SHOW BY ROCK!! の評価詳細 [P37]

SHOW BY ROCK!! [基本情報]


関連


SHOW BY ROCK!! の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(37)+11(15位/39作品)
視聴者平均(37)+0.3667(16位/39作品)
最終評価平均(37)+1.3913(6位/36作品)
視聴数(37)30(18位/41作品)
評価数(37)23(17位/41作品)
継続率(37)76.67%(24位/39作品)
見切り数(37)7(8位/41作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い3ooo
A+2良い8☆ooo
B+1まあ良い8☆ooo
C0普通3ooo
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り7☆oo
x.視聴なし24☆☆☆☆oooo
z.視聴不可0.

SHOW BY ROCK!! に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] サンリオの手がけるスマホゲームのアニメ化作品っぽい。ノーマークだったのに猫耳少女がギターを持って活躍する設定と、冴えなくて勇気も無くて引っ込み思案だったシアンが紫色 (CYAN) な猫耳少女として異世界でロックバンドメンバーとして音楽的才能を認められて活躍とか、彼女を異世界に呼び込んだ変態ギターな吉野声なロッカー、キングとか目一杯盛り込んで居たのに惜しげも無く原作を綺麗に使い切って話をワンクールで使いきった潔さでS評価です。フルCGパートと、通常パートとの差で話で何を行っているのかが分かりやすい展開だったのも良かったです。また、放送枠が一期の間に深夜枠と夕方六時半枠の両方が確保されていてBS11での放送とも合わせて一週間で三回もチェック出来たのも嬉しい所です。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [S] 徹底してストレスフリーな作風をこそ尊ぶべし。本作からキャラの魅せ方ってもんを学ぶべし。サンリオアニメに外れなし。
    {アニメガネ}
  • [S] ミューモンの姿が可愛かったです! 2期も楽しみです!
    {あや⌒Y⌒RoGu☆彡}
  • [A] 『サンリオ』もここまで出来るのか…と感心した作品になりました。ストーリーが非常に突発的ですけど、その中で音楽に生きる主人公は違和感なく楽しめたと思います。逆に言えば『サンリオ』だからこそ、ここまで可愛く表現できたのかも知れません。唯一残念なのは、主人公がメガネを外したことぐらいですかね~(笑)
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A] まさかのダークホース。APXの基地外PVのパロを一話からブチ込んでくるのに惚れて視聴しきった感がある。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [A] 放送前はノーチェックだったが、ネットでの評判を読んで見ることに。萌え&プリティなキャラクターばかりだが、実はタイトル通り熱いロックな物語。リアル頭身とデフォルメのどちらも魅力的なキャラクターデザインに、分かりやすいくせに密度が濃いストーリー。ギャグ要員 (シンガンクリムゾンズとか) のおかげでシリアスなエピソードも変に重くならず、そのあたりのバランスは絶妙だった。
    {「五月一番亭」超タトイ云}
  • [A] 無駄に3DCGのクオリティが高かったです。おかげで、えとたまの存在感が少し薄くなったような気がします。えとたまも、3DCGパートがウリのひとつでしたからね。えとたまも十分すごかったですですけど。ウリだけに。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [A] シアンがかき鳴らすギターには痺れるものがありんした。徒然なる操り霧幻庵とかも超ツボ。故に!
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [A]{木下クラブlog}
  • [A]{乗合自転車の雑記帳}
  • [A]{くろくろDictionary}
  • [B] サンリオらしく予想外の始まりを見せたが本編は割と正統サクセスストーリーだったか。1クールで終わるのは勿体無かった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 各バンドのキャラがしっかりと立った上で、主役達を際立たせる手法が見事でした。しかし最終回で主役に偏り過ぎた部分もあったから、続編での再会から続きを見たい所。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 内容は悪くなかったものの、独特なサンリオキャラ頭身に慣れが必要でした。
    {クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{深・翠蛇の沼}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [B]{@menti}
  • [B]{@shitanishi}
  • [C] 夕方の時間帯に再放送されていたようだが、女児向け作品でも十分に通用する。主軸に主人公の成長物語が織り込まれており、各バンドのキャラもかわいくて、楽曲もそれなり。でも、今ひとつ爆発力がなく、マイメロディやジュエルペットなどに比べると物足りない。
    {Negative Heart}
  • [C]{ぬる~くまったりと}
  • [C]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [D]{星火燎原}
  • [F] 絵がムリでした。
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [F]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [F]{それすらも、おなざりな日々}
  • [F]{ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{BLOG@NO/ON (避難所)}
  • [F]{悠遊自適}
  • [F]{しあわせ通信}

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : SHOW BY ROCK!! の評価詳細 [P37]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/423037004.html

はてなブックマーク - SHOW BY ROCK!! の評価詳細 [P37] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


posted by quasiquail at 00:36トラックバック (0)作品名 : さ行
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423037004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。