メイドインアビス の評価詳細 [P46]

カテゴリ : 作品名 : ま行

メイドインアビス [基本情報]

  • [作品名] メイドインアビス
  • [公式] http://miabyss.com/
  • [制作] キネマシトラス
  • [監督] 小島正幸
  • [販売] KADOKAWA メディアファクトリー

メイドインアビス の評価

ランキング一覧
獲得ポイント(46)+48(3位/57作品)
視聴者平均(46)+1.5484(1位/57作品)
最終評価平均(46)+2.2222(1位/54作品)
視聴数(46)31(10位/57作品)
評価数(46)27(11位/57作品)
継続率(46)87.10%(22位/55作品)
見切り数(46)4(16位/57作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い15☆☆☆
A+2良い5
B+1まあ良い5
C0普通2oo
D-1やや悪い0.
E-2悪い0.
F-3見切り4oooo
x.視聴なし18☆☆☆ooo
z.視聴不可0.

メイドインアビス に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] とにかく原作を丁寧にアニメ化し、オースの街並みもアビスの神秘的な風景も精密な美術で表現してくれた。屈指の傑作マンガである原作に負けないアニメだった。見てる間は時間を忘れて見入ってた。時間が経つのが早いアニメで、すげえ濃密でした。
    {ねこまくら}
  • [S] ほのぼのとした絵柄とは裏腹のシビアでグロい内容。途中で出会うナナチのキャラがかわいい。もふりたい。声を当てる井澤詩織もぴったり。ミーティのエピソードはキツイ…。オリジナリティ溢れる名作。
    {Negative Heart}
  • [S] 回数 (話数) を重ね、深界を一層、二層と潜るごとに面白くなって、のめり込んでいきました。まるっこいキャラデザと相反して、生死の境界をさまよう様が凄惨なもので、ここ最近あまり経験することがなかった深い没入感を味わえました。
    {かて日記-あにめな生活-}
  • [S] 作画といい今期最大の覇権だったと思う。特に最終回は久々に涙で視界が滲むぐらい見入ってしまった。是非とも第2期を期待している。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [S] 世界観のしっかりした作品は面白いよね! もうアビスの概略図見てるだけでわくわくするわあ(笑) ほのぼの冒険譚だと思って見始めたら、スゴイ展開になってぐいぐい引き込まれて、あっという間に最終話。あんなところで終わるなんて、全く度しがたい…早く続きが見たいです。
    {しあわせ通信}
  • [S] 全ての回で満足いく出来栄えだったと思います。
    {たまてばこ新聞}
  • [S]{!君はなぜこんな所へ?}
  • [S]{それすらも、おなざりな日々}
  • [S]{@238nisaba}
  • [S]{@dany_cola}
  • [S]{@harunoto}
  • [S]{@KmtY_}
  • [S]{@menti}
  • [S]{@uedake}
  • [S]{@edgeworthbox}
  • [A] なんか不思議世界観のアニメでした。まだストーリーは終わってないので、2期あるのかな?
    {ニコパクブログ7号館}
  • [A] 以前、原作のマンガを薦められて絵柄が馴染めず途中で挫折しましたが、アニメとなって色が付いて動きが出ると話しがおもしろい! ぜひ最後まで見てみたいです!! アニメにならなかったら原作アニメ読みます!!! ナナチのしゃべり方、レグの素直さ、リコの賢さ、かわいい。グロ系や辛い話があるので、個人的に心の底から楽しめいというのが“S"でない理由…。
    {kei☆の独り言;Blog}
  • [A] 視聴者を原作に誘導するには十分な宣伝アニメになったと思います。完結していないので冒険は途中で終わりますが、進むたびに訪れるピンチや障害がすごい。絶望からはいあがるシーンは見物だと思いました。
    {キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記}
  • [A] 文句なしに面白かったです。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [A]{乗合自転車の雑記帳}
  • [B] 古典的な冒険譚、ワクワク感はあったが、グロいシーンが辛く減点対象になった。
    {ぬる~くまったりと}
  • [B] 子供向けっぽそうな絵柄とは裏腹に、かなりシリアスな冒険譚。まだまだ深淵の果ては遠すぎる…。
    {本放送アニメ感想記}
  • [B] 地下に潜行していく冒険ものとしてのロマンを体現する緻密な背景美術のすばらしさ。足りないものを補い合うリコとレグの関係性が、そのまま深淵の探索につながる物語の骨太さ。後半のシビアな展開はきつかったが、次なる展開に期待をもたせるものになった。
    {flower in my head}
  • [B] 中途半端に終わったのが残念。二期を期待します。
    {曳尾塗中}
  • [B]{陸前始末剞}
  • [C] ナナチが可愛かった (小並感 なんだか最後まであまり思い入れがなかったな、と。無駄にロリショタでグロいのは嫌いじゃないんだけどね。
    {三行書付}
  • [C]{桜詩~SAKURAUTA~}
  • [F]{~Fantasy Earth Blog~}
  • [F]{BLOG@NO/ON (避難所) }
  • [F]{刹那的虹色世界}
  • [F]{「五月一番亭」超タトイ云}