが、話の展開としてキャラを消耗品扱いし過ぎていて、というか、それ以外に使っていないので、その部分がどうにも許せない。
この作品を認めてはいけないって気がしますのでDとしました。
(Kazu'Sの戯言Blog(新館))
評価コメント(2/18)
Fここら辺は私的感触と合わないから切っただけ。
(電撃JAP)
F一話しか見てないですが、別に見捨ててないのでいずれ感想を書くかもしれません。
(真空亭別館/2次元雑記)
評価コメント(2/18)
zGyaoで初回だけ見た。
(EmptyCounty)
zGYAOで1クール視聴、暫定評価でC以上。
(頼逞byMETHIE)
コメント移動 A/ B/ C/ D/ F/ x,z