現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2007年04月07日

ゴーストハントの評価詳細[R04]

ゴーストハント [基本情報]

ゴーストハント

ランキング一覧
獲得ポイント-10(20位/53作品)
視聴者平均-0.2174(13位/50作品)
最終評価平均+1.1290(10位/46作品)
視聴数46(11位/56作品)
評価数31(14位/56作品)
継続率67.39%(21位/52作品)
視聴数15(9位/56作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い5
A+2良い6☆o
B+1まあ良い9☆oooo
C0普通10☆☆
D-1まあ悪い1o
E-2悪い0
F-3見切り15☆☆☆
x0視聴なし35◆☆☆
z0視聴不可3ooo

ゴーストハント に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] ギャグ、シリアスまで実によかった。
    特にラストの3FILEはうなぎのぼりに面白さが倍増していった。
    若干分からないところがあったのが残念。
    {クローディアの隠れ里}
  • [S] ゴーストハントは地味に良作でした。
    地獄少女と時間帯が被っていたので半ば視聴を諦めかけてたのですが、気付けばこっちを観ていました。
    {まったり手帳}
  • [S] ゴーストハントも期待通りの内容で満足DEATH NOTEと迷いましたがゴーストハントを視聴して正解でした
    {恋華(れんか)}
  • [S] 麻衣の成長と可愛さがステキでした。
    ストーリーも良く考えられていて、心霊ネタの部分は勉強になりました。
    {CFF}
  • [S] ホラーという珍しいジャンルの作品であった事に加え、事件は毎回真相も解決法も異なっており、展開が全く読めず、毎週とても楽しませてもらいました。
    1話完結方式ではなく、何回かにまたがって1つの事件を追っていくというのも次回が待ち遠しくなるポイントですね。
    キャラもちゃんと立っており、主人公の麻衣が天涯孤独だった事もあってか、仲間達のまるで家族であるかのような関係が温かく感じられました。
    難癖をつけるならば作画クオリティが並レベルだった事ですね。
    {白夜の夢見草}
  • [A] 個人的にストライクゾーンのアニメ。
    まだまだ見たかった!
    {ラピスラズリに願いを}
  • [A]原作は知らなかったがはじめ見たときは、どうして今これなのか?と思った。
    今思えば「妖逆門」や「少年陰陽師」、現在放送中の「ゲゲゲの鬼太郎」や今年(たしか)アニメ化される「もっけ」など妖怪ものの物語が多いような気がするが、まぁ常にいくらかはあるものなのかもしれないけど、ちょっと前の武士道ブームみたいな、世の中の流れみたいなものがあると思う。
    以前なにかで読んだか聞いたかしたが、時代の風潮によってスリムなかっこいい人に人気が集まったり、ふっくら癒し系な人にだったりと人気の出る女性は世の中を反映していたりするらしい。
    妖怪ものが増える(実際増えたのかはわからないけど)のも、技術の発達や人間は神なのか?みたいな奢りみたいなのが無意識にも世を満たしているからその戒めとして妖怪や霊といった人ならざるものな物語が増えるのかなーとか思った。
    でこのアニメは見ていくうちにどんどん面白いと思えるようになっていった。
    まぁおれは大抵の作品はそう思えてしまうのだが、いろいろと勉強にもなった。
    霊という時点でリアルもなにもないかもしれないが(霊とかあの世とかいろんな意味で存在すると思いますが)、現実にお祓いとか霊に関する考え方とか存在するだろうし、"呪詛を返す"とか「少年陰陽師」でもよく出てきたわけで、人間平安時代(?)の頃からやってることは変わらんのだなーとか思った。
    OPとED曲はともにボーカルなしの曲でこれもなにげにすごいと思った。
    特にOP曲ははじめはなんとも思ってなかったけど後半そのアニメーションが変わってからは本編と合わせてなんかすげぇ怖くなってきて効果的だったのだなーと思った。
    {第27連合野}
  • [A]{SERA@らくblog}
  • [A]{主婦Yのアニメ話~Y no Anime}
  • [A]{ブリッジ歩行はもうできない}
  • [A]{shrewd clover}
  • [B] えらく原作に忠実なアニメで、嬉しくもあるんだけれど、結果として投げっぱなしで終わっちゃうんだったらアニメ版としての独自性を考えてもよかったかもね。
    {ねこまくら}
  • [B] ホラー場面や喜怒哀楽ハッキリした麻衣などキャラが良い。
    伏線残しでキリ悪い。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [B] 最初は怖くないなあと思っていたが最後は結構迫力があった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [B] 名塚さんの自然体でそのままな声が良かった印象。
    除霊のプロ達対悪霊な話が斬新でした。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 隠れた良作だと思う。
    尻上がりに話が面白くなっていった。
    第1話やOP・EDで切ると後悔する作品。
    {}
  • [B]お話のほうは、伏線その他、全てあるかどうかもわからない続編に丸無げなので、内容的な評価は難しいし、ホラーものとしては九割九分怖くないという、微妙なものですが、それでもまあ地上波のアニメ作品としてはがんばっていたほうかと思います。
    しかしそんなことよりも、キャラものとして充実していました。
    {真空亭別館/2次元雑記}
  • [B]{ぶれいんでっど}
  • [B]{何て不敵にオタLIFE}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [C] キャラ的にはA。
    序盤は「何でいるの?」だった「役立たずのサブキャラ連中」が、ヒロインと一緒に過ごしていくうちに次第にの距離が縮まり、そのキャラ達の実力と魅力が開花していくとじわりじわりと楽しくなっていく、そういう作品でした。
     まあでも、何よりヒロインの麻衣の可愛さにハァハァするアニメでした。
    あと、最終回の巫女さん。
    {あにたむ素兎亭・新館}
  • [C] 可もなく不可もなく、普通に娯楽として最後まで見ていた作品です。
    個別に語ると長くなりますので、省略します。
    {とりのしとの不定期雑記帳}
  • [C] 時々人や物の大きさがおかしかった。
    名塚佳織の声を堪能するためのアニメ。
    {.rest//}
  • [C] 初め、作品テーマを勘違い(心霊現象否定物)していましたが、それなりに楽しく見れました。
    {読一のオタク生活25年+}
  • [C]{地方在住オタの徒然記(仮)}
  • [C]{お疲れモードmk2}
  • [C]{Pinkの悪魔}
  • [C]{ZIPPER}
  • [C]{Raba's Homepage}
  • [C]{本放送アニメ感想記}
  • [D]{れぶろ}
  • [F] 5話くらいまで見てたけど、本当に怖くなって止めた。
    {才谷屋DIARY}
  • [F] 視聴欠けの多いゴーストハントは原作読んでるからいいかなー的な。
    {SnowMousse}
  • [F] 時間なくて見逃し
    {明日はいつも新しい日記}
  • [F] 実況で「意外と面白い」と言われてたので見てましたが気が付くと見ていませんでした・・・
    {とある廃人の落書帳}
  • [F]{ふみっつ(最近名前浮動中)ブログ}
  • [F]{月の魔法}
  • [F]{アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!}
  • [F]{The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告}
  • [F]{だるだるだいありー 〜アニメ感想〜}
  • [F]{整理整頓}
  • [F]{N.H.K.ぷらねっと}
  • [F]{Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [F]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [F]{春夏秋冬}
  • [x] 4話もかけて一つの話をやる構成に挫折。
    {頼逞byMETHIE}
S/ A/ B/ C/ D/ E/ F/ x,z

posted by quasiquail at 00:12 | 作品名 : か行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : ゴーストハントの評価詳細[R04]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/38194496.html

はてなブックマーク - ゴーストハントの評価詳細[R04] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△