RAIL WARS! の評価詳細 [P34]

RAIL WARS! [基本情報]


RAIL WARS! の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(34)-48(53位/54作品)
視聴者平均(34)-1.2973(49位/52作品)
最終評価平均(34)-0.2609(46位/51作品)
視聴数(34)37(12位/54作品)
評価数(34)23(24位/54作品)
継続率(34)62.16%(45位/49作品)
見切り数(34)14(1位/54作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い1o
B+1まあ良い5
C0普通6☆o
D-1やや悪い4oooo
E-2悪い6☆o
F-3見切り14☆☆oooo
x.視聴なし23☆☆☆☆ooo
z.視聴不可0.

RAIL WARS! に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] まるで「トッキュウジャー」とコラボしているかのような気になれて楽しめました。電車はよく知りませんが、萌えアニメとしてはラッキースケベ連発で良いのでは。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [A]{ニコパクブログ7号館}
  • [B] 群馬と鉄道推しの作品でしたね。ストーリー構成はともかく、キャラに激しく魅力を感じることができました。ナイスバディを鉄道と一緒に拝めるなんて最高ですよ。若干手抜きっぽい演出が残念なぐらいで後は問題なくエロスを楽しめました (笑)
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [B]{クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [B]{木下クラブlog}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [C] この作品を初めて見たのは、バーニア600さんの同人誌でした。イラストの綺麗さに惹かれたわけですが、アニメはエロさでしたwでも、多少の鉄道設定は面白かったですよ^^
    {明善的な見方}
  • [C] これは可愛い女の子を楽しむ作品だったんでしょうね、きっと。とりあえず、何であんなにもててたんだろう?と疑問に。
    {ぐ~たらにっき}
  • [C] 脚や胸に迫ってくるカットやアングルで目のやり場に困る電車のやつ。が、そっち方面で楽しもうにも爆弾処理や臓器輸送回などの無茶苦茶な話にはついていけず。
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [C] 鉄道という題材はミリタリー並かそれ以上にマニアの厳しい目に晒される。しかし本作はその「厳しい目」に適うものではなかった。ラッキースケベ的展開にごまかされてしまいそうだが、まずは主役であるはずの鉄道をしっかりと描写してほしかった。
    {乗合自転車の雑記帳}
  • [C] 途中から電車が若干関係ないような気がしてきた。コンセプトの鉄道警備隊的な設定は面白かった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [C] 放送前にツィッター上で製作関係者のつぶやきが原因の炎上騒ぎあっただけあって期待が見事に裏切られた残念な作品でした。なんか原作者のアニメへの製作干渉が製作途中であったっらしいとのことでしたけれども、それ原作者の干渉じゃなくてスポンサーの干渉だったのでは? と推測しています。スポンサーのトミーテックが原作準拠で関連製品を企画して準備していたのにその登場車両を削っちゃ、激しく怒られても干渉されても無理は無いでしょ? 企画はよかったのに製作スタッフがその意図を汲まずに突っ走った結果、よくある肌色分多目の作品になってしまったのが残念至極でした。これが企画の意図とおりに作られていたらガチな鉄道好きも唸る凝り具合だったら鉄道界のガルパンとか艦これとかストパンにもなれた作品なのに非常に惜しいことをしました。ただ、一部の回でちょっとした鉄道へのこだわりの片鱗は観られたので普通のC評価になっています。それが無かったら完全にD,E評価になっていたです。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [D] タイトルどおりなら、もう少し鉄道がマニアックに描かれるかと思いきや、お色気シーンがメインで肩透かし。
    {Negative Heart}
  • [D] 今期クソアニメ二つのうち笑う努力を要した方。お色気だけはそれなりに立派だが本当にそれだけ。これはさすがに原作者にごめんなさいしないといけない。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [D]{ぬる~くまったりと}
  • [D]{@edgeworthbox}
  • [E] 近年稀に見る駄作。
    {K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [E] 信頼と実績のTBS木曜深夜前半枠。RAIL WARS!というわかりやすいタイトルですが鉄道要素はおまけ。電車に疎い人でもストーリー自体にツッコミどころ満載という安心設計。なんでも原作から敵組織の存在を丸ごとカットしたようで(正直この作品の問題点はそれどころではないのですが)。作画も常時怪しかったですが、テコ入れシーンに関しては作画も気合が入っていたのでそちらの需要は満たせたかと。ただ個人的に巨乳好きでも無い為、理由なくいちいち突っ込まれるラッキースケベに辟易するだけでマイナスポイントにしかなりませんでしたが。
    {チラシの裏(仮)}
  • [E] 鉄道ものだというのに肝心の鉄道描写が割と適当で、殆ど全てをエロ方面に振ってしまったという…けしからん!二重の意味で!
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [E]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [E]{ローリング廻し蹴り}
  • [E]{悠遊自適}
  • [F] 1話切り
    {本放送アニメ感想記}
  • [F]{アニメガネ}
  • [F]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [F]{それすらも、おなざりな日々}
  • [F]{駄文垂れ流し}
  • [F]{星火燎原}
  • [F]{flower in my head}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{wendyの旅路}
  • [F]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [F]{@kanshin_huaiyin}
  • [F]{@shitanishi}
  • [F]{kei☆の独り言;Blog}
  • [F]{月下之茶宴}

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407781073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。