現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2015年01月03日

魔弾の王と戦姫 の評価詳細 [P35]

魔弾の王と戦姫 [基本情報]

  • [作品名] 魔弾の王と戦姫
  • [公式] http://www.madan-anime.jp/
  • [制作] サテライト
  • [監督] 佐藤竜雄
  • [販売] KADOKAWA メディアファクトリー

魔弾の王と戦姫 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(35)-7(27位/36作品)
視聴者平均(35)-0.1842(25位/36作品)
最終評価平均(35)+0.6897(19位/36作品)
視聴数(35)38(11位/36作品)
評価数(35)29(17位/36作品)
継続率(35)76.32%(26位/35作品)
見切り数(35)9(4位/36作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い7☆oo
B+1まあ良い11☆☆o
C0普通7☆oo
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い1o
F-3見切り9☆oooo
x.視聴なし20☆☆☆☆
z.視聴不可0.

魔弾の王と戦姫 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] いかにもダイジェストっぽかったが、戦記ものとしてよくできてた。挙兵の正当性とか補給の重要性とか、そういうとこね。作画面では椛島洋介がすごくいい仕事をしてくれた印象。
    {アニメガネ}
  • [A] サトタツアニメは伊達じゃない。ただダイジェスト過ぎが惜しすぎる。
    {三行書付}
  • [A] ただのおっぱいアニメだと思っちゃ行けない。まあ、オッパイアニメでもあるんですけどね (どっちだ) さて、戦争シーンでは無駄に兵が死んだり、茶番劇が広げられたりと、やりたい放題でしたが、個人的に世界観は好きでした。主人公の弓の腕や戦姫が凄過ぎて逆に萎えちゃった人も多そうですよね。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A] 見た目に反して内容はかなり硬派。ラノベは原則的に読まない自分につい原作を買わせてしまうほどにはいい出来。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] 鈴木このみのOPのイントロが神撃の巨人っぽいなと思ったのが第一印象でしたけれども、なかなかの大作で見応えが有りました。戦闘シーンでの戦略的視点での描写がCGでチェスの駒っぽいキャラクターを使って居たりしてい斬新さが有り好感が持てましたが、ナントナクシナリオの流れが忙しい感じがしてもうワンクール使ってゆっくりと展開して欲しかったかな〜?って気になったのでSではなくてA評価ナノでした。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [A] 戦記でいてそれぞれの竜具に選ばれし戦姫たちの物語♪と、とても喜びましたが半分くらい“おっぱいパンツ”もので、中世風なのに戦姫たちというか女性の衣装にがっかりが多かったです。話しも途中でブツッと。
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [A]{曳尾塗中}
  • [B] 作画乱れが気になった。
    {ぬる〜くまったりと}
  • [B] 主題歌が良かったですね。キャラも良かったですし是非続きがみたいですね。
    {往く先は風に訊け}
  • [B] 面白いんだけど、もったいない作品です。1クールで色々詰め込み過ぎです。最後までキャラの敵味方関係や、地理関係が理解できないまま終わりました。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [B]{クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [B]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [B]{K@Blog−更新のフリをした日記2}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [C] OPに出てくる金髪ロリ戦姫が登場するまで視聴しようと決めていた為、結局最後まで。
    {かて日記-あにめな生活}
  • [C] 王道展開を歩めば良かったようなものなのに、ハーレム展開になったりダイジェスト展開になったりで残念感が半端ない。
    {本放送アニメ感想記}
  • [C] 序盤の展開はなかなか意外感があって良かったが、後半がいかにも駆け足過ぎたのがもったいなかった……戦姫に至っては登場すらしない子も居たし!キャラデザはかなりのものだったが。回によってややストーリーの詰め込みによるバラツキが大きかったか?
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [C] 序盤は確実に好きだったのですが、固有名詞の多さや、ほぼダイジェストのような形式で進行する戦闘を前についていけず脱落。完全に尺不足による説明不足という印象だったのですが、アニメ公式サイトの情報が豊富だったので、ここをうまく利用できていたらちゃんと理解しつつ観られたのかな、と後悔。作画もかなり辛そうな印象を受けました。特にCGによるブレイドダンスは衝撃でした。
    {チラシの裏(仮)}
  • [C] 真面目な戦争ものその2。戦術や陣形など、すごく真面目に戦争している。が、真面目にやり過ぎた感あり。きっと、原作ではもっと細かに書かれているのだろう。その分、物語が薄まってしまったか。
    {Negative Heart}
  • [C] 全体がいまいちわからなかったので楽しめなかったのが残念だったなぁ、と。なんでやねん、とツッコミたくなるところが多かったというのが印象に残ってるかな。
    {ぐ〜たらにっき}
  • [C]{Mc-LINERS}
  • [D] 戦闘描写があまりに杜撰。戦姫の行動も酷すぎて逆に笑えた。
    {星火燎原}
  • [D]{flower in my head}
  • [D]{悠遊自適}
  • [E]{刹那的虹色世界}
  • [F] 同じ枠で似たようなファンタジー路線を次々に連発して、さすがに飽きましたな…(汗) しかも新作の度に前作より見劣りするのもねえ。正直「星刻の竜騎士」が一番マシだったかと。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [F]{アニメだけが救い}
  • [F]{それすらも、おなざりな日々}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [F]{@kanshin_huaiyin}
  • [F]{@shitanishi}
  • [F]{木下クラブlog}

posted by quasiquail at 00:09 | トラックバック(0) | 作品名 : ま行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 魔弾の王と戦姫 の評価詳細 [P35]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/413329549.html

はてなブックマーク - 魔弾の王と戦姫 の評価詳細 [P35] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。