2006年10月19日

内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎の評価詳細[R02]

内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎 [基本情報]

  • [作品名] 内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎
  • [公式] http://www.universalpictures.jp/sp/zaizen/
  • [制作] トランス・アーツ
  • [監督] 大森英敏
  • [販売] ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

第2回調査50作品中
リンククリックで各ランキングへ移動

内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎

ランキング一覧
獲得ポイント-46(42位)
視聴者平均-1.4839(35位)
最終評価平均+0.9167(30位)
視聴数31(26位)
評価数12(30位)
継続率38.71%(42位)
見切り数19(6位)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
A+3良い0
B+2まあ良い5
C+1普通5
D-1まあ悪い0
E-2悪い2oo
F-3見切り19☆☆☆oooo
x0視聴なし47◆☆☆☆☆oo
z0視聴不可3ooo

46,内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎に対するコメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい
評価コメント(3/10)
B顔芸といえば、「内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎」も忘れてはならない。
キャラの顔面がカットインする独特な演出に、深夜に何度爆笑させられたことか。
第7話Bパートに代表されるような、細かい理屈抜きのトンデモ脚本も勢いがあった。
最初の方は完全にネタ要員として観ていたけど、中盤以降は普通に権力捜査モノのドラマとして見応えがあった。
原作が完結していないため仕方ないんだろうけど、今津博堂との決着まで描いてくれれば完璧だったなあ。
(明日はいつも新しい日記)
B徹底した手抜き、真面目にやってるのに笑える展開、斬新すぎるカットインは報復絶倒。
この作品はふつーのモノサシじゃ計れんからどうランク付けするか迷う。
基本的に財前の笑撃度は作り手の意図とは別だし。
MUSASHIと同様に愛すべき低クオリティアニメとして最低評価にしてもいいんだが、クオリティの低さより 斬新すぎるセンスに爆笑できてかなり楽しかったので高めの評価にw
(アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!)
B財前丈太郎はネタアニメとして大いに笑わせて頂きました。
(ぶれいんでっど)
評価コメント(2/10)
C評価で割り切ってはいけません(マテ よって当たり障りのない普通評価です(ォィ
(電撃JAP)
Cだっぽん。
(頼逞byMETHIE)
評価コメント(1/10)
E作画も演出も意味不明だがが実況が大いに盛り上がったw
(STP Blog)
評価コメント(2/10)
Fきっと「だっぽん」というセリフだけを残して忘れ去られてしまいそう。
あるいは黒歴史。
()
F初回を見て見切り。
(EmptyCounty)
評価コメント(2/10)
x第1回のみ見て、酷すぎ…。
(読一のオタク生活25年+)
x長いタイトル。どこで息継ぎしたらいいのか
(まったり手帳)
コメント移動 B/ C/ E/ F/ x,z

posted by quasiquail at 12:46 | 作品名 : な行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎の評価詳細[R02]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/26760570.html

はてなブックマーク - 内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎の評価詳細[R02] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△