現在、2016/10-12月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2016年10月12日

クロムクロ の評価詳細 [P42]

クロムクロ [基本情報]

  • [作品名] クロムクロ
  • [公式] http://kuromukuro.com/
  • [制作] P.A.WORKS
  • [監督] 岡村天斎
  • [販売] ポニーキャニオン

クロムクロ の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(42)+35(3位/55作品)
視聴者平均(42)+1.2500(3位/54作品)
最終評価平均(42)+1.2500(7位/51作品)
視聴数(42)28(9位/56作品)
評価数(42)28(3位/56作品)
継続率(42)100.00%(1位/50作品)
見切り数(42)0(49位/56作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い1o
A+2良い11☆☆o
B+1まあ良い11☆☆o
C0普通4oooo
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り0.
x.視聴なし18☆☆☆ooo
z.視聴不可0.

クロムクロ に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 今期ベスト作品、独特の進行の2クールが無駄なく終盤で僕の心をひっかきまわし、納得させてくれるという異質な完成度に惜しみない賛辞でS。理性は続編は無くていいと断言するが、感情はもっと彼らを見たいと熱望してくるジレンマ。
    {Wisp-Blog}
  • [A] その後がどうなったのか気になりますが、最後まで楽しかったです。セバスチャンがお気に入りでしたねぇ。無事だとわかった時は本当に嬉しかった。
    {ぐ〜たらにっき}
  • [A] ロボットのギミック描写も面白かったが、それ以上にヤングアダルト・ジャンルとしてのドラマへの注力ぶりが印象的で、P.A.WORKSらしい作品になっていた。ヒロインが青春全力燃焼する最終話は非常に満足度高。
    {BLOG@NO/ON (避難所) }
  • [A] 思いのほかSF要素が濃く、物語にも見応えがあった。冗長な学園シーンやデザイン的に判別が困難なロボ戦など、やや未整理な部分も散見したが、終わり良ければ全て良し。最後はスタッフの力量で押し切った爽快感が心地よかった。
    {三行書付}
  • [A] 盛り上がりそうで盛り上がらないまま終わった感じ。熱血を期待して肩透かしを食らいました。でも全てにおいての丁寧な作りは今なかなか見られないので観て良かったです。
    {たまてばこ新聞}
  • [A] 面白かったです。P.A.WORKSのアニメって結構当たり外れがあるのですが、これは当たりでした。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [A]{それすらも、おなざりな日々}
  • [A]{乗合自転車の雑記帳}
  • [A]{深・翠蛇の沼}
  • [A]{「五月一番亭」超タトイ云}
  • [A]{@animichijikkyo}
  • [A]{@menti}
  • [B] ストーリーは面白かったけど、ロボットアニメの醍醐味である戦闘シーンはいまいちだった。ただ、ロボットアニメは最近いまいち元気ないので今後の期待。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [B] ちゃんと富山が舞台なのがさすがです。(色んな建物が自然な形で登場するのも◎) 2クールだけど途中でだれること無く、終盤の盛り上がりも良かった。
    {しあわせ通信}
  • [B] ロボットものとしては緩い印象で、一部サブキャラクターの扱いにも違和感を覚えたが、要となる剣之介と由希奈のカップルが好感度高かったので。剣之介のことを誰よりも分かっている由希奈が自分のペースで後をついていくエピローグが象徴する。
    {flower in my head}
  • [B] 最初はありきたりなロボットもの+異世界系主人公かと思ったが、予想外に青春していた作品だった。最後に別れたまま時間が経ってしまったのは、ちょっと予想外というか残念に思えたが、ほろ苦い成長劇と思えばそれも納得か。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 全体的に流れがよどみなく、ロボットアクションから日常からバランスがとても良かった。やはり今日日、2クールで (あくまで相対的に、だけど) ゆっくり描くというのはゼイタクなんですねえ。その効果が出ていたかも。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪) 改}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [B]{ぬる〜くまったりと}
  • [B]{@edgeworthbox}
  • [B]{@shitanishi}
  • [C] 450年前の戦国時代の侍と戦闘用ロボットというミスマッチはなかなか楽しかったし、作画も安定していたし、悪かったところは特にないのだが、いろんな要素を無理に集約させたような違和感が邪魔をしたのかも。
    {Negative Heart}
  • [C] マクロスと違い伏線を貼らな過ぎたこともあって、最後はなんとか帳尻合わせはできた感じ。ただ1話1話にバラツキがありすぎて全体的にバランスが悪い。それを補う程登場キャラ達に魅力があるほどでもなかったですし。
    {陸前始末剞}
  • [C] わび・さび・そふぃ殿の姿勢とか佇まいが好きでした。
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [C]{〜Fantasy Earth Blog〜}
  • [D]{@kanshin_huaiyin}
  • [x] 未だに貯めています…
    {kei☆の独り言;Blog}

posted by quasiquail at 00:40 | トラックバック(0) | 作品名 : か行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : クロムクロ の評価詳細 [P42]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/443254679.html

はてなブックマーク - クロムクロ の評価詳細 [P42] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△


この記事へのトラックバックURL

ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。