2012年07月14日

ヨルムンガンド の評価詳細 [P25]

ヨルムンガンド [基本情報]

  • [作品名] ヨルムンガンド (1期)
  • [公式] http://www.jormungand.tv/
  • [制作] WHITE FOX
  • [監督] 元永慶太郎
  • [販売] ジェネオン・ユニバーサル

関連 : ヨルムンガンド perfect order の評価詳細

ヨルムンガンド の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(25)+20(6位/26作品)
視聴者平均(25)+0.5000(5位/25作品)
最終評価平均(25)+1.2424(5位/25作品)
視聴数(25)40(8位/26作品)
評価数(25)33(8位/26作品)
継続率(25)82.50%(17位/25作品)
見切り数(25)7(4位/26作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い13☆☆ooo
B+1まあ良い12☆☆oo
C0普通7☆oo
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り7☆oo
x.視聴なし18☆☆☆ooo
z.視聴不可1o

ヨルムンガンド に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S]{獅子奮迅}
  • [A] OP曲のキャッチーのよさがすばらしいですね。
    誰も欠けなくて本当によかったです。
    {第27連合野}
  • [A] ガンアクションがスタイリッシュでかっこよく、キャラも個性的でよかったです。
    {空色きゃんでぃ}
  • [A] これは、S評価に近いA。
    こういったリアルにドンパチする作品は、『BLACK LAGOON』以来かも。
    でも、ブラクラ以上に荒唐無稽でブラクラ以上にリアリティがある。
    これに近い武器商人たちの攻防が実際に繰り広げられているのかもと想像すると、恐ろしくもあり、また興味深い。
    回を重ねるごとにひとりひとりのキャラに愛着が湧くようになっていく。
    秋からの2期も楽しみ。
    {Negative Heart}
  • [A] これも絵柄的にも武器商人だとかっていう話的にも視聴前はあんまり魅力を感じてなかった作品ですが、ココやバルメといった中心キャラにショコラーデちゃんとか、なにげに女性陣がかわいらしいのがツボでしたw
    派手なドンパチがあって、結構人が死んだり、年端もいかない少年少女が少年兵だったり殺し屋だったりして過酷な立場に身を置いていたりもするんですけれども、そういうのも暗くならずにサッパリと描かれているのも良かったです。
    あと、EDが最高でした。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [A] リアルな戦争モノとして戦術や駆け引きが面白かったです。
    {MBlog (エムブログ)}
  • [A] 原作のほうで面白かったボマー…じゃなくてワイリだっけ。
    あの話見たかったですね。
    あの人一番クレイジーだからw
    {木下クラブlog}
  • [A] 個人的には、必ずしも見易いとはいえない原作に動きが付いたというだけで大満足である。
    御前のココもよかったと思うし、二期にも期待。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] 戦争が嫌いな癖に武器のちからは人一倍知っていて、世界を平和にするには武器が何より必要だと認識している武器商人と、そんな武器商人の私兵として雇用されている少年兵ヨナの物語。
    戦争を嫌うのに武器を商う矛盾に、どう回答するのか?戦争を回避するのにも武器は必要と言う結論に、武器があるから戦争が起こるのではなく、人が戦争を起こすのだと認識することこそが世界平和の近道なのではないかと…。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [A] 登場人物がみなどこかイカれた感じなのが実にイカすピカレスク。
    第2期が楽しみです。
    {「五月一番亭」超タトイ云}
  • [A]{Kazu'Sの戯言blog(第二新館)}
  • [A]{ローリング廻し蹴り}
  • [A]{荒野の出来事}
  • [A]{全部抱きしめて 全部つれてく}
  • [B] とりあえずマッシブなおっぱいというニッチジャンルをフォローしてくれている点は高く評価してる。
    ストーリーはまだこれからというところで二期待ちですが、乾いたスピード感はそれなりに心地良い。
    {真実悪路}
  • [B] メンバーが全員かっこよくてステキです、思いっきり2期に続いているので続きに期待。
    {∈ (・ω・)∋日記}
  • [B] 一見お姉様と少年の妖しい二人に見えるが……多分見えるが……その中身は常に血と硝煙の匂いが似合うハードなアクションだった。
    1クールではこういう結末が関の山だったのかも知れないが、見所は2クールめでどうやって締めてくれるのかが非常に気になる。
    一期は導入部という位置づけだったのだろう……
    キャラの描写もまだ物足りないけど、大方は分かるし……基本的にココの私兵連中のプロフェッショナルっぷりに心酔できる作品だった。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [B]{雨男は今日も雨に}
  • [B]{〜Fantasy Earth Blog〜}
  • [B]{星火燎原}
  • [B]{曳尾塗中}
  • [B]{アニメ・漫画記録}
  • [B]{流蒼のページ}
  • [B]{トゥリンバロ}
  • [B]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [B]{Orange Parfait オレンジパフェ}
  • [C] いろいろあっさりしていたような。
    前編は面白いのに後編が物足りないですし。
    感想は書かずに見るのみ。
    感想を書きたくなる程でもなかったので。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [C] どこかサバサバした作風でした。
    {頼逞byMETHIE}
  • [C] 結構ながら見してしまったのでもう一度見返したい。
    御前ボイスすごく良かったb
    {うたたね日和}
  • [C] 世界観やキャラクターデザインは好みのはずなんだけど、ココと私兵が無敵すぎて次第にバトルシーンに緊張感がなくなってきた印象。
    リアルとファンタジーのバランスが偏っている感じ。
    {flower in my head}
  • [C]{駄文垂れ流し}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{ぬる〜くまったりと}
  • [F] 3話までは見ていたんですけどね…。
    あともうちょい頑張って見て行けば、それ相応に面白い作品だったんじゃないかなーって思う。
    {真夜中日記ミッドナイトモノローグ}
  • [F]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{BLOG@NO/ON (避難所)}
  • [F]{お疲れモードmk2}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{ゆんゆんのブログ}
  • [x] 1話切り
    {本放送アニメ感想記}

posted by quasiquail at 00:12 | トラックバック(0) | 作品名 : や・ら・わ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : ヨルムンガンド の評価詳細 [P25]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/283761349.html

はてなブックマーク - ヨルムンガンド の評価詳細 [P25] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。