亜人 第2クール の評価詳細 [P43]

亜人 第2クール [基本情報]

  • [作品名] 亜人 第2クール (2期)
  • [公式] http://www.ajin.net/
  • [制作] ポリゴン・ピクチュアズ
  • [監督] 安藤裕章、総監督 : 瀬下寛之
  • [販売]

関連 : 亜人 の評価詳細


亜人 第2クール の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(43)+19(9位/62作品)
視聴者平均(43)+0.9500(9位/60作品)
最終評価平均(43)+0.9500(19位/53作品)
視聴数(43)20(23位/66作品)
評価数(43)20(16位/66作品)
継続率(43)100.00%(1位/57作品)
見切り数(43)0(55位/66作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い7☆oo
B+1まあ良い6☆o
C0普通6☆o
D-1やや悪い1o
E-2悪い0.
F-3見切り0.
x.視聴なし26◆o
z.視聴不可0.

亜人 第2クール に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] サスペンスとアクションをクールでドライに見せる手法としての3DCGとまで見える昇華ぶり。ドラマの基本はあくまで少年漫画としてのテーマの追求だったのもよかった。
    {BLOG@NO/ON (避難所) }
  • [A] ラスボス佐藤のキレっぷりから目が離せませんでした。立ち向かう圭と戸崎側のドラマも熱かったです。
    {たまてばこ新聞}
  • [A] 佐藤さん、いいキャラだった。ストーリーとして非常に面白かった。最初はどうかと思った3DCGも、結果的には作品に馴染んでいたと思う。
    {Negative Heart}
  • [A] キレイにまとまっていました。面白かったです。みんなの絆とか連携とか繋がって良かったです。だからこそ惜しい…。そして終わりはないのですか?! また始まる??
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [A]{それすらも、おなざりな日々}
  • [A]{@edgeworthbox}
  • [A]{@shitanishi}
  • [B] 第1クールの質を落とさずきれいに完結してくれました。
    {曳尾塗中}
  • [B] 迷いなき悪役である佐藤が待ったなしでけん引するストーリー展開。彼を止めようとする圭たちとのせめぎ合いが潔くて小気味よいのも当然。
    {flower in my head}
  • [B] 話もCGも良いが、とりわけキャラが魅力的。特に佐藤さんにワクワクさせられ面白かった。
    {悠遊自適}
  • [B]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [B]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B]{空 と 夏 の 間 ...}
  • [C] 亜人の能力を活かしたバトルは面白いが、相変わらず過小評価して殺される連中が居るのが話の都合すぎである。
    {本放送アニメ感想記}
  • [C] 佐藤さん無双は見ててスカッとした、悪役に魅力のある作品はやはりいい。
    {アニメガネ}
  • [C] 前作ほど主人公の行動に違和感を覚えなかった分、話に集中できた気が。ちょっと非現実的なストーリーと、CGで描かれた絵がすごくマッチしてる。
    {しあわせ通信}
  • [C] 無敵の佐藤さんをどうやって倒すのか楽しみだったが、結果は呆気なくて残念だった。
    {ぬる~くまったりと}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [C]{@menti}
  • [D] 原作とは違うオリジナルな進め方をしてたのに、ちゃんと終わらせないんかい。って感じが強いなぁ。終わりらしい終わりを期待してたのでモヤモヤしてスッキリしない感じです。
    {ぐ~たらにっき}

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。