グリザイアの迷宮 / グリザイアの楽園 の評価詳細 [P37]

グリザイアの迷宮 / グリザイアの楽園 [基本情報]

  • [作品名] グリザイアの迷宮 / グリザイアの楽園 (特番 / 2期)
  • [公式] http://www.grisaia-anime.com/
  • [制作] エイトビット
  • [監督] 天衝
  • [販売] NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

関連 : グリザイアの果実 の評価詳細


グリザイアの迷宮 / グリザイアの楽園 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(37)+37(5位/39作品)
視聴者平均(37)+1.0882(6位/39作品)
最終評価平均(37)+1.3438(7位/36作品)
視聴数(37)34(10位/41作品)
評価数(37)32(8位/41作品)
継続率(37)94.12%(12位/39作品)
見切り数(37)2(22位/41作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い3ooo
A+2良い10☆☆
B+1まあ良い15☆☆☆
C0普通3ooo
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り2oo
x.視聴なし20☆☆☆☆
z.視聴不可0.

グリザイアの迷宮 / グリザイアの楽園 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 『グリザイアの果実』は伏線に過ぎなかったという感じ。少年兵として育てられた雄二の壮絶な過去を振り返る今作は、非常に見応えがあった。雄二救出作戦も破茶滅茶で楽しかったし。アダルトゲーム原作としては、これまでで最高の出来の作品となったのではないかと思う。
    {Negative Heart}
  • [S]{くろくろDictionary}
  • [S]{悠遊自適}
  • [A] グリザイアの果実のヒロイン個別は死ぬほどつまらなくて切ろうかと何度思ったことか。でも、最後まで見てよかったと思えるぐらい面白かった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [A] ちょっと駆け足過ぎる印象がしたけれども、TVアニメ化するにしては長すぎる原作ゲームを要領よく短縮してテレビアニメ化したと思えるのでA評価です。チェイタック狙撃銃システムが出てきたからとか、晴嵐が出てきたからとかで評価している訳じゃないんだから勘違いしないでよね? あと、羊羹。何の変哲もないただの羊羹があんなにエロく見えるだなんて、中の人の演技力と画の上手さを絶賛するのです!!
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [A] 居場所も幸せもその手で掴め。女も男もかっこいいアニメだった。麻子師匠と姉ちゃんが好きだった。
    {アニメガネ}
  • [A] 厨二病全開な内容でしたが、そこが面白いところでもありました。個人的には一期より面白かったかな。
    {クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [A] 悲惨な経験、生い立ちから救われて平穏が訪れたようでホッとできる最後でした。
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [A] 雄二の辛い過去、麻子に心を開く、そして姉の生存。尻上りに話が盛り上がっていって、毎週放送が楽しみでした。やっぱり物語の王道はハッピーエンドだと思います。そう再認識したアニメでした。
    {ネオ・ムーンライト 2ndシーズン}
  • [A]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [A]{それすらも、おなざりな日々}
  • [A]{乗合自転車の雑記帳}
  • [A]{日影補完計画}
  • [B] いかにもエロゲ原作な内容だったが、会話の面白さとハッタリが効いてて楽しんで観られた。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [B] グリザイアの果実は期待はずれでしたが迷宮と楽園は面白かったです。
    {ちょっと寄ってって}
  • [B] 果実から続いたシリーズですが、最後まで楽しかった。迷宮での雄二の過去だったり、その後の楽園での女達の戦い。とりあえずまぁ、みちるがわけもわからず動かされてるのはなんかいいね^^; 女性陣それぞれに見せ場があってカッコ良かったですねぇ。雄二はこれからどうすごしていくのやらね。最後の義手は義手じゃなかった、というのには驚いた。そんなジョークはいらないw
    {ぐ~たらにっき}
  • [B] 前回の果実から見ていたのでとても楽しみな作品でした。主人公が過去との決着をつけるまでを見ていて楽しかったです。ちょっと残念なのが、ラスト少し駆け足になったことでしょうかね…
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [B] 毎回映画みたいな展開でした。エロゲ原作で、最後までちゃんとアニメ化されたのって珍しいです。大体、改悪されたオリジナルで終わるってパターンが多いですからね。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [B] 迷宮で語られた雄二の過去からその雄二の奪還作戦の頃までがピークだった。ヒースオスロとの戦いを2話に分けて欲しかったのと囚われの一姫が裸でなかったのが残念なところ。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 救出作戦は展開がなんとなく分かってても滾るものがある。
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [B]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{ダンツァ・マカブラ}
  • [B]{ぬる~くまったりと}
  • [B]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [B]{@shitanishi}
  • [C] ストーリーは相変わらずエグいし、これまでのヒロインをないがしろにして、ひたすら男主人公にスポットを当てているのも面白い。が、ブランエールの種編以降からセコンドについたタナトスが優秀すぎて、かえって敵側の強さや恐ろしさが見えてこなかったのは個人的にはマイナス点。そのせいでラスボス打倒のカタルシスが半減しているように感じられた。
    {「五月一番亭」超タトイ云}
  • [C]{@menti}
  • [C]{空色きゃんでぃ}
  • [D]{木下クラブlog}
  • [F]{星火燎原}
  • [F]{陸前始末剞}

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423036833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。