極黒のブリュンヒルデ の評価詳細 [P33]

カテゴリ : 作品名 : か行

極黒のブリュンヒルデ [基本情報]

  • [作品名] 極黒のブリュンヒルデ
  • [公式] http://www.brynhildr.jp/
  • [制作] ARMS
  • [監督] 今泉賢一
  • [販売] バップ

極黒のブリュンヒルデ の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(33)+4(22位/39作品)
視聴者平均(33)+0.0976(22位/39作品)
最終評価平均(33)+0.5278(26位/39作品)
視聴数(33)41(11位/39作品)
評価数(33)36(8位/39作品)
継続率(33)87.80%(14位/38作品)
見切り数(33)5(19位/39作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い6☆o
B+1まあ良い10☆☆
C0普通14☆☆oooo
D-1やや悪い4oooo
E-2悪い1o
F-3見切り5
x.視聴なし21☆☆☆☆o
z.視聴不可0.

極黒のブリュンヒルデ に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S]{それすらも、おなざりな日々}
  • [A] このアニメ、BOXを買うくらいぼくは好きなんだけど、欲を言えば、OPアニメーションで意味深に描かれている魔女狩りの皆さんをもう少し本編でかっこよく描いて欲しかったなと。まあ全体的に尺の問題なのかもしれないけど、魔女狩りの皆さんなんかいまいちヘタレな皆さんみたいに感じてしまったので。曲よいです。
    {第27連合野}
  • [A] 物語終盤の展開はかなり酷評されているようだけど、原作未読の自分には駆け足展開はあまり気にならなかったし、この作品の魅力はエログロ、萌えグロにギャグとコントであって、最後までその配分を貫いてくれてわりと満足。
    {始終に終始}
  • [A] 薬がないと死んでしまうヒロインと、それを助ける主人公。追いつめられる話としてはなかなか魅せ方が良かったです。少しグロテスクですが、そんなシーンでも笑ってしまう部分もあります。入浴シーンも良かったです (笑)終わらせ方が微妙でしたけど、全体的に見てシナリオの面白さの方が勝っているので高評価です
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A] 女の子たちが可愛くて設定がおもしろくてストーリーも気になって、なのにどうして“おっぱいパンツ”から離れられない?!その分進め~!といつも言いたいです。
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [A]{アニメガネ}
  • [A]{日影補完計画}
  • [B] 限られた時間を互いを信頼し身を寄せ合って生き延びようとする天文台の面々がどこまでも健気で美しく眩しかった。ゆえに、クライマックスの圧縮展開と投げっ放しエンドが残念でならない。
    {flower in my head}
  • [B] 最後に色々詰め込むことさえなければ面白い作品だった。残念。
    {グラタンのパズル日記}
  • [B] 最後の2回くらいに詰め込み過ぎて、非常に残念な構成。2クールかけてじっくりやったらA評価以上になっていたかも。あまりに残酷なシーンが連続するのに、なぜか笑ってしまうシーンがあったりして不思議な作品。寧子さんの鼻歌がクセになる。
    {Negative Heart}
  • [B] 終盤はダイジェスト気味ですが良かったですね。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 少女達の存亡を懸けたハードな設定に、某「仮面ライダー」の映画を連想したり(ぇ ただ後半の急激過ぎる展開と、余計なOP追加が蛇足になったのが惜しかったのでは。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 面白かったのに、最後でアレはないわー
    {三行書付}
  • [B]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [B]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [B]{@shitanishi}
  • [C] エロアニメ…
    {明善的な見方}
  • [C] 一度は良い方で応えてくれながら終盤で急降下というアクロバティックな評価変遷を見せてくれた。何で2クールでやってくれなかったんでしょうねこれ…。最終回はおそらく春期アニメの中で一番話題になったのではないでしょうか。
    {チラシの裏(仮)}
  • [C] 何を言っているんだこいつは?的な場面がビシバシ出てきて逆にすごい。設定に突っ込み始めたらまともに視聴できない。それでも何とか見られたのは、やはり能力バトルものテイストのおかげか。死んだと思ったら生きてましたー的な最終回は微妙。
    {星火燎原}
  • [C] 原作者ならではのギャグと色気とシリアスのバランスが良かったが…ラストがいかにも駆け足過ぎてもったいなかったかな…全体的に作画方面でも低調だったし。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [C] 終盤の駆け足展開が気になった。2話追加されて全15話ならば綺麗に終わったと思う。
    {ぬる~くまったりと}
  • [C] 途中から急いで省略しないで、長い尺を取るかそれが無理なら2期3期と分ければもっと面白くなったはずなのに。
    {ちょっと寄ってって}
  • [C] 倫たんの作品は原作終わる前に結末ぐっちゃぐちゃにしなければならない決まりでもあるんですかね。中盤まではコメディとシリアスが上手い具合に配置されてて良い作りだったのに、残念。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [C]{クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [C]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [C]{曳尾塗中}
  • [C]{悠遊自適}
  • [C]{かて日記-あにめな生活-}
  • [C]{@edgeworthbox}
  • [D] あまりにも早送りしすぎてそれすらも気づかなかった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [D] なんだか中途半端な気がした。
    {ぐ~たらにっき}
  • [D]{アニメだけが救い}
  • [D]{ニコパクブログ7号館}
  • [E] 展開はご都合主義だし終盤の締めは無茶苦茶だし、ただの色気アニメでしかなかった
    {本放送アニメ感想記}
  • [F]{After Dark, My Sweet.}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [F]{「五月一番亭」超タトイ云}
  • [F]{月下之茶宴}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。