バクマン。3 の評価詳細 [P28]

バクマン。3 [基本情報]

  • [作品名] バクマン。3 (3期)
  • [公式] http://www9.nhk.or.jp/anime/bakuman/
  • [制作] J.C.STAFF
  • [監督] カサヰケンイチ・秋田谷典昭
  • [販売] ジェネオン・ユニバーサル

関連


バクマン。3 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(28)+18(10位/55作品)
視聴者平均(28)+0.9474(5位/55作品)
最終評価平均(28)+1.1667(11位/51作品)
視聴数(28)19(32位/57作品)
評価数(28)18(28位/57作品)
継続率(28)94.74%(11位/54作品)
見切り数(28)1(36位/57作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い4oooo
B+1まあ良い10☆☆
C0普通3ooo
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り1o
x.視聴なし33◆☆ooo
z.視聴不可0.

バクマン。3 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 最終回前の話でやけに結婚結婚と盛り上がった感じになっていたので、これはもしや結婚しないエンドの伏線なのかととてつもなく不安になったのですが、ラストも王道な展開でよかったです。
    こうなると(バクマン。とは関係ないですが)「ZETMAN」がどのように終わるのかが気になります。
    {第27連合野}
  • [A] 安定の3期。
    物語の最後までしっかり描いてくれました。
    前半のOP/EDがバクマン。にすごく合ってたから (nano.RIPEとsphere)、最後まで替えずに行って欲しかった。
    1期の頃と比べて、亜豆美保役の早見沙織がすごく上手くなったと思う。
    {しあわせ通信}
  • [A] 相変わらず熱い青春してましたね。
    クロウを超えるか超えないかあたりの展開はとくに熱かったですね。
    なんですかあの最高と亜豆の恋愛ぶりは…
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [A]{曳尾塗中}
  • [A]{れぶろ}
  • [B] 原作者と作画担当の二人組でマンガ家として活躍するようになった主人公たちを中心に、マンガ家の世界を描く作品。
    シリーズ3作目にして、完結編。
    とても面白い作品だった。
    マンガ制作の世界を舞台にしつつ、青春サクセスストーリーになってた。
    主人公のプラトニックな恋愛も、原作マンガがアニメ化され、恋人が声優を演じるという夢が叶い、結婚という形に発展。
    大団円でめでたしめでたし。
    {Negative Heart}
  • [B] 七峰透の扱いはアニメのほうが上だったな。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 第1シーズン、第2シーズンと変わらず良い出来なのですが、11巻分の話をわずか2クールで行ったため、展開がダイジェストになってしまったのが残念です。
    もうすこしじっくりと描いて欲しかった。
    その意味で、評価を1つ下げてB+評価。
    ただ、最終回の後日談とかそういうのがあったのは良かったですね。
    (B+評価)
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [B] 都合一年半で描かれた純愛物語に乾杯……としか言えなかった。
    概ね前二期と同じような評価基準だったので……
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [B]{駄文垂れ流し}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{お疲れモードmk2}
  • [B]{かめラスカルのアニメ&趣味の戯言}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [B]{流蒼のページ}
  • [C] かなり駆け足で七峰編は後半カットだし、原作からして仕方ないが着地だけ何とかした印象。
    平丸だけが癒しだった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [C]{Adequate Distance}
  • [C]{ぬる~くまったりと}
  • [F]{真実悪路}

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。