終わりのセラフ 名古屋決戦編 の評価詳細 [P39]

終わりのセラフ 名古屋決戦編 [基本情報]

  • [作品名] 終わりのセラフ 名古屋決戦編 (2期)
  • [公式] http://owarino-seraph.jp/
  • [制作] WIT STUDIO
  • [監督] 徳土大介
  • [販売] NBCユニバーサル

関連 : 終わりのセラフ の評価詳細


終わりのセラフ 名古屋決戦編 の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(39)+8(12位/50作品)
視聴者平均(39)+0.3478(14位/48作品)
最終評価平均(39)+0.3478(34位/47作品)
視聴数(39)23(24位/53作品)
評価数(39)23(16位/53作品)
継続率(39)100.00%(1位/45作品)
見切り数(39)0(46位/53作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い1o
B+1まあ良い10☆☆
C0普通8☆ooo
D-1やや悪い4oooo
E-2悪い0.
F-3見切り0.
x.視聴なし31◆☆o
z.視聴不可0.

終わりのセラフ 名古屋決戦編 に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 原作に追い付きつつも、イイ感じに纏まったのでは
    {三行書付}
  • [B] 1期ではもっさりしていたアクションも2期では気にならず。帝鬼軍の暗部が明らかになって面白くなってきたところで終わってしまった。続編を作る気満々?
    {Negative Heart}
  • [B] 3期に向かって助走編…? 人類なんちゃら計画みたいな位置付けの人体実験より、主人公達の家族観で突っ走った先に辿り着く結末が気になる。シノアとみっちゃん成分が圧倒的に不足しているのは、かなりの不満点! もっと家族 (の出番) を大切にしてほしかった。
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [B] この絶望感が鏡作品だよなぁと思った。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] とりあえず、名古屋決戦編は終わりましたが…吸血鬼との戦いはまだ終わっていません。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [B] 終盤のまとまりは欠ける。叙情ある生活シーンとキレのいいアクション。
    {BLOG@NO/ON (避難所)}
  • [B]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [B]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B]{曳尾塗中}
  • [B]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [C] 原作が終わっていないうちにアニメ版が終了してしまうという、メディアミックスによる宣伝なんだから仕方が無いといえばそうなるが、俺たちの戦いはこれからだエンドにも程があるという…。物語そのものは二期からだいぶ盛り上がってきていたので少々もったいなかった気がする。そしてシノアちゃんは相変わらず最高だったが、みっちゃんの出番が…。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪)改}
  • [C] 終わりらしいものがあるのかと思っていたのですが、そういうものはなく、まだまだこれからな感じで。どういうことなんだろうなぁ、ということが多く残ったので、ちょっと残念かなぁ、と。ただ、1期のように戦闘シーンの紙芝居感はなかったのでよかったかな、と。
    {ぐ~たらにっき}
  • [C] 話は分かりやすく物語りに入り込みやすい。ただ露骨に女子向けなのが… 男性にはお勧めできない。
    {陸前始末剞}
  • [C]{星火燎原}
  • [C]{flower in my head}
  • [C]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [C]{@menti}
  • [C]{@shitanishi}
  • [D] 『おわり』だから名古屋にしたのかというようなネーミングだな…。そして話の方も相変わらず足を引っ張るばかりの主人公一行なのが残念すぎる。
    {本放送アニメ感想記}
  • [D] 軍隊ごっこと家族ごっこしたいだけの茶番、女子制服の短いスカート丈のみ許す。
    {アニメガネ}
  • [D]{ローリング廻し蹴り}
  • [D]{ぬる~くまったりと}

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : 終わりのセラフ 名古屋決戦編 の評価詳細 [P39]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/433226077.html

はてなブックマーク - 終わりのセラフ 名古屋決戦編 の評価詳細 [P39] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


posted by quasiquail at 00:13トラックバック (0)作品名 : あ行
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。