戦姫絶唱シンフォギアGX の評価詳細 [P38]

戦姫絶唱シンフォギアGX [基本情報]

  • [作品名] 戦姫絶唱シンフォギアGX (3期)
  • [公式] http://www.symphogear-gx.com/
  • [制作] サテライト
  • [監督] 小野勝巳
  • [販売] キングレコード

関連


戦姫絶唱シンフォギアGX の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(38)+11(16位/59作品)
視聴者平均(38)+0.3929(22位/56作品)
最終評価平均(38)+0.8000(26位/54作品)
視聴数(38)28(27位/61作品)
評価数(38)25(21位/61作品)
継続率(38)89.29%(19位/55作品)
見切り数(38)3(28位/61作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い5
B+1まあ良い11☆☆o
C0普通8☆ooo
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り3ooo
x.視聴なし26◆o
z.視聴不可0.

戦姫絶唱シンフォギアGX に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] キャラはぶれてないんだが、場当たり的な心理描写が気に障る。毎回の強烈な引きも、引きのための引きにしかなっておらず残念。総じて脚本の粗が目立った印象、好きなシリーズだけにあえて苦言を呈しとく。
    {アニメガネ}
  • [A] シリーズ三作目のGX、衝撃的だった1作目、正統進化的な2作目からするとやや丸く収まってしまった感がある。テーマ性に親子だったり家族な部分が見受けられた。各装者の家族関係を掘り下げつつキャロル側でも行われた。だが前作では敵側であったマリア、調、切歌が味方になり1キャラ辺りに割ける時間が更に減ってしまった。これにキャロル達の掘り下げも考えると明らかな尺不足を感じた。シリーズ物は続けば続く程キャラクター数が増えるのは必然であり、今作もその壁に当たった感が否めない。CD収録のキャラソンも2曲目を劇中で使うことが困難になりつつある。いつも通りの強烈な引きと強引ながら納得してしまう勢いが一人一人のエピソードを描いたGXとは中々混じらなかった印象。とはいえ従来の魅力もあったのでちょっと甘いかもしれないが評価はA
    {往く先は風に訊け}
  • [A] 4期&5期決定おめでとうございます! バトルシーンはとてもかっこよかったです!
    {あや⌒Y⌒RoGu☆彡}
  • [A]{深・翠蛇の沼}
  • [A]{やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] いつもは勢いで押し切られるシンフォギアシリーズなんだけど。オートスコアラーがチョコチョコ現れてはトドメを刺さずに退く、っていうのを何回も見せられては、目的があるとはいえ意気消沈の萎え萎えデス。つか途中降板したガリィさんの再登板が入ってないやん! 絶対でてくると思ってて楽しみだったのに!
    {かて日記-あにめな生活}
  • [B] キャロル役の水瀬いのりさんの演技が凄かった。ただ見過ごせないほどの作画崩壊が…。
    {ネオ・ムーンライト 2ndシーズン}
  • [B] なんかもう初見さんお断りって感じですね。世界観の説明とか全くなしで、バンバンとストーリーが進んでいきました。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [B] 何にも考えず、楽しめるバカアニメ。この作品に関しては細かい事をツッコンだら負け。ただAにする程の完成度は…
    {陸前始末剞}
  • [B] 前作ほどのパワーはなかったと思うが何とか持ちこたえた印象。CMで遊ぶとかウェル博士復活の登場シーンとかメインでないところで盛り上がった感もあるが。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 誰が金子に吹き込んだのか本人が勝手に気にしだしたのかは知らんが、キャラ回をノルマのように消化させるのは完全に失敗。何もしなくてもすでにキャラは立っているのだから、余計なキャラ回を削ってもっぱらキャロル陣営を深めるべきだった。一期・二期はそんな話の作り方はしていなかったのに何を血迷ったのだろうか。考察をたどると実はそれほど悪くないはずの話なのに残念である。
    {ダンツァ・マカブラ}
  • [B]{クロ助のなんかよくわかんないブログ}
  • [B]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [C] 3期も要るか? とはいえ、続編は大抵つまらなくなるものだが、段々良くなっている感じがするのは否めない。単に、急に歌う演出やガチャガチャした設定に慣れただけか。悪役・水瀬いのりの歌唱は圧巻。
    {Negative Heart}
  • [C] 安定のネタだらけ。初っ端から笑わされましたw
    {ちょっと寄ってって}
  • [C]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [C]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [C]{星火燎原}
  • [C]{ひえんきゃく}
  • [C]{ぬる~くまったりとII}
  • [C]{月下之茶宴}
  • [D] 前作の最後からダレてきたけど今作もピークは1話だった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [F]{それすらも、おなざりな日々}
  • [F]{flower in my head}
  • [F]{BLOG@NO/ON (避難所)}

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428890614
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。