武装少女マキャヴェリズム の評価詳細 [P45]

カテゴリ : 作品名 : は行

武装少女マキャヴェリズム [基本情報]

  • [作品名] 武装少女マキャヴェリズム
  • [公式] http://machiavellism-anime.jp/
  • [制作] SILVER LINK.
  • [監督] 橘秀樹
  • [販売] KADOKAWA / 角川書店

武装少女マキャヴェリズム の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(45)+8(17位/49作品)
視聴者平均(45)+0.2963(19位/44作品)
最終評価平均(45)+0.5600(25位/44作品)
視聴数(45)27(15位/49作品)
評価数(45)25(11位/49作品)
継続率(45)92.59%(14位/43作品)
見切り数(45)2(20位/49作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い0.
A+2良い4oooo
B+1まあ良い9☆oooo
C0普通10☆☆
D-1やや悪い1o
E-2悪い1o
F-3見切り2oo
x.視聴なし19☆☆☆oooo
z.視聴不可0.

武装少女マキャヴェリズム に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [A] 個人的ダークホースでした。主人公・納村のかっこよさや、テンプレのようでいて、それを上手く外す巧妙なストーリーに、すっかりハマってしまいました。後はもう少し作画が良ければ言う事なしだったのですが。
    {アニメと譫言}
  • [A] 今クールの収穫。よくあるフォーマットにのっていますが、面白さは減じていません。
    {曳尾塗中}
  • [A] 四天王とかの類いである五剣に挑み、各個撃破していく少年漫画的なバトル展開がアツイ。強さがキャラの魅力にしっかりと変換されていたよね。心まで鋼鉄に武装する少女 (ツンデレ) が多め。
    {かて日記-あにめな生活}
  • [A] 無茶苦茶な学校に舞台設定。最初は警戒して視聴していたが、見ているうちに興奮して、徐々にはまって行く自分がいた。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [B] アニメから入った人が、キャラやストーリーそのものを評価していたのは嬉しかったし、自分としても、色々と気付かされるところの多いアニメ化となってくれました。映像としてのバトルが目を奪う出来とは言いがたかったからこそこうした面が際立った、とも言えるのかな。とはいえ、そこも充実してほしかったのでB。
    {Wisp-Blog}
  • [B] この頃流行りの凶暴女とやれやれ系男のアニメと思ったら、予想外にまともな武術していたのが良かった。それとキョーボーが可愛い(笑)
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] ハーレム系かと思いきや、納村不道の飄々しながらもデレない感じが良かったのと、増子寺ほかキャラがおもしろかったので。
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [B] 見かけ糞アニメ・低予算でもスタッフが頑張れば、最低限のものは作れますよという見本みたいな、デキ (ただし男子向けオンリーですが) 。
    {陸前始末剞}
  • [B] 主人公がもっと親しみあればよかったと思う。
    {ゴン太の毎日アニメ日和}
  • [B]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [B]{刹那的虹色世界}
  • [B]{それすらも、おなざりな日々}
  • [B]{@harunoto}
  • [C] これまたチートわざを持つ男子が主人公でバトルするだけ。特筆すべきことは何もなし。
    {Negative Heart}
  • [C] ラスボスがヤンデレでしたと言われても困ってしまう。ブラス編成のOP曲は、是非ともボーカル無しでエリック・ミヤシロさんの独奏で聞きたい。
    {ぬる~くまったりと}
  • [C] 最初のほうは面白そうかなと思ってたのですが…まぁまぁでした。
    {ニコパクブログ7号館}
  • [C]{!君はなぜこんな所へ?}
  • [C]{乗合自転車の雑記帳}
  • [C]{ローリング廻し蹴り}
  • [C]{@KmtY_}
  • [C]{@menti}
  • [C]{@uedake}
  • [C]{@edgeworthbox}
  • [D] 常に万策尽きながら一度も落とさなかったのは立派なのか面の皮が厚いのか。
    {アニメガネ}
  • [E] 何だったんだろう、これ。最後までかろうじて見続けましたが面白くなかった。
    {ぐ~たらにっき}
  • [F]{しあわせ通信}
  • [F]{flower in my head}

この記事へのトラックバック

  • トラックバックはありません。