らぶドル ~Lovely Idol~の評価詳細[R03]

らぶドル ~Lovely Idol~ [基本情報]

  • [作品名] らぶドル ~Lovely Idol~
  • [公式] http://mv.avex.jp/lovedol/
  • [制作] TNK、AIC A.S.T.A.
  • [監督] 元永慶太郎
  • [販売] エイベックス

らぶドル ~Lovely Idol~

ランキング一覧
獲得ポイント-45(31位)
視聴者平均-1.0000(17位)
最終評価平均+0.2143(16位)
視聴数45(12位)
評価数28(11位)
継続率62.22%(16位)
見切り数17(5位)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い3ooo
B+1まあ良い4oooo
C0普通16☆☆☆o
D-1まあ悪い1o
E-2悪い3ooo
F-3見切り17☆☆☆oo
x0視聴なし31◆☆o
z0視聴不可5

20 らぶドル ~Lovely Idol~に対するコメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい
評価投票・コメント
S微熱気分♪こんなにハマッたアニメは久しぶりですw
LoveLoveLoveがみえた暁には、ココロの矢印は上向き!!あなたもLoveパッション!!でシアワセ革命でしょうw
{気ままに多趣味(?)に}
評価投票・コメント
A第1話ではどうなることかと思いましたが、何気に楽しんだこのアニメ。
最後は綺麗に締まって終わりよければ全て良し、まだまだこの先も見たいと思わせるほど。
最初の印象はちょっと悪い方が、最後はより良い評価が出るのかもしれません。
といってもAはつけすぎだとも思いますけどね(笑)。
{パズライズ日記}
Aもうどうでもいいアニメって言えばどうでもいいアニメだけどサイコウに萌えアニメ!萌えアニメバンザイ!おれはこんなアニメが大好きです。
みんなマネージャーが大好き!
{第27連合野}
A{恋華(れんか)}
A{SERA@らくblog}
評価投票・コメント
B第1話のAパートで切るか悩んだ「らぶドル~Lovely Idol~」は1クール見守ってよかった作品。
でもたぶんまだ1期生と2期生は顔と名前が一致しない予感。
{}
B{あにめも}
評価投票・コメント
Cキャラ風貌とレッスン風景は地味だが、賑やかで結構楽しめた。
{ローリング廻し蹴り}
Cネタアニメとして視聴していたけれど、意外とストーリー進行がしっかりしており、美少女モノなのに安易なエロネタには走らなかった点が好評価。
贅沢を言えば、キャラの顔をもうちょっと見分けやすくして欲しかった。
{Syu's quiz blog}
C可もなく不可もなし・・・アイドルアニメって難しいですね・・・
{電撃JAP}
C最初の頃は不安要素がたっぷりでしたが、終盤は割りとよくなった感じがします。
ただやっぱり女性キャラの見分けがつかないし、マネージャーがとても1・2とこなして来たやり手とは思えないダメっぷりとモテっぷりだし、全体的にちょっとアレ(笑)な感じがしちゃって苦手なアニメではあるんですけどね。
それ故の評価でしょうか。
あと1期生使って始めればいいのに、と見るたんびにいつも思ってしまいます。
3期生である理由は薄いハズ。
{ザッキデスヨネ?}
C作品に関するコメントは、ご本人の総評記事こちらをご覧ください
{幻想のさ・く・ら}
C序盤の数話はどうしようもなかったが、終盤に入ってまともに。
幻の13話はいつ見れるの?
{春夏秋冬}
C衝撃の1話で大きく評判を下げた作品ですが、個々のキャラクターを描かれた後半は持ち直してきて、この評価。
肝心のステージ部分をもっとしっかりと描いて欲しかった。
{てけと~な日記}
C神ED曲が全て。
しかし、美少女アイドルものとして画が崩れなかっただけでも素直に頭を下げたい。
{サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改}
C{れぶろ}
C{第23軍日常報告}
C{地方在住オタの徒然記(仮)}
C{頼逞byMETHIE}
C{明日はいつも新しい日記}
C{月下之茶宴}
C{Mc-LINERS}
C{主婦Yのアニメ話~ Y no Anime}
評価投票・コメント
Dオリンシスは悪い意味で「やや悪い」ですが、これはいい意味での「やや悪い」。
だってどう考えてもこんな作品が「良い」なんて評価受けるわけ無いじゃん。
デフォが「悪い」ですよ。
展開はあってないが如し、伏線になってない伏線、無駄に凝ったキャラクター陣と必要以上に豪華な声優陣。
唯一、必要以上に気合の入ったエンディングテーマは悪くない。
……というか、この前某カラオケ屋で歌ったのだが、やっぱりあれは中の人が歌うから良いのであって、俺が歌ってもダメだ。
{K@Blog-更新のフリをした日記2}
評価投票・コメント
E「アイドル見習いのサクセスストーリー」という正直言って時代遅れなコンセプトであった上、心理描写の不鮮明さや心情と行動の不一致、シナリオの盛り上がらなさなど欠点を挙げようと思えばボロボロ出てきます。
さらに言ってしまえば、3期メンバーのキャラもどうもインパクトがなく、イマイチ立っていなかったような気がします。
数少ないプラスポイントは、作画に乱れがなかった事と、1期と2期のメンバー(の声優)がやけに豪華だった事かな?(笑)
{白夜の夢見草}
E総てがダメな方へぶっ飛び過ぎていた気がします。
{CFF}
E{だるだるだいありー}
評価投票・コメント
F1話切り。
{アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!}
Fこの作品がF評価なのは、この作品の1時間前に放映していた『乙女はお姉さまに恋してる』の所為。
「おとぼく」の感想ブログを書くために、テレビはつけているけど、ちゃんと見ていないだけでした。
{「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
Fじつは第一話の破壊的な感覚はけっこう好きです。
妹に見せるためとはいえ本放送後にもう一回見ているし。
あれで通せばよかったのに。
{真空亭別館/2次元雑記}
F第一話のAパート全てを歌に費やした時点で、後半を早送りして視聴終了。
{ぬる~いアニメの日々 Second Season}
F{あにたむ素兎亭・新館}
F{月の魔法}
F{ねこまくら}
F{ルルドルフ春眠日記}
F{何て不敵にオタLIFE}
F{Orange Parfait}
F{shrewd clover}
F{いまどきひぃとZ.0}
F{本放送アニメ感想記}
F{ぶろーくん・こんぱす}
F{STP Blog}
F{所詮、すべては戯言なんだよ}
F{RGB~~}
評価投票・コメント
x1話目で呆れて、脱落。
{読一のオタク生活25年+}
xらぶドルはメーテレでは集計範囲内では放送が終わりません。
これまで(9か10話)の判定ではC
{ふみっつ(最近名前浮動中)ブログ}
コメント移動 S/ A/ B/ C/ D/ E/ F/ x,z