ノルン+ノネット の評価詳細 [P40]

カテゴリ : 作品名 : な行

ノルン+ノネット [基本情報]

  • [作品名] ノルン+ノネット
  • [公式] http://norn9-nonet.com/
  • [制作] キネマシトラス、オレンジ
  • [監督] 阿保孝雄
  • [販売] NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

ノルン+ノネット の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(40)-23(56位/62作品)
視聴者平均(40)-1.0455(49位/58作品)
最終評価平均(40)+0.0714(45位/55作品)
視聴数(40)22(28位/64作品)
評価数(40)14(36位/64作品)
継続率(40)63.64%(50位/58作品)
見切り数(40)8(8位/64作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い1o
B+1まあ良い3ooo
C0普通7☆oo
D-1やや悪い2oo
E-2悪い1o
F-3見切り8☆ooo
x.視聴なし31◆☆o
z.視聴不可0.

ノルン+ノネット に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 空や雲のキレイなアニメはそれだけで見ます! 空などの青の色やノルンの光などにピンクが効果的に使われてたりと色彩がとてもキレイでした。最初は恋愛ものっぽくて少し引いていましたが、いろいろな謎もあり終わり方もgood♪ 原作はゲームなのにとてもきちんと話がまとまっていて面白かったです。OPのターンテーブルを回って決めポーズのような画も曲も合っていて良かったです。途中のケモミミ&しっぽ最高でした!
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [B] トリプルヒロイン体制を活かしたドラマ運び、特に夢世界を舞台とした第5話「微睡む森」は白眉だった。男性キャラクターの見せ場も濃淡こそあれど過不足なく。クライマックスこそダイジェスト感が強かったものの、美しい背景美術もあいまった素敵なシリーズだった。不知火七海と宿吏暁人のカップルが大好き。
    {flower in my head}
  • [B] なかなか話の核心に至らず、敵の目的とかがありきたりで、途中あんまり見てなかったんですが、最終回がじっくりエピローグを描いていて良かったです。空の上でこはると駆の手が離れていく場面とか、最後飛空艇が舞って引きのシーンとか、コンテ割がいい。作画や曲がよく、雰囲気のいいアニメでした。
    {空色きゃんでぃ}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [C] いかにもな乙女ゲーだが、リセットものとか流行的なものが入っているのが良かった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [C] 乙女アニメの女の子はなぜこんなにもかわいいのか。
    {アニメガネ}
  • [C] 女性向け作品は苦手ながら、なんとか許容できた。世界観がわかりにくいし、その設定必要だったの?という感じ。
    {Negative Heart}
  • [C]{乗合自転車の雑記帳}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [C]{マンガに恋する女の ゆるゆるライフ}
  • [C]{@menti}
  • [D] 乙女ゲーにしては珍しくきっちり攻略キャラがとくっつくと言うのは新鮮だった。世界のループ現象と言う壮大なテーマな割には説明とかほとんどなくて最後とかも何故あの状況で助かのかとかすべてご都合主義で正直主人公3人のキャラが可愛いだけだった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [D]{@shitanishi}
  • [E]{@kanshin_huaiyin}
  • [F] 5分切り。
    {悠遊自適}
  • [F] この手の女子向けアニメは私には理解不可能。
    {陸前始末剞}
  • [F]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [F]{それすらも、おなざりな日々}
  • [F]{かて日記-あにめな生活-}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [F]{刹那的虹色世界}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。