夏色キセキ の評価詳細 [P25]

夏色キセキ [基本情報]


夏色キセキ の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(25)+9(10位/26作品)
視聴者平均(25)+0.2093(12位/25作品)
最終評価平均(25)+0.7297(12位/25作品)
視聴数(25)43(6位/26作品)
評価数(25)37(5位/26作品)
継続率(25)86.05%(12位/25作品)
見切り数(25)6(8位/26作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い8☆ooo
B+1まあ良い13☆☆ooo
C0普通14☆☆oooo
D-1やや悪い2oo
E-2悪い0.
F-3見切り6☆o
x.視聴なし16☆☆☆o
z.視聴不可0.

夏色キセキ に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] しいて言うならば、「けいおん!」になかったものがこのアニメにはある。
    しかしまあ、「けいおん!」はあずにゃんとのわかれがあるから相殺か。
    最終回もラストへのもって行き方がよかったです。
    中の人たちの仲の良さを思うとさらによいですね。
    曲もよい。
    {第27連合野}
  • [A] スフィアゴリ押しの萌えアニメと見せかけて、非常に硬派な昔ながらのギャグアニメ。
    4人の成長物語としても秀逸だったし、外野の情報だけで食わず嫌いするのは非常にもったいない。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] スフィアと下田をフィーチャーしたアニメ作品でしたけれども夏休みに起きた非現実的な奇跡と女子中学生の友情を描いたなかなかの力作。
    ついつい下田に行きたくなる作品でした。
    作品としても徐々に盛り上がりがあって見るのがかなり楽しみでした。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [A] 近年稀に見る作画の酷さが中盤見受けられたが、未成熟な中学生のジュナイブルとして優秀。
    {頼逞byMETHIE}
  • [A] 世評は芳しくなかったように思うが、回を重ねるごとに面白くなっていった良作。
    ご当地アニメとしてもまずまず良質だったのでは。
    {K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [A]{ローリング廻し蹴り}
  • [A]{キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [B] 「惜しい!」という感じの作品。
    {アニメ感想置き場}
  • [B] 1話がぶっ飛び過ぎてて掴みにだいぶ失敗してた印象。
    作画も終始不安定だったし、ただ百合厨的にはそこそこ見れるアニメではあった。
    {進歩したい日記}
  • [B] スフィアと下田のアニメだったわけですが。
    ユカ (戸松)の能天気トラブルメーカーぶりが楽しかったですね。
    入れ替わりの話とか、ユカの思いつきとお石様の能力と引き起こされるさまざまな出来事が面白かったですよ。
    もうちょっと作画的に頑張ってほしかったですねー
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [B] 何といっても飾り気のない4人のヒロインの造形がすばらしい。
    御石様のキセキによるドタバタの活かし方も大仰にならない味付けで良かった。
    {flower in my head}
  • [B] 最初の先入観よりは、スフィアと各キャラの活躍が楽しめた感じ。
    良くも悪くも「御当地アニメ+スフィア」が全てだったようで。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 最初は空気アニメだったが、お石様のおかげで地味ながらいい青春アニメとなりました (笑)冗談はともかく、Eテレ向きな良さがあった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 作画は良くないし、話もありきたり感なのですが、友情モノだし、後半キャラクターに愛着が湧いてからは目頭が熱くなる話が多かったです。
    オッサンになるとこういうのに弱くなる。
    終わり方も良かったので視聴後感も良かったです。
    B評価ながらもA評価並みに楽しませてもらったかもしれません。
    あと声優ユニットを企画の中心に置いた作品なので、始まる前は中身の方がちゃんとアニメとして成り立っているのか心配だったのですが、こういう企画物においてもちゃんとできることが証明された作品としても良かったと思います。
    {Orange Parfait オレンジパフェ}
  • [B]{獅子奮迅}
  • [B]{Kazu'Sの戯言blog(第二新館)}
  • [B]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{曳尾塗中}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [C] お石様とはなんだったのか?と思うぐらい奇跡が微妙だった。
    スフィアと下田宣伝アニメだと思えばこれはこれでありなきがする。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [C] スフィアの為のアニメ。
    そういった意味では、確かに声優アニメではありましたね。
    ただ、ストーリーに関しては大分どうにかならなかったんでしょうか?(^_^;
    せっかく、キャラたちは可愛いのに勿体ない感が膨大。
    結局、引っ越しによる別れが主題なのか、アイドルへのオーディションが主題なのか、はたまたお石様が主題なのか、あれもこれもとやり過ぎたせいでどれも中途半端になってしまったように思えます。
    綺麗に纏めて終われたと言っても、終わり良ければすべて良しとは思えない後味。
    まぁ、それでも深く考えずにただまったりと視聴するにはちょうど良かったですけどw
    {明善的な見方}
  • [C] スフィアファンとしては楽しめたのだが、そうでない方には少し退屈だったかも。
    ストーリーも無難にまとめた感じ。
    Non Stop Road 良いよ~!!
    {うたたね日和}
  • [C] 出だしが微妙。
    通してみればまぁなんとかなったものの、あの初回では引き込まれないよなぁ…
    {お疲れモードmk2}
  • [C] 中盤から後半にかけて、引っ越しまでの時間がなくなり仲違いするヒマさえなくなってきてからは割と楽しかったのだが、どうしてもこういう作品には四人で仲良くやっている方が良いと思えてしまうのは、何かの影響かはたまた『雨降って地固まる』すら厭う悪い風潮なのか……少なくともキャラクターはシッカリしていたと思う。
    しかしお石様って結局なんだったんだろうな……てっきりお石様の力に頼ってちゃいけない!とか言って封印するかとも思ったのだがそんなことはなかったぜ。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [C]{木下クラブlog}
  • [C]{星火燎原}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{SnowMousse}
  • [C]{ぬる~くまったりと}
  • [C]{アニメ・漫画記録}
  • [C]{月下之茶宴}
  • [C]{流蒼のページ}
  • [C]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [D] ただのスフィア押しの作品になってしまったか。
    この作品を深夜にやる意味がよくわからない。
    中学生向けじゃないのかと思うくらいにかわいい内容。
    舞台となった下田市は、積極的に作品を利用して地域活性化しようとは考えてないみたいだけど、段々とアニメの舞台というものの位置づけが難しくなってきている気がする。
    {Negative Heart}
  • [D] 序盤のグダグダと中盤以降の平凡さ、そして御石様全国点在設定と、登場キャラクターの郷土愛のなさによるご当地ものとしての無意味さ。
    企画時点で狙いを絞れてなさすぎる。
    {真実悪路}
  • [F] 毎回撮っているものの、私には合わなかったみたいです…。
    EDだけ見ていましたが…
    {あや⌒Y⌒☆RoGu彡}
  • [F]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [F]{駄文垂れ流し}
  • [F]{荒野の出来事}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{ゆんゆんのブログ}

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。