現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2015年07月11日

魔法少女リリカルなのはViVid の評価詳細 [P37]

魔法少女リリカルなのはViVid [基本情報]

  • [作品名] 魔法少女リリカルなのはViVid (4期)
  • [公式] http://nanoha-vivid.tv/
  • [制作] A-1 Pictures
  • [監督] 伊藤祐毅
  • [販売]

関連


魔法少女リリカルなのはViVid の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(37)+13(12位/39作品)
視聴者平均(37)+0.5652(12位/39作品)
最終評価平均(37)+0.5652(22位/36作品)
視聴数(37)23(26位/41作品)
評価数(37)23(17位/41作品)
継続率(37)100.00%(1位/39作品)
見切り数(37)0(37位/41作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い3ooo
B+1まあ良い8☆ooo
C0普通8☆ooo
D-1やや悪い2oo
E-2悪い1o
F-3見切り0.
x.視聴なし31◆☆o
z.視聴不可0.

魔法少女リリカルなのはViVid に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 待ちかねたアニメ化が遂に実現! アニメで見られただけでも満足でしたなあ。作画が微妙な上に中途半端な中断で、今度は再開を待ち望むばかりですなあ…
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [A] これは続編に期待ですね。まさか、魔法少女もので魔法有りの格闘物になるとは驚きでした〜。あと、コインロッカーが昭和のコインロッカーだった事 (爆) あの世界のコインロッカーならSuica対応コインロッカーとかで描けば良いんじゃないとか思っちゃったんですけれども、あの魔法世界だと巡り巡って鍵を使うシステムのほうが窃盗予防の点から安全なのかも?とか思ったりしたです。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [A] StrikerSより受け継がれし特訓スピリッツ。ViVidと言えばアインハルトカラーを思い浮かべてしまうほどに、彼女から目が離せませんでした。春季の覇王アニメ。
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [A]{刹那的虹色世界}
  • [B] めっちゃ途中で終わったのですが、続きいつやるんでしょうか? 特にアナウンスなかったけど…
    {ニコパクブログ7号館}
  • [B] 原作好きだけど「そこで切るのか」という困惑がありました。盛り上がるポイント入れて尺を考えるとどうしてもあの付近になってしまうのかとも思いましたが、続編の告知無しだからあまり良い締め方とは言い難いと思いました。
    {往く先は風に訊け}
  • [B] 最初見たときは、少女が返信して大人の姿になったりマスコットがウサギの形だったりとずいぶん魔法少女に寄せてきたなあと思ったのですが、よくよく考えてみるとこれって学園スポーツバトルものなんですよね。魔法が世間に周知されていること、訓練しないと上達しないことから、魔法少女ものではないのです。でも、スポーツバトルものとしてみると面白いですよ。
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [B]{クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [B]{木下クラブlog}
  • [B]{桜詩〜SAKURAUTA〜}
  • [B]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [C] ヴィヴィオさんのキャラが弱いのは意図的なのか?完全に能登の方が主役なんだよなぁ。というか全体的に地味。
    {アニメガネ}
  • [C] この作品が始まる前に『魔法少女リリカルなのは』シリーズを観たので、登場人物の関係性は理解できたのだが、途中から天下一武道会のようになってしまって残念。
    {Negative Heart}
  • [C] ドラゴンボールで、天下一武道会の話が途中ではさまるようなものか。登場キャラも世代交代してるし、絵柄も変わって、オールドファンには馴染みにくい。試合形式なので大量にキャラが登場してもそれほど混乱しないですむのはありがたかった。なのはシリーズの蓄積を受け継いだバトルシーンは魔法のバラエティが増えた分キッチリ面白くなっていた。話が途中で終わったので評価もしづらいんだけれど、ヴィヴィオとアインハルトで1stシリーズのテーマの変奏をやるのかな。
    {ねこまくら}
  • [C] びっくりするぐらい序章で終わった。1クールだから仕方がないのか。これちゃんと2クール目放映あるのかしら。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [C] 無理やり分割したために前作キャラの登場とトーナメントでも脇役たちの出番で終わってしまうなど色々と中途半端。しかし、すっかり声優の平均年齢も上がったな…
    {本放送アニメ感想記}
  • [C]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [C]{ぬる〜くまったりと}
  • [D] やはり敵が出ないと盛り上がらない上、それを承知でこの脚本になったのではCを付けるのに躊躇する。
    {陸前始末剞}
  • [D]{flower in my head}
  • [E] 出来を評価する前に、アニメ化した事自体に落胆してます。せっかくアニメシリーズから外れて漫画で始まったんだから、それをわざわざアニメで作り直す必要は無く、アニメにするんだったら番外編など新しい話をやるべきでした。しかも出来悪いし。エルス役に新井里美が起用されてておかしいし。これで2クール目もあるって言うんだからやってらんない。漫画で描かれて無い部分だけOVAにして出してくれれば良かったなー。
    {ちょっと寄ってって}

posted by quasiquail at 00:30 | トラックバック(0) | 作品名 : ま行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 魔法少女リリカルなのはViVid の評価詳細 [P37]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/423036877.html

はてなブックマーク - 魔法少女リリカルなのはViVid の評価詳細 [P37] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。