きんいろモザイク の評価詳細 [P30]

カテゴリ : 作品名 : か行

きんいろモザイク [基本情報]

  • [作品名] きんいろモザイク
  • [公式] http://www.kinmosa.com/
  • [制作] Studio五組
  • [監督] 天衝
  • [販売] メディアファクトリー

関連 : ハロー!! きんいろモザイク の評価詳細


きんいろモザイク の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(30)+56(2位/56作品)
視聴者平均(30)+1.3333(4位/56作品)
最終評価平均(30)+1.6667(3位/54作品)
視聴数(30)42(1位/57作品)
評価数(30)39(1位/57作品)
継続率(30)92.86%(9位/51作品)
見切り数(30)3(22位/57作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い7☆oo
A+2良い15☆☆☆
B+1まあ良い14☆☆oooo
C0普通3ooo
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り3ooo
x.視聴なし11☆☆o
z.視聴不可0.

きんいろモザイク に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] きららアニメとしては純粋に面白い作品になりました。ストーリーもそうですが、キャラがとてもいい味を出していて大満足です。原作はまだまだたくさんあるので2期を期待したい所ですね。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [S] 絵がとてもかわいいです。その割に意外とボケが豪快でした。予告の、マンガでもアニメでもあってどちらでもない3コマ劇場も好きです。
    {晒な日記}
  • [S] 金髪強調もアニメならではこそ。アリスとカレンで別々の金髪萌えを魅せてくれましたな。ゆかりんが喋ってくれたのも嬉しい限り。もっと活躍希望~
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [S] 今期最萌なゆるふわ作品。流石芳文社原作のものだけあって安定のゆるふわ感でした。秋から始まった作品にはこの手のものが無いみたいなのでそう言うときに再放送でもして欲しい感じですが…
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [S] 毎回何度も何度も見直した作品。キャラが可愛いだけでなく魅力的で面白かったですね。忍の悪気のない鬼畜な行為も作品のアクセントとなっていてよかったですね。
    {ひえんきゃく}
  • [S]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [S]{始終に終始}
  • [A] アリスとシノの絡みが面白くて。゜(゜ノ∀`゜)゜。そして、なんと言ってもアリスが可愛い^ω^ これも毎週楽しみの、きんモザでした♪
    {日影補完計画}
  • [A] きんモザはまずはツカミが最高でしたね。幼い頃にホームステイしたしのと受け入れたアリス、短い間でも深くつながった二人の関係をガッチリ描いて、そのあとのアリスの日本LOVE、しのLOVEなところを印象深くしてくれました。というわけで、この二人のかみ合ってるような微妙にズレてるような関係がとても可愛らしくて良かったです。中盤以降、他の子たちの出番が増えるにつれてこの二人の描写が相対的に減ってしまったのはちょっと惜しい。他の子らも可愛かったですけどねー
    {アニオタとカープファンの湯}
  • [A] ひたすらに癒やされる…これぞ正統派きらら系まったり日常作品だった。突拍子もない設定や行動もなかったし…強いて言えばそんなに簡単にイギリスから転校してこれるのかとか色々…まあ突っ込んだらヤボか。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [A] まさに癒し空間。
    {三行書付}
  • [A] 原作大好きなもので、思わず粗を探してしまう変な見方をしてましたが、原作を知ってても笑えるネタ、あっと驚かされた最終回のミュージカル、最初から最後までまったりと楽しませてもらいました。何と言っても、第1話でイギリス編をやったのが一番印象に残ってますね。
    {くろくろDictionary}
  • [A] 今期楽しみにしてた枠その1。ゆゆ式の後を継ぐにふさわしい出来。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] 純粋なA評価としてはこれになるでしょうね。最近の4コマ原作アニメは安定して面白い
    {ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [A] キャラが可愛くて癒される雰囲気。よくある日常系だけどギャグがエッジが効いてて面白かったです。
    {空色きゃんでぃ}
  • [A] Bにするか迷ったけど、ラストが綺麗だったので。1話目の時は正直どう楽しんでよいのかわかりませんでしたが、2話目以降は、キャラクターを使った「笑い」が上手く取れていて、かつ回を重ねるごとにキャラの魅力が増していくという萌え4コマものとしての基礎が充分にできていたと思います。そして作画のレベルが一定以上なのは前提として、演出も高水準で笑いとキャラの魅力アピールに貢献していました。1期前の同じまんがタイムきらら系の「ゆゆ式」とどうしても比べてしまい、どちらかというと私はゆゆ式の方が好きなのですが、下ネタが無いぶん、こちらの方が一般向けなのかもしれないw。あと、こういうアニメにしては音楽が良かったのも高評価でした。
    {Orange Parfait オレンジパフェ}
  • [A]{アニメガネ}
  • [A]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [A]{駄文垂れ流し}
  • [A]{ローリング廻し蹴り}
  • [A]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [A]{ニコパクブログ7号館}
  • [B] あまり考えずに見られて、なんだかあっという間に終わってしまう感じが良くて、きんいろモザイクを見ていました。なんだか東山奈央さんのカレンちゃんの演技にハマりました。
    {つれづれ}
  • [B] テンプレをなぞるだけの作品だったけど、それはそれで無駄がなかったとも言える。
    {星火燎原}
  • [B] マターリ楽しむことが出来ました。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 回を重ねるにつれて味わいが出てきた。最終回の後半のミュージカル仕立てはかわいかった。
    {Negative Heart}
  • [B] 今期一番ノ癒シ枠ダッタデス! 毎週、4人にニヤニヤするのが楽しみでしょうがなかった! やっぱ、Studio五組とまんがタイムの組み合わせは強いわw
    {明善的な見方}
  • [B] 嫉妬や執着と言った本来は重たい感情を百合のオブラートで可愛く仕上げる力業を評価します。
    {真実悪路}
  • [B] 初回の英国ホームステイと最終回の妄想ミュージカルが白眉だったが、5人のキャラクターを満遍なく可愛らしく見せたバランス感覚も秀逸。
    {flower in my head}
  • [B] 芳文社ユル系アニメの中では終わるのが惜しいくらいの良さだった。イギリス人を複数加えることで異文化交流ネタを盛り込 めるのとキンキンと尖ったキャラがいないのが良かったか
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 本当の百合枠。でも百合というより、こけしさんの外道っぷりばかり印象に残ってるような。
    {SnowMousse}
  • [B]{お疲れモードmk2}
  • [B]{悠遊自適}
  • [B]{刹那的虹色世界}
  • [B]{ぬる~くまったりと}
  • [B]{月下之茶宴}
  • [C]{Mc-LINERS}
  • [C]{流蒼のページ}
  • [C]{K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [F]{アニヲタ、ゲーヲタの徒然草 (仮)}
  • [F]{BLOG@NO/ON (避難所)}
  • [F]{しあわせ通信}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。