Saint Octoberの評価詳細[R05]

Saint October [基本情報]

Saint October

ランキング一覧
獲得ポイント-33(16位/21作品)
視聴者平均-0.7021(11位/20作品)
最終評価平均+0.7241(10位/20作品)
視聴数47(4位/21作品)
評価数29(5位/21作品)
継続率61.70%(13位/20作品)
見切り数18(3位/21作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い2oo
A+2良い5
B+1まあ良い10☆☆
C0普通8☆ooo
D-1やや悪い3ooo
E-2悪い1o
F-3見切り18☆☆☆ooo
x0視聴なし24☆☆☆☆oooo
z0視聴不可5

Saint October に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] はじめは「VVV」のルチアさんと重なっていたというか、なんか微妙というか中途半端な感じがしていたんですが見てたらかなり丁寧な作りのアニメでした。
    OPアニメーション、曲とともによいよね。
    CDとかDVDのCMも声優さんたちが踊るプロモとともに丁寧な作りだった感じ。
    終盤は前半のライトな感じからするとかなり重かったので見ていてちょっとじれったかったです。
    ネット上で"コナミは「ときメモ」「赤ずきん」「スカイガールズ」「セイントオクトーバー」でアニメ事業に本格参入する"という記事を目にしたんだけど良い作品たくさん作ってくれるといいですね。
    {第27連合野}
  • [S] 最終回感想に色々書いた。
    中だるみもほとんど感じず、見て良かった。
    {}
  • [A] これはぜひAをあげたい。
    最初はロリ版劣化セーラームーンみたいな感じで、作画も良くなかったけど、だんだんキャラのセリフや行動の端々に潜むえげつなさに妙に惹かれていって、いろんな意味で過激な変身シーンとあいまってB級作品的魅力を感じていたんだけど、ソフィア部長の死とジャッジメントのバージョンアップのあたりで化けた。
    クライマックスに近づくにつれ作画もパワーアップしていくし、ギャグベースながらどんどん面白くなっていくんだよな。
    毎週これが一番楽しみだった。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [A] 最初は全然期待してなかったんですが、完全に化けました。
    良い意味で日曜朝8:30枠みたいな感じの作品。
    プリキュア5の代わりにこれをやって欲しいくらいw日常パートは百合百合で戦闘は燃えるし、敵キャラも魅力的だし、ギャグも面白かった。
    変身、必殺技バンクの斬新過ぎる演出なんかも良い味を出していましたw毎回楽しんで見られた良作品です。
    {とある廃人の落書帳}
  • [A] 小十乃たんの可愛さは異常。
    もうそれだけでこの評価に値します。
    {何て不敵にオタLIFE}
  • [A]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [A]{Mc-LINERS}
  • [B] これに「普通」なんて評価を下すことが躊躇われたので格上げ。
    子供向けの皮をかぶった鬱アニメ。
    こんなの夕方にやったら、トラウマを抱える子供続出だったな…
    {ぶろーくん・こんぱす}
  • [B] これもキャラクターの可能性は限りなくあったんですけど、クルツ社長と功士郎以外はキャラが一貫せずに中盤からグズグズになってしまったのが残念。
    小十乃×菜月×猟兵の関係とかもっとどうにかならなかったのか。
    とはいえいろいろと演出面や作画面なんかで光るものがあったので良し。
    {あにたむ素兎亭・新館}
  • [B] ダークホース。
    少々作品のセールスポイントがぼやけていたかも知れないけど、シュールな展開や絶妙の脱力っぷりは良かった。
    惜しむらくは後半の展開が前半と対比してだらけていた箇所。
    ソフィア部長消滅までは素晴らしいといっても差し支えない。
    しかし終始安定はしていた。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改}
  • [B] 化けたと言いましょうか、期待していなかった分、中盤以降の盛り上がるのか盛り上がらないのか訳分からん展開は楽しめました。
    特に三人揃ってからの掛け合いは見所満載でした。
    中でも12話は素晴らしくクオリティも高かった。
    それと実写EDの衝撃は忘れられません。
    是非、2期を作って欲しいところ・・・実写EDではありませんよ。
    {じゃがの日記}
  • [B] 最後までセイントオクトーバーらしさが光ってました。
    朝枠でも通用しそうと思いつつも過酷さ、黒さもある掴み所の無いアニメ。
    ハッピーエンドは良かったです。
    {パズライズ日記}
  • [B] 最終ボスのクルツがおバカでワガママなのは評価が分かれるところでしょう。
    その分クルツに人類全体を支配できる力を与えることで、悪役としての威厳の低さを補っている。
    もっとも主人公側の小十乃たちの方にもなかなかに頭の悪いところがあり、おきらくごくらくな美少女変身ヒロインものではシリアスな敵を用意して主人公側に問題をつきつけると、明るさが取り柄のヒロインの魅力を損なってしまうので、コレはコレでありだと思います。
    ただ実際にはクルツが倒されたのは自滅に近いかたちであり、クルツ自身は改心したのでもなくゴスロリ少女探偵団に倒されたわけでもなく、不用意に取り込んだユアンを抑え切れなかったのが敗因です。
    つまりはユアンの犠牲の上に倒されたという形になっている。
    最後にユアンが人間に戻ったのはその後味の悪さを補うためであり、ちょっと残念でした。
    {JUNのBLOG the 3rd trial}
  • [B] 序盤こそボロボロでしたが、作画演出とも進むにつれよくなり。
    予想外の展開…予想の斜め上を行く独特な作品でした(笑)誰にでも勧めれるものじゃないけど、ちょっと変った作品。
    {SERA@らくblog}
  • [B] 丁寧な脚本と凝った演出が素敵。
    {青と黒}
  • [B]{トゥデイのブログ}
  • [B]{頼逞byMETHIE}
  • [C] ネタとして見てたらめちゃくちゃ面白かった。
    クルツの壊れっぷりとか…なんか色々と笑わせてくれました。
    ただ菜月が小十乃一直線で行ってくれなくて残念です。
    {声優好きな大阪東部人の日常}
  • [C] ポテンシャルの高さは確実に持っていた。
    特に12話は絶品。
    だがチグハグな面も目立ち傑作の域に届かなかった惜しい作品。
    【ベストエピソード】 #12「ロリ純愛!ソフィアの愛は超輝いて…」
    {アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!}
  • [C] 序盤の地雷臭もなんのその。
    ・・・終わってみるとやっぱ地雷だったのか?媚び媚びなキャラなのに、なぜかさわやかに感じさせてしまうのがKONAMIのすごい所だと思う。
    コメディの軽いノリであっさり見れるのがよかったのかもしれない。
    {春夏秋冬}
  • [C]{月の魔法}
  • [C]{Raba's Homepage}
  • [C]{本放送アニメ感想記}
  • [C]{地方在住オタの徒然記(仮)}
  • [C]{恋華(れんか)}
  • [D] コナミ・アニメは、まとめ方が大味すぎて、毎度残念。
    {読一のオタク生活25年+}
  • [D]{れぶろ}
  • [D]{ZIPPER}
  • [E] 敵味方とも頭が悪く、不真面目戦闘と貧弱ギャグで話もグズグズ展開だが、ケーキ描写についてはロリ奮闘。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [F] キャラ達の傍若無人なテンションに付いていけず、第7話を最後に試聴中止。
    {白夜の夢見草}
  • [F] このキャラなら「快盗天使ツインエンジェル」をアニメ化希望(ぉ
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [F] 視聴者を見下しているようでムカツク。
    {CFF}
  • [F]{木下クラブlog}
  • [F]{てけと~な日記}
  • [F]{The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告}
  • [F]{可鈴ちゃんの『全力』暴走日記}
  • [F]{だるだるだいありー ~アニメ感想~}
  • [F]{整理整頓}
  • [F]{幻想のさ・く・ら}
  • [F]{Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [F]{Orange Parfait}
  • [F]{月下之茶宴}
  • [F]{MB}
  • [F]{主婦Yのアニメ話~Y no Anime}
  • [F]{K@Blog-更新のフリをした日記2}
  • [F]{ふみっつ(最近名前浮動中)ブログ}
  • [F]{SnowMousse}
S/ A/ B/ C/ D/ E/ F/ x,z