ラブライブ! サンシャイン!! の評価詳細 [P42]

カテゴリ : 作品名 : や・ら・わ行

ラブライブ! サンシャイン!! [基本情報]


関連


ラブライブ! サンシャイン!! の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(42)+16(9位/55作品)
視聴者平均(42)+0.6667(12位/54作品)
最終評価平均(42)+1.1905(11位/51作品)
視聴数(42)24(16位/56作品)
評価数(42)21(18位/56作品)
継続率(42)87.50%(17位/50作品)
見切り数(42)3(26位/56作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い9☆oooo
B+1まあ良い8☆ooo
C0普通3ooo
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り3ooo
x.視聴なし23☆☆☆☆ooo
z.視聴不可0.

ラブライブ! サンシャイン!! に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 頑張ルビィ。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [A] 最終回がとても叩かれていたし実際見たけどあの謎のミュージカルはないと思った。ただ、それでも無印ラブライブとの差別化と言う意味ではよくできていたし、毎週なんだかんだ言って楽しみだった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [A] 最終回は不評でしたけど、それ以外は至高の出来。3年生の和解の回や千歌と曜のわだかまりの解ける回は最高でした。「ラブライブ」でことりの離脱の話が不評だったので、その失敗をうまく生かすことが出来た脚本だと思います。是非2期を期待したいです!
    {ネオ・ムーンライト 2ndシーズン}
  • [A] 最終話はツッコミどころが多すぎていろいろ言われているが、Aqoursが憧れのμ'sとは違う道を選ぶまでの過程は腑に落ちるものだった。
    {乗合自転車の雑記帳}
  • [A] 視聴当時の思いを掘り起こそうとするも、秋のおかげで既に輝きが遠のいてしまった感が正直寂しい。真夏の熱に浮かされたのか? 一時でも熱中させられたのは事実で、再視聴すればぶり返しそうではある。ラブライブ! は 遊びじゃない!!
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [A]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [A]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [A]{ぬる~くまったりと}
  • [A]{@edgeworthbox}
  • [B] μ’sの伝説を自覚的にトレースすることで、1クールという限られた尺でシリーズの魅力が出せていたように思う。
    {flower in my head}
  • [B] かわいいんだけど、二番煎じ感は否めない。楽曲もμ'sに比べると今ひとつ。
    {Negative Heart}
  • [B] 偉大なる前作を下敷きにして、展開がその対比だったり同じ流れだったりして飽きさせなかった。キャラクター造形 (キャラ立ちとも言える) が若干悪い意味で平凡だった以外は、概ね楽しかった…気がする。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記 (自転車でね♪) 改}
  • [B] 最終話を除いたら無難。まあやらかしたのは最終話の中でも寸劇描写だけで、今後のサンシャインプロジェクトの展開には響かない程度のものだから、まあ許容範囲内。
    {陸前始末剞}
  • [B] 思ったより良かった。無印より好きかも。おかしなラストだったけど。
    {悠遊自適}
  • [B]{ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{ローリング廻し蹴り}
  • [B]{@animichijikkyo}
  • [C] ミューズと共演したら楽しかったかなーっていうのが正直な意見ですが、流石にソコまで甘くはなかったですね。話は消化不良で終わって残念ですが、コレだけ人気あればきっと2期も期待できると思います。個人的に好きな曜ちゃんを、これからも応援していきたいですね。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [C] 前作を踏襲する内容でストーリーが進行していましたが…なんであの終わり方なんですかね? 何とも言えないモヤモヤした終わり方で、結局どうなったのか解らないとしか…。尺的に収拾が付かないのは目に見えていましたが、それにしてもフルスイングでぶん投げましたね。特に続報も無いみたいですが今後に期待…?
    {往く先は風に訊け}
  • [C]{月下之茶宴}
  • [D] ちょっと前作を意識しすぎじゃないかと。二番煎じ感が強すぎた。
    {本放送アニメ感想記}
  • [F]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [F]{くろくろDictionary}
  • [F]{しあわせ通信}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。