ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU の評価詳細 [P27]

カテゴリ : 作品名 : は行

ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU [基本情報]

  • [作品名] ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU (3期)
  • [公式] http://www.hayate-project.com/
  • [制作] マングローブ
  • [監督] 工藤昌史
  • [販売] ジェネオン・ユニバーサル

関連


ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(27)-18(31位/34作品)
視聴者平均(27)-0.5806(28位/34作品)
最終評価平均(27)-0.2222(29位/32作品)
視聴数(27)31(14位/34作品)
評価数(27)27(12位/34作品)
継続率(27)87.10%(15位/30作品)
見切り数(27)4(10位/34作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い2oo
B+1まあ良い4oooo
C0普通11☆☆o
D-1やや悪い6☆o
E-2悪い4oooo
F-3見切り4oooo
x.視聴なし24☆☆☆☆oooo
z.視聴不可0.

ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] まだハヤテのごとく!かと正直思ったのですが、見ていたら終盤はけっこう楽しんで見ていました。
    {第27連合野}
  • [A] 原作ファン専用と言うか、アテネ編を省略して連載の先をアニメ化しようとは。
    既読者としては未知の物語を見られて面白かったです。
    原作に繋がるのか気になる所。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 可もなく不可もなく、人気作品の三度目のテレビアニメ化って感じでした。
    アニメのためのシナリオ展開だったそうで原作との話の折り合いが難しそうな感じでしたけれども原作漫画でもいずれやるネタらしいので問題は無いそうな。
    作品的にちょっと…と思ったのは前2期のハヤテと比較した場合キャラデザインに相違が有ってそれが目立ったことなのですが、制作スタッフが全く違うのでそれは仕方ないと判断するしかないですね。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [B] 原作者の畑先生がシリーズ原案に関わっているせいか、現在原作連載中の時期以降の作品が描かれています。
    また、作品自体の根幹に深く関わる設定を惜しげもなくネタに使っており、それがラストのどんでん返しにもつながっており、その意味でも十分楽しめました。
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [B]{ろにくいごのサブカルブログ}
  • [B]{かめラスカルのアニメ&趣味の戯言}
  • [C] 3話くらいのヒナギク登場で切られた人が多いのかしらん。
    我慢してみたらなんとかなった。
    1,2期から内部時間が飛んでいるのか、知らないキャラがフツーに登場して会話しているので困る。
    (他のアニメでもたまにあるけど)
    {お疲れモードmk2}
  • [C] キャラデザが残念すぎた。
    やはりハヤテはギャグアニメ、変にストーリーものにする必要はないかもしれない。
    続編の製作も決まってるので今度はギャグ路線が良いなぁ
    {どっかの大学生の読書&ロッテ日記}
  • [C] これまでのサザエさん形式と違い、ストーリーのある展開。
    だけど、個人的には、サザエさん形式の方が好き。
    劇場版を先に観ていたら、評価が違ったのかも。
    {Negative Heart}
  • [C] どうしてこうなったと言わざるを得ない作品。
    しかも分割2クールっぽいしマジで大丈夫か…。
    劇場版見てるともう少し評価が違ったのかなぁ。
    {SnowMousse}
  • [C] ストーリー展開が唐突だったりしたけど、キャラクターや関係性がいいですね。
    {空色きゃんでぃ}
  • [C]{Kazu'Sの戯言blog(第二新館)}
  • [C]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [C]{キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [C]{ぬる~くまったりと}
  • [C]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [C]{トゥリンバロ}
  • [D] 1クール引っ張るような話ではなかったし、ゲストキャラだった自称妹を放り出した時点でどうしようもないとしか言いようがない。
    あと、あそこまでド直球なナギの告白を受け流すハヤテというキャラが限界を迎えてると思う。
    時代の流れと、例によって原作者が絡むと失敗するアニメのジンクスが同時に発動した不幸な作品。
    {真実悪路}
  • [D] ハヤテらしさを殆ど活かせないシリアスなだけのストーリー、これが原作者のシナリオというのだから…。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D] 全体的に空回りしてた印象…。
    (恐らく)原作でも触れられていなかったナギの父母の馴れ初め等を知ることが出来たのは良かったが、それをわざわざアニメオリジナルで描いた意味は…。
    とりあえず自分が『ハヤテ』と云う作品に求めるものとは違っていたと言うしかない。
    とにかく個性的なキャラが、その通り一遍の言動をしただけと認識した。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [D]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [D]{れぶろ}
  • [D]{Mc-LINERS}
  • [E] 子供に無駄金を使わせたりしたりと不愉快な描写が多いので。
    {頼逞byMETHIE}
  • [E]{Adequate Distance}
  • [E]{ローリング廻し蹴り}
  • [E]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [F] 純粋に見る時間がもったいないレベルの糞アニメだったので切りました。
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [F]{木下クラブlog}
  • [F]{駄文垂れ流し}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。