現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2015年01月10日

ヤマノススメ セカンドシーズン の評価詳細 [P35]

ヤマノススメ セカンドシーズン [基本情報]

  • [作品名] ヤマノススメ セカンドシーズン (2期)
  • [公式] http://www.yamanosusume.com/
  • [制作] エイトビット
  • [監督] 山本裕介
  • [販売] アース・スター

関連 : ヤマノススメ の評価詳細


ヤマノススメ セカンドシーズン の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(35)+47(3位/36作品)
視聴者平均(35)+1.3056(1位/36作品)
最終評価平均(35)+1.5588(4位/36作品)
視聴数(35)36(13位/36作品)
評価数(35)34(9位/36作品)
継続率(35)94.44%(7位/36作品)
見切り数(35)2(24位/36作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い3ooo
A+2良い16☆☆☆o
B+1まあ良い12☆☆oo
C0普通3ooo
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り2oo
x.視聴なし22☆☆☆☆oo
z.視聴不可0.

ヤマノススメ セカンドシーズン に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 1期から時間を拡大して15分×2クールになったのが嬉しかった!「ヤマノススメ」の魅力をさらに引き出してくれる15分×2クールでした。新キャラも登場しましたし、あおい、ひなた、かえで、ここなちゃん4人それぞれのエピソードも結構掘り下げられて、山に登るだけじゃなくいろいろな事があって楽しませてくれた作品。新キャラほのかちゃんが出て来たのが結構終盤で、すぐに終わってしまったのが唯一残念といえば残念。サードシーズンはあるのかな…
    {くろくろDictionary}
  • [S] 5分から15分、1クールから2クールになったので、なんかすごく長く感じました。その分、今まで見られなかったシーンとかも見られたのは良かったです。次は30分で3クールですか? (笑)
    {ニコパクブログ7号館}
  • [S]{それすらも、おなざりな日々}
  • [A] 15分2クールということを活かし最後まで高品質だったと思います。若干1クール目に比べ2クール目は失速したような印象も受けましたが、若干不足気味だった日常系成分を補給するには十分でした。しかし一つ気になったのはキャラクターの経済格差の描写。キャラ付けなのかどうかは知りませんがあそこまで格差をつける必要はあったのか…。
    {チラシの裏(仮)}
  • [A] 5分から15分に時間が伸びたことでストーリーに幅ができたのがよかったですね。途中、中だるみ的な部分もありましたが、十二分に面白かったです。
    {ひえんきゃく}
  • [A] あおいとひなたの関係をニヤニヤするだけでなく、登山という目標に立ち向かう姿とその設定は見入るものがありました。挫折や挑戦、様々な青春を登山という形で見られました。登山を知る良いアニメでもありましたね。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A] 今やエイトビットの代表作じゃないだろうか。脚本演出作画、すべてにおいて丁寧。とりわけ背景美術がただごとじゃなさすぎる。
    {アニメガネ}
  • [A] 時代が求めたエイトビット制作。スタッカートで刻んだ5分アニメ(1期)が15分アニメとなり、視聴満足度は3倍以上に。今年の抱負は富士山に挑戦することです。
    {かて日記-あにめな生活}
  • [A] 終始安定した出来だった「ヤマノススメ セカンドシーズン」が今期もっとも高い評価を受けることになりました。
    {Wisp-Blog}
  • [A] 前にも言ったが、下りをちゃんと描いているあたりNHKの登山番組よりよっぽどちゃんと登山している。15分に延長されてさらによくなった。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] 登山の魅力が見ている側に十分伝わってきた。
    {グラタンのパズル日記}
  • [A] 放送時間も3倍増で日常系としても優秀で登山要素も加わって上手く描いていた。毎回ロケの成果として綺麗な背景描写したのも見事だった。
    {ぬる〜くまったりと}
  • [A] 癒される。この一言に尽きます。
    {ちょっと寄ってって}
  • [A]{乗合自転車の雑記帳}
  • [A]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [A]{刹那的虹色世界}
  • [A]{@edgeworthbox}
  • [A]{@shitanishi}
  • [A]{「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [B] 15分アニメになっても良さは変わらず、むしろ充実した。新キャラほのかの出番が最後の最後までなかったのが少し残念だが。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] あおいの内面にフォーカスした1期シリーズのピュアネスが後退したのはさびしかったけど、代わりにマルチキャラクターものならではの裾野の広がりがひなたとの「約束」の先を見せてくれた。登山者心理を反映したメインキャラクターたちの行動も、ビジュアルとは裏腹に骨太な印象すら与える。山行における背景美術の臨場感も忘れがたい。
    {flower in my head}
  • [B] このアニメの持ち味で有るまったりした世界を貫き通したという意味では良かったと思います。ただ新キャラの登場が遅すぎて付け焼刃気味になってしまったのが残念。
    {ネオ・ムーンライト 2ndシーズン}
  • [B] ショートアニメだった1期では物足りなくて、もっと長い尺でやってほしいと思ったが、いざ15分に拡大してみるとなんだか魅力が薄まってしまったみたいだ。それでも、最近は飯能に行く機会が多いため、見知った景色が多く出てきたりして楽しませてもらった。
    {Negative Heart}
  • [B] 山のぼりを題材としているだけに、美術に特に力が入っているように感じた。一期よりも尺が伸びたが、それを感じさせない構成と話で楽しませて頂いた。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [B] 女の子が可愛い。
    {星火燎原}
  • [B] 中盤辺りにちょっと間延び感あったり、あっても無くてもいいような話があったような気がするが、15分に拡大した影響かな?
    {悠遊自適}
  • [B]{アニメだけが救い}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{日影補完計画}
  • [B]{Mc-LINERS}
  • [B]{ほねっこアニメ部屋}
  • [C] 5分枠のままの方が良かったかな。15分になるとやや退屈なものを感じました。
    {クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [C] 女の子達がキャッキャウフフしてるだけかと思ったら、かなりしっかりした作り。見ていると登山に関する知識が自然と頭に入ってきた。最近は取ってつけたようなご当地アニメが多い中、これだけ地元と密着してるのは、見ていて気持ちがいい。
    {しあわせ通信}
  • [C]{木下クラブlog}
  • [F]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [F]{月下之茶宴}

posted by quasiquail at 00:27 | トラックバック(0) | 作品名 : や・ら・わ行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : ヤマノススメ セカンドシーズン の評価詳細 [P35]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/413329834.html

はてなブックマーク - ヤマノススメ セカンドシーズン の評価詳細 [P35] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。