カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編 の評価詳細 [P27]

カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編 [基本情報]

  • [作品名] カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編 (2期)
  • [公式] http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/cf-vanguard-asia/
  • [制作] トムス・エンタテインメント
  • [監督] 辻初樹
  • [販売] ポニーキャニオン

関連


カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(27)-4(24位/34作品)
視聴者平均(27)-0.4444(25位/34作品)
最終評価平均(27)-0.1250(27位/32作品)
視聴数(27)9(29位/34作品)
評価数(27)8(28位/34作品)
継続率(27)88.89%(13位/30作品)
見切り数(27)1(19位/34作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い1o
B+1まあ良い0.
C0普通4oooo
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い0.
F-3見切り1o
x.視聴なし46◆☆☆☆☆o
z.視聴不可0.

カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 中盤のどうせ決勝で負けるんでしょ?と読めるパターンだけはなんとかしてほしかった。
    それ以外は…まぁ、ヴァンガ好きだしね。
    {SnowMousse}
  • [C] ありきたりなカードアニメになってしまいました。
    {頼逞byMETHIE}
  • [C] なかなか楽しませてもらいましたが、ストーリー面では疑問が残ります。
    途中の「アジアサーキット」においては、各ステージでアイチ達が毎回負けるという同じ展開が続き、辟易気味でした。
    また、今回はアイチと他のチームメンバー2人 (ミサキとカムイ)の間に差があった点が引っ掛かります。
    「クラン」を改変された記憶があるのはアイチだけでしたし、レオンとの決戦でもミサキとカムイはほとんど蚊帳の外。
    あと、仕方がない一面もありますが、作画がもうちょっと安定してくれると嬉しかったです。
    {私の半分はアニメで出来ています。}
  • [C]{木下クラブlog}
  • [C]{トゥリンバロ}
  • [D] 主人公が大会で負ける→次の戦いに転戦するの繰り返しで最後だけ美味しいところどりした印象しかない。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D] 主人公チーム負け過ぎ。
    そしてその度に別の国の大会でやり直すというゾンビ参加はさすがにどうなの。
    しかも、そこまでして出場権を手に入れようとしていたのに、結局最後は大会そっちのけで異能者バトル。
    主人公までPSYクオリア使って勝つというのも、話の流れとして筋が悪かった。
    その辺差し引いたとしても、カードゲームバトルとしての魅力が全く感じられないのが致命的。
    {星火燎原}
  • [D]{Adequate Distance}
  • [F]{ローリング廻し蹴り}

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/316526815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。