2014年01月11日

リトルバスターズ! Refrain の評価詳細 [P31]

リトルバスターズ! Refrain [基本情報]

  • [作品名] リトルバスターズ! Refrain
  • [公式] http://www.litbus-anime.com/
  • [制作] J.C.STAFF
  • [監督] 山川吉樹
  • [販売] ワーナー・ホーム・ビデオ

関連 : リトルバスターズ! の評価詳細


リトルバスターズ! Refrain の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(31)+26(4位/39作品)
視聴者平均(31)+0.8387(5位/38作品)
最終評価平均(31)+1.4074(5位/36作品)
視聴数(31)31(15位/39作品)
評価数(31)27(10位/39作品)
継続率(31)87.10%(10位/35作品)
見切り数(31)4(16位/39作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い5
A+2良い10☆☆
B+1まあ良い6☆o
C0普通4oooo
D-1やや悪い1o
E-2悪い1o
F-3見切り4oooo
x.視聴なし19☆☆☆oooo
z.視聴不可0.

リトルバスターズ! Refrain に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 哀しい真実と、それでも立ち向かう前向きな物語に感動しました…!ほっちゃんの男らしい少年役が聞けたのも貴重で素晴らしい限りです。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [S] 前作から2クール置いて放送された続編でその最後まで見事に描ききった大作。もともとこの作品を押しているキツネがこの作品を押さないでどうする的なモノなのでもう当然Sなので。アニメシナリオとして分散していたシナリオを一本かすると言う困難な作業をこなしてのアニメ化だけに評価しないわけにはいきません。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [S] どうなるかと心配でしたが満足いく内容でした。
    {往く先は風に訊け}
  • [S] 面白かったです。1期と同じで、時々シリアスになりすぎて観るのが辛いような重い話もありましたが、それも含めてこの作品は本当に素晴らしいものを見せてくれました。タイトルのRefrainというのが壮大なネタバレですよね…。そして1期を見てないとこの作品の感動は本当には分からないと思うので、その意味でRefrainが素晴らしかったというよりも1期からここまで含めての「リトルバスターズ!」が良かったんでしょう。心に残る作品になりました。
    {くろくろDictionary}
  • [S]{wendyの旅路}
  • [A] 2クールかけて広げた大風呂敷を畳むための1クールというべきか。感動うんぬんというより次々と行われる伏線回収の方に面白みを感じてしまった。ラストもかくあるべしという形に (お約束ともいうが)収まった。
    {「五月一番亭」超タトイ云}
  • [A] 京アニではないことで不安もあったけど最後まで丁寧に頑張ってた
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [A] 主人公たちが同じ期間をループしているというこの話の構造は、ゲームのシステムを前提にしたトリックですよね。それをアニメでやってしまうとネタバレになってしまうため、アニメではそれを匂わさない構成にしたのは分かりますが、そのため6話から7話にかけての展開が当初理解しきれませんでした。そこだけが残念です。[A-評価]
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [A] 声優陣の熱演が光る一作。緑川光さんには個人的に2013年の最優秀助演男優賞を贈りたいです。美少女ゲーム原作ではありますが、女性ファンにもおすすめできます。
    {乗合自転車の雑記帳}
  • [A] 前作、「リトルバスターズ!」で抱いたモヤモヤ感がRefrainによってスッキリ!あの時、彼らはどのような気持ちでいたのだろうか…そういう事を思うと、あの楽しく過ごしていた日々が切なく感じました。とにかく皆が笑顔で楽しくいられる世界に戻れて良かったや。次回作に期待してA評価。
    {誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ}
  • [A]{ニコパクブログ7号館}
  • [A]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [A]{ひえんきゃく}
  • [A]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [A]{刹那的虹色世界}
  • [B] Key作品と言えば泣きゲーと言われてますが、リトルバスターズ!も大泣きするかと思いましたが、大泣きはしませんでした。これはハードルを上げすぎたからかな?しかし、全体を通せばかなりおもしろい作品でしたし、泣けてくる作品でしたね。だから、Keyというブランドを差し引いたら、個人的には好きな作品でした。
    {明善的な見方}
  • [B]{〜Fantasy Earth Blog〜}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{ぬる〜くまったりと}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [B]{月下之茶宴}
  • [C] これはもうKEY作品が一貫して浮世離れした話をやっているので、そういうものと諦めていますが流石に力の入った演出でした。
    {頼逞byMETHIE}
  • [C] 感動的に作っているのはわかるが設定的に『Angel Beats』と大差ないと感じたし、まとめ方に無理矢理感を覚えるのは毎度のことか。
    {本放送アニメ感想記}
  • [C] 前作の種明かし的内容。後半ちょっと引っ張りすぎた感あり。
    {Negative Heart}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [D]{アニメガネ}
  • [E]{Mc-LINERS}
  • [F]{木下クラブlog}
  • [F]{星火燎原}
  • [F]{キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [F]{@kanshin_huaiyin}

posted by quasiquail at 00:23 | トラックバック(0) | 作品名 : や・ら・わ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : リトルバスターズ! Refrain の評価詳細 [P31]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/386420623.html

はてなブックマーク - リトルバスターズ! Refrain の評価詳細 [P31] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。