第53回寸評

カテゴリ : 日記

[最終更新 | 記事作成日 2019/8/10]

2019年 4-6月期終了アニメアンケートに 参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
更新作業を後回しにして、寸評を書いておきます。


現在、
第51,52回調査の作品ページは、暫定版です。
そのため、この記事の数値とリンク先の数値が異なる場合があります。
8/10時点で、この記事の数値が最新です。

毎度のことですが、前回のコピペなので、 内容が似ていても怒らないで下さい。
結果を見てどう考えるかは、各個人の自由ですが、 これが結果をみる時の参考になれば、幸いです。

[各データは 2019/8/10 現在のもの]


注意点 : この後の図表について

過去調査との比較において、図表を用いています。
図表は、画像ではなく、CSSを利用して表現しているので、 あまり正確には出来ていません。
また同じ理由で、 環境によっては図表が正しく表示されない、 全く表示されない等の問題があります。
申し訳ありません。


評価使用比率

前回との比較

今回の53回調査の平均値は、前回と比べて下がりました。

今回は、
S,B評価は、減少、 A,C評価は微増、
D評価は増加、
E評価は微減しました。

上のS,B評価が減り、D評価が増えたため、
平均は、下がりました。


1年前との比較

1年前との比較では、
S評価は微増しているものの、
A,B評価は減少、
C,D,E評価は増加しています。
結果、平均値は、大きく下がっています。


図表


[平均値 : +0.7722] [今回] 第53回調査 (2019/4-6月期)

  • S 8.1%
  • A 22.0%
  • B 25.4%
  • C 30.5%
  • D 11.1%
  • E *

[*E : 2.8%]
2019/8/10 現在の数値


[平均値 : +0.8746] [前回] 第52回調査 (2019/1-3月期)

  • S 10.3%
  • A 21.8%
  • B 27.0%
  • C 29.6%
  • D 8.3%
  • E *

[*E : 2.9%]
2019/8/10 現在の数値


[平均値 : +0.9159] [前年同期] 第49回調査 (2018/4-6月期)

  • S 7.8%
  • A 24.4%
  • B 32.3%
  • C 25.3%
  • D 7.7%
  • E *

[*E : 2.6%] 2019/5月調査終了、確定値


▽詳細

  • 第53回
  • 評価 使用数 比率
  • S _65 _8.1%
  • A 176 22.0%
  • B 203 25.4%
  • C 244 30.5%
  • D _89 11.1%
  • E _22 _2.8%
  • 合計 799 100%

.
  • 第52回
  • 評価 使用数 比率
  • S 102 10.3%
  • A 216 21.8%
  • B 267 27.0%
  • C 293 29.6%
  • D _82 _8.3%
  • E _29 _2.9%
  • 合計 989 100%

.
  • 第49回
  • 評価 使用数 比率
  • S _73 _7.8%
  • A 229 24.4%
  • B 303 32.3%
  • C 238 25.3%
  • D _72 _7.7%
  • E _24 _2.6%
  • 合計 939 100%

.

(四捨五入の関係で、合計が100%にならない場合があります)


以下、各表の寸評


表1 : 獲得ポイント(53)

表1は、視聴数の差を補正する前の数値なので、 評価とは少し異なります。

簡単な見方

  • プラス 2ケタ (+10~) : 好評

    (必ずしも高評価とは限りません)

  • プラスマイナス 1ケタ (+9 ~ -9)
    1. 視聴数が多い : 賛否両論
    2. 視聴数が少ない : 認知度が低い
  • マイナス 2ケタ (-10~) : 脱落者多数

    (必ずしも低評価とは限りません)


今回は、 かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 が 1位でした。


上位 (同率 5位まで)

  • +53 進撃の巨人 Season3 Part.2
  • +44 ワンパンマン 第2期
  • +40 ひとりぼっちの○○生活
  • +34 盾の勇者の成り上がり
    +34 どろろ

他の回との比較

(第 3回以降。参加数が異なるため単純比較は出来ません)

  • [今回] 第53回 1位 : +_53 進撃の巨人 Season3 Part.2
  • [前回] 第52回 1位 : +_58 かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦
  • [最高点] 第_4回 1位 : +120 コードギアス 反逆のルルーシュ (23話まで)

年別 1位 (2007年以降)

(第 3回以降。参加数が異なるため単純比較は出来ません)

  • 2007年 1位 : +120 コードギアス 反逆のルルーシュ (23話まで)
  • 2008年 1位 : +_99 コードギアス 反逆のルルーシュ (通期50話)
  • 2009年 1位 : +115 化物語
  • 2010年 1位 : +114 けいおん!! (2期)

  • 2011年 1位 : +112 魔法少女まどか☆マギカ
  • 2012年 1位 : +_83 氷菓
  • 2013年 1位 : +_83 (特番) ガールズ&パンツァー
    2013年 2位 : +_80 はたらく魔王さま! (特番を除く実質 1位)
  • 2014年 1位 : +_77 月刊少女野崎くん
  • 2015年 1位 : +_86 響け! ユーフォニアム

  • 2016年 1位 : +_78 響け! ユーフォニアム2
  • 2017年 1位 : +_57 プリンセス・プリンシパル
  • 2018年 1位 : +_81 ゆるキャン△
  • 2019年 1位 : +_58 かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 (暫定)

<下位作品>

最下位は、
消滅都市 (42位、-33) でした。
通常、最下位は、見切りの多い作品です。
消滅都市 の見切り数は、 同率 3位 (見切り数 : 6) でした。


最下位、他の回との比較

(第 3回以降。参加数が異なるため単純比較は出来ません)

  • [今回] 第53回 (見切り数 _3位) : -_33 消滅都市
  • [前回] 第52回 (見切り数 _1位) : -_42 エガオノダイカ
  • [最低点] 第_3回 (見切り数 _3位) : -115 夜明け前より瑠璃色な

表2 : 視聴者平均(53)

表1のポイントを視聴数で割ったランキング。
見切りを含むので、見切りが多い作品の評価は低めになります。
(特番は、見切りがないため有利)


ここでの1位も、 進撃の巨人 Season3 Part.2 になりました。
表1と比較すると、 1作品が入れ替え。


上位 5作品

  1. +1.8276 進撃の巨人 Season3 Part.2
  2. +1.3750 ワンパンマン 第2期
  3. +1.3333 ひとりぼっちの○○生活
  4. +1.1333 どろろ
  5. +1.0000 続・終物語 (特番 6話)

他の回との比較(第 3回以降)

  • [今回] 第53回 1位 : +1.8276 進撃の巨人 Season3 Part.2
  • [前回] 第52回 1位 : +1.7576 かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦
  • [最高点] 第28回 1位 : +2.3056 (特番) ガールズ&パンツァー
    [最高点、参考値] 第44回 1位 : +2.3333 デュエル・マスターズVSRF (視聴数3)

<下位作品>

この視聴者平均で -2点以下の作品は、
評価が低いというより、 評価のあまりついていない作品です。
今回、-2点以下の作品は、ありませんでした。

今回の最低点

  • -1.2222 消滅都市

表3 : 最終評価平均(53)

見切りは除外して、評価数で割ったランキング。
最後まで見つづけた人のみの評価になります。


ここでも、 進撃の巨人 Season3 Part.2 が 1位になりました。
表2と比べると、
2作品が入れ替え。


上位 5作品

  1. +2.0000 進撃の巨人 Season3 Part.2
  2. +1.8333 新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
  3. +1.7692 どろろ
  4. +1.6429 ひとりぼっちの○○生活
  5. +1.5238 この音とまれ!

数値で見ると、
+2.0以上の作品は、1作品 (2)、
+1.5以上の作品は、4作品 (7)でした。
(数値) : 前回の数値


最終評価平均 +1.5以上の作品数

  • [今回] 第53回 : 5作品 (対象 42+1作品)
  • [前回] 第52回 : 9作品 (対象 62+4作品)

他の回との比較(第 3回以降)

  • [今回] 第53回 1位 : +2.0000 進撃の巨人 Season3 Part.2
  • [前回] 第52回 1位 : +2.0645 かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦
  • [最高点] 第36回 1位 : +2.6216 SHIROBAKO

年別 1位 (2007年以降)

  • 2007年 1位 : +2.5000 精霊の守り人
  • 2008年 1位 : +2.4667 ARIA The ORIGINATION
  • 2009年 1位 : +2.1071 化物語
  • 2010年 1位 : +2.2000 銀魂

  • 2011年 1位 : +2.4694 魔法少女まどか☆マギカ
  • 2012年 1位 : +2.1935 ちはやふる
  • 2013年 1位 : +2.4571 (特番) ガールズ&パンツァー
    2013年 2位 : +2.1379 ちはやふる2 (特番を除く実質 1位)
  • 2014年 1位 : +2.3333 怪盗ジョーカー (評価数 3)
    2014年 2位 : +2.1000 ハイキュー!!
  • 2015年 1位 : +2.6216 SHIROBAKO

  • 2016年 1位 : +2.2286 響け! ユーフォニアム2
  • 2017年 1位 : +2.3333 デュエル・マスターズVSRF (評価数3)
    2017年 2位 : +2.2500 NARUTO ナルト 疾風伝 (評価数4)
    2017年 3位 : +2.2222 メイドインアビス
  • 2018年 1位 : +2.3529 宇宙よりも遠い場所
  • 2019年 1位 : +2.0645 かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 (暫定)

<下位作品>

今回のマイナス評価は、前回からやや減って 4作品でした。
(前回 7作品)


最下位 (40位) は、 消滅都市。

E評価の数が最も多かったのも、
消滅都市 でした。

  • 40位 (E評価 5) 消滅都市

下位作品、他の回との比較(第3回以降)

  • [今回] 第53回 : -0.7143 [E : _5] 消滅都市
  • [前回] 第52回 : -0.6250 [E : _7] けものフレンズ2

最低点の比較

  • 第_3回 : -1.2558 [E : 27] 夜明け前より瑠璃色な (E評価最多)
  • 第19回 : -1.4000 [E : _8] 咎狗の血 (評価数10以上の最低点、30分作品)
  • 第32回 : -1.4706 [E : 11] pupa (評価数10以上の最低点、5分作品)
  • [参考値] 第_7回 : -1.6667 [E : _2] 最終試験くじら (評価数 3、ネット配信)

表4 : 視聴数(53) と見切り数

視聴数 1位は、 ソードアート・オンライン アリシゼーション でした。
放送局で見ると、上位 5作品中、
フジテレビ系が、1作品、
テレビ東京系が、1作品、
地方ローカル局系 (旧UHF系) が 3作品でした。
(放送局は関東基準)

今回、表3の評価上位の中で、視聴数上位に 入った作品は、0作品でした。
(前回 0作品)


視聴数 (上位 5作品)

  • 35 (32) 盾の勇者の成り上がり
    35 (28) 賢者の孫
  • 33 (30) 異世界かるてっと
  • 32 (32) ワンパンマン 第2期
    32 (26) さらざんまい

(数値) は、最後まで見た人の数


視聴数1位、他の回との比較

(参加数が異なるため単純比較は出来ません)

  • [今回] 第53回、視聴数 : 35 評価数 : 32 盾の勇者の成り上がり
  • [前回] 第52回、視聴数 : 36 評価数 : 34 ソードアート・オンライン アリシゼーション
  • [最高] 第_6回、視聴数 : 72 評価数 : 68 らき☆すた

<見切り数と見切り率>

見切り数

見切り数 1位は、同数で2作品。
見切り率は、ともに 2割台。

賢者の孫 は、視聴数 1位でしたが、
見切り数でも 1位になっています。


見切り数 (上位 6作品)

  • 7 [23.33%] なんでここに先生が!?
    7 [20.00%] 賢者の孫
  • 6 [31.58%] 群青のマグメル
    6 [22.22%] 消滅都市
    6 [21.43%] みだらな青ちゃんは勉強ができない
    6 [18.75%] さらざんまい

[数値] : 見切り率


今回、見切りの多かった 6作品中、 表3で平均値を超えた作品は、1作品。
(前回 0作品)

マイナス評価だったのは、3作品でした。
(前回 2作品)


表3で平均値を超えた作品

  • 13位 さらざんまい

表3でマイナス評価だった作品

  • 37位 群青のマグメル
  • 39位 賢者の孫
  • 40位 消滅都市

見切り率

今回、 見切り率 50%を超えた作品は、 ありませんでした。


表5 : 継続率(53) と継続数(評価数)

今回は、継続率100%が 3作品。
内、評価数10以上は、2作品です。

5作品中、4作品がシリーズものでした。


継続率 (継続率100%、評価数10以上 4作品)

  • 100.00% [32] ワンパンマン 第2期
    100.00% [25] 続・終物語 (特番 6話)
    100.00% [_6] ほら、耳がみえてるよ! 畏,看見耳朶拉 (第2期)
  • _96.55% [29] 進撃の巨人 Season3 Part.2
  • _95.83% [24] 八十亀ちゃんかんさつにっき

[数値] : 視聴数


<継続数>

評価した人数の多さで並べた継続数 1位は、 同数で 2作品。
盾の勇者の成り上がり は、視聴数でも 1位の人気作です。

今回の上位作品の継続率は、
100%が 1作品、 90%台が 4作品、 80%台が 1作品です。


継続数 (上位 5作品)

  • 32 [100.0%] ワンパンマン 第2期
    32 [_91.4%] 盾の勇者の成り上がり
  • 30 [_90.9%] 異世界かるてっと
  • 28 [_96.6%] 進撃の巨人 Season3 Part.2
    28 [_93.3%] ひとりぼっちの○○生活
    28 [_80.0%] 賢者の孫

[数値] 継続率


全体の継続率

第53回調査の継続率は、86.19%
前回より高くなっています。


過去の継続率との比較

  • [今回] 第53回、86.19% ('19/4-6月期)
  • [前回] 第52回、82.03% ('19/1-3月期)
  • [最高] 第15回、87.64% ('09/10-12月期)
  • [最低] 第_2回、63.10% ('06/7-9月期)

参考 : 全作品の平均継続率、80.77%
('06/4月~'19/6月、第 1~53回調査の平均)


関連

使用データ


その他


この記事へのコメント

  • コメントはありません。