2013年01月05日

となりの怪物くん の評価詳細 [P27]

となりの怪物くん [基本情報]

  • [作品名] となりの怪物くん
  • [公式] http://www.tk-anime.info/
  • [制作] ブレインズ・ベース
  • [監督] 鏑木ひろ
  • [販売] アニプレックス

となりの怪物くん の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(27)+16(9位/34作品)
視聴者平均(27)+0.4706(13位/34作品)
最終評価平均(27)+1.2143(8位/32作品)
視聴数(27)34(11位/34作品)
評価数(27)28(11位/34作品)
継続率(27)82.35%(21位/30作品)
見切り数(27)6(7位/34作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い2oo
A+2良い9☆oooo
B+1まあ良い11☆☆o
C0普通5
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り6☆o
x.視聴なし21☆☆☆☆o
z.視聴不可0.

となりの怪物くん に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] なんか変に媚びたマンガやライトノベル原作よりも、格段に面白かった少女マンガが原作なアニメ。
    おかげで、ちょっとした反動でこの時期で一番おもしろかったかもしれない。
    {ろにくいごのサブカルブログ}
  • [S]{アニメ・ラノベ満喫ライフ}
  • [A] タッチが軽く、周りの登場人物もそれぞれに魅力的で、非常によかった。
    これは、2期を作ってもいいんじゃないかな。
    しずく役の戸松遥はもちろんよかったが、友人のあさ子役・種崎敦美、ハルのいとこであるみっちゃん役の樋口智透の今後に期待。
    {Negative Heart}
  • [A] 個人的に、今期の少女マンガ枠の中では一番出来が良かった。
    一応少女マンガとしての必要要素はちゃんと押さえているのだが、にもかかわらずここまで個性的な展開にすることができるのか、と驚いている。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] 個人的にこのクールのダークホース。
    夏目ちゃん (の中の人のたねちゃん)目当てに視聴したんですが大当たり。
    ほぼ毎回ニヤニヤ出来る素晴らしいアニメでした。
    {SnowMousse}
  • [A] 主人公以外の女の子がみんなかわいいという......、主人公はかっこいいよね。
    {第27連合野}
  • [A] 色々な展開で鳥散らかった感じだが、上手くまとめる作品で視聴後には感心していた自分が居た。
    何がと言われると難しいが、良く出来た作品。
    {ぬる〜くまったりと}
  • [A] 話自体は地味だけど、丁寧に描かれているし登場人物もクセのある面々ばかりでなかなか面白かった。
    (夏目さん大好き!)
    原作が読んでみたいなぁ。
    {しあわせ通信}
  • [A] ほんわかした世界観や可愛らしいキャラクターが魅力的。
    {空色きゃんでぃ}
  • [A]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [A]{流蒼のページ}
  • [B] 久しぶりに少女漫画原作のアニメを見ましたが、なかなか面白かったです。
    春の無茶振りに雫が翻弄されてクールさが崩れるところとか、あさ子かわええ(*´Д`*)なところとか。
    さらに、最初の頃は昔読んでいた「彼氏彼女の事情」を思い出しましたよ。
    ですが、途中からちょっと怠さも感じられました。
    春と雫の関係が一進一退だったのですが、それがはらはらするような緊張感ではなく、弛みに感じてしまったが要因だと思います。
    結局、最終回を迎えて二人は彼氏彼女になったのかが分からん…。
    二期が果たしてあるんでしょうか?
    というか、無いとえらい尻切れな感じになっちゃいますよ〜
    {明善的な見方}
  • [B] 原作は少女漫画らしいのですが、男である私が見ても楽しめる作品でした。
    個人的に、主人公の雫が非常にサッパリしていてある意味一番男らしかったのがポイントでしょうか。
    その他も、なかなか個性的で面白いキャラばかり。
    ただ、周囲に気を配ってばかりのササヤンがイマイチ不透明で浮いたキャラだったようにも思えました。
    残念な人達ばかりのメインキャラの中で、ササヤンだけは全く残念な人じゃなかったですし。
    クオリティ面でも上々でした。
    ラストで雫がまだ話したい事があるみたいな事を視聴者に向けて行っていたので、第2期を期待出来そうですね。
    {私の半分はアニメで出来ています。}
  • [B] 小さなイヴェントをパッチワーク状に繋げた弾むような作劇が個性的なキャラクターたちをより引き立てていて楽しかった。
    {flower in my head}
  • [B] 少し引いた視点で展開される恋愛ものとして独特の温度を保ったまま最後まで走り切った印象。
    恋愛がはじまる直前、みたいな空気が好きならばもっと楽しめるだろうけど、個人的には直前で止まり過ぎててもう少し食い足りない印象は残った。
    {真実悪路}
  • [B]{Adequate Distance}
  • [B]{木下クラブlog}
  • [B]{頼逞byMETHIE}
  • [B]{ひえんきゃく}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [B]{月下之茶宴}
  • [C] 男が真性のキチガイという点で若干新しい。
    それ以外は特に面白くもつまらなくもなかった。
    {星火燎原}
  • [C]{「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [C]{Kazu'Sの戯言blog(第二新館)}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [C]{曳尾塗中}
  • [D] 作品全体を見れば、悪くないのですが、やっぱりテンポが悪かったと思います。
    ストーリーがハッキリしないで中だるみも多々見られました。
    しかし、大島さんは2012年秋アニメ、キャラ部門では上位にはいる女の子でした。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [F] 1話切り
    {本放送アニメ感想記}
  • [F] 怪物くんが非常識きわまりない奴で、何でこんな奴好きになるのか疑問しか残らずNGでした。
    {かめラスカルのアニメ&趣味の戯言}
  • [F] 少女漫画原作アニメは全部切りました。
    最近の少女漫画の傾向なのかわかりませんけども、男キャラがどうにも生理的に受け付けない。
    少し前、君に届けの風早君とか、2期放送中のちはやの太一とか、チャラくない男性キャラが相手なら見てられるんですけどね。
    かなり序盤で切ったので、実際どういうキャラなのか把握してないけど、どうにも受け付けない男キャラばっかりだった。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [F]{MBlog (エムブログ)}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{お疲れモードmk2}

posted by quasiquail at 00:08 | トラックバック(0) | 作品名 : た行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : となりの怪物くん の評価詳細 [P27]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/316525601.html

はてなブックマーク - となりの怪物くん の評価詳細 [P27] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。