深夜表記の違和感

カテゴリ : 日記

[最終更新 | 記事作成日 : 2013/10/12]

テレビ東京では、
のんのんびより の放送後に、翌日放送になる ミス・モノクローム のCMが流れるのですが、
「今日、深夜 1時35分」
という表記に違和感を感じませんか?


「深夜」表記の日付けは前日

深夜という場合、日付けは前日の持ち越しになっています。
25時などの特殊表記に近い形です。


通常表記 (24時間表記)

  • 10/8 (火) 2時 5分
  • 10/9 (水) 1時35分

深夜表記

  • 10/7 (月) 深夜 2時 5分
  • 10/8 (火) 深夜 1時35分

特殊表記

  • 10/7 (月) 26時 5分
  • 10/8 (火) 25時35分

違和感の正体

いずれの表記でも、2つの番組は日をまたぐので、 今日ではなく明日になるはずです。
しかし、CMでは、 「今日、深夜 1時35分」と表記されています。

なぜ今日なのでしょう?
推測すると、
CMでは、ふたつの時間表記を併用している のではないでしょうか?

  • 通常表記
    10/8 (火) 2時 5分 のんのんびより
  • 深夜表記
    10/8 (火) 深夜 1時35分 ミス・モノクローム

こう考えれば、日付けが同じになり、 今日ということになります。
しかし、
ただでさえ分かりづらいといわれる、深夜の時間表記です。
こんな複雑な表記をしていたら、よけい混乱するのではないでしょうか?


みなさんは、どう思いますか?


関連


この記事へのコメント

  • コメントはありません。