現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2012年06月30日

集計漏れの真実

[記事作成日 : 2012/7/7]

ずいぶん前の話になりますが、 ヒロイン役声優に関する記事を書いてすぐに、 このような指摘がありました。


「豊崎愛生さんが集計から漏れているのではないか?」


実際は、漏れているわけではなくて、 とある理由で集計外になっています。

いまさらですが、この記事はそのことについての説明です。


ラストエグザイル 銀翼のファム の場合

銀翼のファムは、ラストエグザイルの 8年ぶりのシリーズ 2作目になります。
前作とキャストも変わって、豊崎愛生さんが主役を演じています。

しかし、
アニメ調査室(仮)の集計では、 「シリーズ作品は集計から除外する」 という決まりで集計をしています。

そのため、
ラストエグザイル 銀翼のファム の場合、 一見、新作のようでも集計対象からは外れてしまいます。


似た例で、プリキュアシリーズがあります。

この作品も、毎年新たなヒロインが誕生していますが、 シリーズ作品のため、集計対象からは外れてしまいます。


UN-GO の場合

これは直接指摘されたわけではありませんが、 「UN-GOの因果は、どうなのか?」 といった指摘を見かけました。

しかし、
アニメ調査室(仮)の集計では、 「女性声優は、女性キャラの場合だけ集計する」 という決まりで集計をしています。

UN-GOの因果は、謎の美少年ということになっています。
女性にも変身しますが、あくまで仮の姿です。

そのため、 これもまた集計対象外になります。


そんなわけで、 豊崎愛生さんは、集計対象作品の中ではヒロイン役がない ことになります。


まとめ

このように 非常に限定された条件の中での集計のため、 正確な調査ではありません。
結果は、記事を読んでいる方の実感とは異なるかもしれません。

ですが、
そんな中でも複数作品で 主役・ヒロイン役を演じる人もいます。
この調査は、そういった人をおおざっぱに調べるためのものです。


あくまでそういう調査だから、 ということで割り切って見てもらえるとありがたいです。


関連


posted by quasiquail at 00:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 集計漏れの真実
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/279530922.html

はてなブックマーク - 集計漏れの真実 B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのコメント

コメントはありません。

コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

  • コメントへのお返事は、主に週末になります。
  • コメントは、こちらの判断で削除することがあります。
  • 半角英数字のみのコメントは、エラーになります。
この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。